ニンニク入れますか?
↑過去の有益情報は、上の「全記事一覧」からが見やすくお勧め↑

2019年01月11日 更新  ドンムアン空港 フロアガイド(空港マップ) 最新 完全保存版! V110


投稿:2016.03.30 | 更新:2016.03.30
今月の一時帰国もエアアジアを利用。

何度も乗っている便なので、、最新の状況だけポイントを列挙していく。


搭乗便詳細


タイ・エアアジアX XJ606便
ビジネスクラス(PREMIUM FLATBED)
ドンムアン10:40 - 成田 19:00
平日利用


Webチェックイン


出発前日にウエブチェックイン。

ビジネスクラスは機内食が1食無料でつくので、同時にオーダー。

往復共に2Dバーコード取得成功。

詳しい手順は過去記事参照
エアアジアのWebチェックイン。ドンムアン空港からの出国。


出発当日 車でドンムアン空港へ


スクムビット 日本人地区 朝 7:00 出発。

今回は、俺の 最終的に一番高くつく 無料私設運転手(笑)が手配できたので、タクシーは使わなかった。

一般タクシーで行く人は、下記の配車サービス利用がお勧め。

関連過去記事
【ALL THAI TAXI】全車新車のプリウス。アプリを使って乗ってみた。
徹底比較 [ALL THAI TAXI] VS [GRAB TAXI]。配車サービスの軍配は?

空港到着 07:40


第一ターミナル地下の駐車場


空港に着くと、珍しく第一ターミナル(以下T1)の駐車場があいていたので、そこに駐車。

20160329_dmk_aa_p.jpg

以前 T1 駐車場は、この時間には満車で停められない時が多かったんだが、やはり国内線が第二ターミナル(以下T2)に移ったからかだろうか。

関連過去記事
ドンムアン空港情報 番外編 (2015.7.11.エントリー)


空港チェックイン


一応、建物外のセルフチェックイン機で、搭乗券を往復分印刷。
(以前も書いたが、あまり意味はