90日レポート

ここでは、「90日レポート」 に関する記事を紹介しています。
↑過去の有益情報は、上の「全記事一覧」からが見やすくお勧め↑

2019年01月11日 更新  ドンムアン空港 フロアガイド(空港マップ) 最新 完全保存版! V110


投稿:2016.08.31 | 更新:2016.08.31
今月も、俺の90日レポートオンラインの申請可能日がやって来た。

昨今の懸案事項は、個人情報を記入する別紙 「Foreign National Information Form」 の存在。

現在の状況を、俺の知っている範囲でまとめてみる。


個人情報申告書 「Foreign National Information Form」の状況


  • 今年の春先、タイ国内のイミグレーションで、銀行・使用車両・立ち寄り先・SNSなどの情報を記載する用紙の情報が出始めた。

  • 前回俺のオンライン申請(2016年6月)では、そういった項目は見当たらず。

  • その後はパタヤだけでなくバンコクでも、役所での対面申請では、申請用紙の存在情報が各所で上がってきた。

  • そして今月俺が、再度オンライン申請。

これが、今までの流れだ。


今回の申請のタイミング


今回は、週末にオンライン申請を試みた。

前回は、週末 イミグレの90日申請サイトにアクセス不可だったが、今回は普通に申請ページまでたどり着けたので、いつも通りにサクサク入力。

最終確認ページまで、特にエラーも無く受理された。


唯一のエラーは、受理された事を示す 黄色い文字で「PENDING]表記のあるページが、最後のステップで表示されなかった事。

相変わらず、不安定なこのシステム。


受理画面の確認


仕方がないので、申請状況を確認する「STATUS」の項目で確認すると、きちんと「PENDING」表示が確認出来たので一安心。


週末、機械は動いているが役所はお休み。

週明けの返答(承認)を待つ。

 

承認通知メール


週明けの月曜日、午前中11時30分頃には 承認された旨のメールが到着。

イミグレサイトの「STATUS」画面で,承認された旨の表示「APPROVED」を確認。

今回は、非常に素早いイミグレーション。

やればできるじゃ~ん!


なーんていい気分で、承認された紙を印刷しようとすると、エラー連発で印刷不可。

やはり、一筋縄ではいかないタイのイミグレ。


しかし、この承認された書類は、印刷してパスポートに挟むので、絶対に必要だ。

何回か、「Next Appointment (print)」をクリックするも、エラーが出て印刷出来なかったが、1ステップ前に戻ったりして、行ったり来たりを繰り返し、何とか無事に印刷成功。


今回も 個人情報記載フォームは無し


通常でさえ不安定なこのシステム。

そんなにすぐに、追加フォームを反映できるとは思っていなかったが、案の定今回も、追加フォームは影も形も無し。

せっかく、よく行く店の欄に「麺場きせき」や「フジヤマ55」と書いてやろうと思って、手ぐすね引いて待っていたのに、それもかなわず。

この勝負、次回に持ち越しだな。(笑)


まあ多少のエラーはあるにしても、やっぱりオンライン申請は楽でいいや。


俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ


関連記事
90日レポート オンライン 受理!
90日レポート オンライン 成功! 承認されました。
90日レポート オンライン チャーンワタナのお墨付き。
90日レポート オンライン まとめ & 攻略方
90日レポート オンライン申請、2回目も成功! 但し今回は大苦戦。
90日レポートオンライン 銀行口座やSNS、車両情報等の任意提出は?
投稿:2016.06.28 | 更新:2016.06.29
今月の俺は、90日レポートの提出が必要だった。

今回の90日レポートは、カレンダーにグリグリに印を書き込んでいたため、申請日を忘れることはなかった。

と言うのも、今回は今までと若干状況が異なるからだ。


今回の懸案事項 新たな個人情報の別途提出


今回の申請で一番心配だったのは、少し前にイミグレーションが、ビザの更新や90日レポートの際、別途 新たな個人情報の提出を、任意ではあるが要求しているニュースが 各所で報じられていたことだ。

一応報道では、

  • 銀行口座 (Bank Account)

  • SNSアカウント(SNS Account)

  • タイで使用している車やバイクの車種とナンバー

  • よく行く場所(クラブ、レストラン、お店、病院など)


などを記入する、新しいフォームの存在がレポートされていた。


よく行くクラブやレストランってのが、よくわからないんだが。(笑)

俺の場合、「麺場きせき」とか「フジヤマ55」とか書けばいいのかな?


関連記事(外部リンク 英語)
Bangkok Post
Khaosodenglish


個人的には、別に提出しても何の問題もないデータばかりなんだが、手続きが複雑になったり 余計に手間がかかるのだけは 勘弁してほしい。


14日前 オンライン申請実行


今回は、90日のきっちり14日前にオンライン申請を開始。
(勘違いしていたが、本来は15日前から可能だ)

曜日は週の半ばの水曜日、朝の10時頃。

イミグレのホームページにアクセスすると、今までとは違い、いきなりオーバーステイの罰則が表示された。

20160628_90daysreport_1.jpg
ちょっとビックリ。


まあ、俺には全く関係ないので、[Enter Main Site] をクリックして、本来のページへ。



今回のオンライン申請は、なんと まったくエラーなし!


とりあえずいつも通りに進めて、順番に入力をしていく。

結局、心配していた 上記 追加個人情報を書き込む様なフォームは、オンライン申請では見当たらず、すべてが今まで通り。

しかも なんと今回は、入力途中でのエラーも全くなし。

気味が悪い位 順調に進み、無事に受理された。


まずは第一関門の 「PENDING」 をなんなくゲット。


注: パタヤ・チョンブリ地区の書面申請では、すでに上記の追加フォームがイミグレーションで確認されている様なので、次回の俺のネット申請では、オンラインフォームに反映されてくるかもしれない。

関連記事(外部リンク 英語)
Thaivisa


その後の経過


エラーが全く出なかったので、承認もあっという間にされることを期待。

しかし、そこはやっぱりタイランド。

翌日・翌々日は保留のまま。

そして週末に入ってしまった。


間違って週末に承認されていないかと、イミグレのホームページを覗いてみたが、週末はずーっと、90日レポートの所はシステムダウンでアクセス不可。(笑)


週明け月曜日の昼前後、再度確認するも 90日レポートオンラインのページは 相変わらずシステムダウン。

ちょっと焦ってきた。


やっと承認!


ところが、月曜日の夕方になって 突然イミグレからメールが。

そこには、承認された旨の内容が記載されていた!


前回はメールでの連絡が全く無かったので 期待していなかったんだが、またまたメール通知のサービスが復活した様だ。

念のため、イミグレーションのホームページで確認すると、システムも復旧しており、しっかりと「APPROVED」(承認)の文字が。

いつも通り用紙を印刷してパスポートに挟み、今回も無事に申請終了。


いやあ、やっぱりオンライン申請は楽でいいや。
(毎回ヒヤヒヤものだけど)


欲を言えば、もう少しシステムが安定してくれると、精神衛生上 楽なんだけどなあ。


俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ


関連過去記事
90日レポート オンライン 受理!
90日レポート オンライン 成功! 承認されました。
90日レポート オンライン チャーンワタナのお墨付き。
90日レポート オンライン まとめ & 攻略方
90日レポート オンライン申請、2回目も成功! 但し今回は大苦戦。
投稿:2016.01.29 | 更新:2017.01.30
余談になるが、Kさんの90日レポートについても、ついでなんで簡単に書いておく。


アナログ人間 Kさんの90日レポート


このKさん、俺に輪をかけて何も調べないし何もしない人。

しかし、さすがに90日レポートまでは面倒見切れないので、自分でやってもらっている。

以前オンライン申請を教えたんだが、パソコン音痴のKさん、よくわからず、毎回自分でチェーンワッタナまで行っている様だ。

今回の件をみると、一人で行ってるとは思えないんだが、、、


まあ、前出の「オレンジのスーパー代書屋」を教えてあるので、あまり心配はしていない。


90日レポートも、オレンジのコピー代書屋に丸投げ。


オレンジのコピー代書屋で、

「90days レポート」
「ドキュメント」

この二言だけ言って、パスポートとコンドの名刺(住所記入用)を渡すだけだ。

注:「キュウジュウニチ レポート」 と、数字の所を日本語で言わない様に。
当たり前だが、さすがにそれは通じないぜ(笑)


以前も言ったが、変に恰好を付けて長ったらしい英語を喋る必要は無い。

代書サービスだって「fill apprication form for ~」 なんて言わなくても「ドキュメント!」の一言で十分だ。


20160127_immigration_copyshop_3.jpg
代書代30バーツ

後は書いてもらった書類を持って、上の階のカウンターで待つだけなので、言葉の不自由なKさんでも問題ない。


まさに、サルでも出来るとはこの事だ。



俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ


関係記事 (90日レポート)
90日レポート オンライン 受理!
90日レポート オンライン 成功! 承認されました。
90日レポート オンライン チャーンワタナのお墨付き。
90日レポート オンライン まとめ & 攻略方
90日レポート オンライン申請、2回目も成功! 但し今回は大苦戦。

関係記事 (リタイアメントビザ)
定年退職後 タイでカラオケ嬢にはまるロングステイヤーKさん
リタイアメントビザの更新(1)Kさん&謎のネーちゃんとイミグレへ
リタイアメントビザの更新(2)イミグレのコピー代書屋 超お勧め!
リタイアメントビザの更新(3)定期預金の残高証明
リタイアメントビザの更新(4)期待外れだったCPフードコート
リタイアメントビザの更新(5)Lブースで更新(延長)申請。
リタイアメントビザの更新(6)ビザ更新(延長)後の滞在期限
リタイアメントビザの更新(7)ついでにリエントリーも同日取得。
投稿:2015.09.24 | 更新:2015.11.20
今月は、いつもの恒例、俺の90日レポート申請期間がやってきた。

前回同様、今回も当然オンライン申請に挑戦だ!
(前回の詳細に関しては、この記事の最下段、関連記事をご参照いただきたい。)

前回のオンライン申請成功で自信満々のマシマシ、今回も鼻歌交じりでパソコンに向かった。


オンライン申請日


今月はちょっとバタバタしていたので、週末のオンライン申請になってしまった。

当然役所関係は休みになっているので、前回の様に翌朝の返答という訳には行かないだろう。

まあ、先の事は置いておいて、まずは前回同様パソコンでサクサク・サクサク、のはずだった。

ところが、、、、、


初めの関門


オンライン申請時に、普通の人がイミグレのページから順調に進んでいき、まず初めに引っかかるのは、

20150924_imm_90drep_1.jpg
赤く囲った所をクリックした後の


20150924_imm_90drep_2.jpg
この画面だろう。

セキュリティーに関する警告で一瞬ギョッとはするが、ここは素直に、

「このサイトの閲覧を続行する(推奨されません)。」

をクリック。

今回苦戦したのは、その後だった。


不具合連発のオンライン申請


上記の関門を潜り抜け順調に進んでいくと、Step1-4の入力画面に進む事になる。

Step1 : Fill up Personal information (パスポートや入国詳細)
Step2 : Fill up Present Address (ビザタイプ、現住所連絡先など)
Step3 : Submit Notification of Staying (TM.47) (上記入力内容の確認画面)
Step4 :レポート提出受理画面

その過程で、今回は不具合が連発だった。

20150924_imm_90drep_3.jpg

  • まずはStep1の最下段、数字認証でエラーの連発。

    初めは中々次に進めなかった。

    数字認証のエラーを解消する為、認証数字のリフレッシュボタンを押すも改善されず。

    結局ブラウザを閉じてやり直したり、リフレッシュボタンを何度も押して認証数字を再表示させ、何とか次へ進む。


  • Step1と2では、入力欄の右側の虫眼鏡マーク(プルダウンメニュー)が機能しなかった。
    入力欄に初めの数文字を入れると、初めて候補が現れる。


  • Step2から、3の入力データ確認画面に行く時に、Step1と2で入力したデータが反映されておらず、何度も「Back]キーを多用。

    結局、画面を戻っても改善されないので、一旦ブラウザを閉じ1時間位後に再トライ。

    この場合、全部初めから入力し直し!

    まいったよ本当に。


結局、上記の色々な作業を何度も無作為に繰り返し、行ったり来たり。

数時間後にやっと「PENDING」まで足り着いた。

前回の申請では翌日回答(承認)が得られた為 「Pendingまで進めれば成功」 と書いたが、今回はちょっと様相が異なり、その後も俺に さらなるプレッシャーが、、、


申請受理後の、やきもきする日々。


前回の申請では、翌朝一番には承認のメールが届いていた。

今回は週末申請の為、週明け朝一の承認通知を期待していたのだが、、、


月曜日、メールチェック。

「来ていない。」

まあ、ここはタイランド。

そういう事もあるよ。と自分で納得。


火曜日

「今日も、まだ来ていない」

?????


水曜日・木曜日

一抹の不安を抱えつつ毎日メールチェックをするが、

「来てない、、、」「来てない、、、」

「マジかよ!」

焦るマシマシ。


心臓に悪いぜ。

これじゃあまるでチキンゲームだ!


「あー、2匹目のドジョウはいなかったのか・・・」

と天を仰ぐ俺。


未承認の場合の対策を練る


いつまでたっても承認のメールが来ないので、頭を切り替える必要が。

イミグレのホームページを読んでみると、一応「申請後7営業日以内に・・・」と書いてある。

但し俺の場合、先週の週末申請なので、日数的にはすでに1週間もたっている。

翌週は結構忙しく、俺に残された時間は少ない。

  • イミグレに電話で問い合わせをするべきか

  • 今回はオンライン申請を諦めるべきか

2者択一を迫られる。


最後の最後で どんでん返し


いつまでたっても承認のメールが来ないので、半ばあきらめモードの俺。

週末の夜、もう一度だけと思いメールを確認するも、やっぱり何も来ていない。


最後の最後に念のため、イミグレのページでステイタスを確認すると、

「APPROVED」の文字が、目に飛び込んできた!

なんと 承認されていた!!!!!

90日レポート オンライン申請、2回目も成功だ!


それにしても、ヒヤヒヤもんの1週間だったぜ。

最後の最後までエキサイティングなタイランドだ。


後日、承認通知メールは後回しになったのかと思い 何回も確認をしたが、結局未だに来ていない。

今回は、承認通知のメールは無しという事らしい。


昨今の、タイでの社会的大事件の影響か、イミグレ内部もバタバタしていているのかもしれない。

これに懲りずに、次回もオンラインで挑戦してみよう。


俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ


関連記事
90日レポート オンライン 受理!
90日レポート オンライン 成功! 承認されました。
90日レポート オンライン チャーンワタナのお墨付き。
90日レポート オンライン まとめ & 攻略方
投稿:2015.06.16 | 更新:2015.11.20

今回の90日レポートに関する総括


結局、俺の情報でトライした知人も失敗したり、ネット上でもあまり直接の成功例が無いので、このシステム自体も、まだβ版といったところなのかもしれない。

知人の話しでも、イミグレのほとんどの部署が、ネット申請についてよくわかってない様だった。


ちなみにイミグレサイトの中で、”90日レポートユーザーガイド”のタブがあったのでダウンロードしてみたが、ほとんどタイ語。
(ちなみに俺もタイ語は全く読めない)

90日レポートって、外国人が申請するものなのに、、、

このシステムは、業者に便宜を図る為なのかと思ってしまうほど不親切だ。

まあ、もうしばらくすれば、きちんとしたシステムになるとは思うけど。


現時点での90日レポート攻略法


今後試す人は、とにかく第一関門は「Pending」表示の書類のページまでたどり着くことだ。

ここまでくれば、入力に問題が無い限り承認される確率は高い。

その為には

  • 時間に余裕をもっての申請を心掛け、期限の15日前前後を中心にやってみる。

  • エラーがでたら時間帯を変えてやってみる。
    (実際俺が申請できたのも夜遅くだったし、知人は昼間のみ)

  • 一回であきらめず、複数回パターンを変えてトライする。

例えば

15日前以前の昼
15日前以前の夜
週末の昼や夜
14日前の昼
14日前の夜
12日前の昼
12日前の夜
などなど


上記の様なトライをしても、期限の10日位前までに「PENDING」がゲットできなければ、早目にあきらめて次回再トライの方が安全かと思います。

あとは、現在可能なのはバンコクだけという噂もあるが、これに関しては未確認。


以上、4日に渡り長くなりましたが、90日レポートのインターネット申請についてでした。


俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、 byマシマシ


関連記事
90日レポート オンライン申請、2回目も成功! 但し今回は大苦戦。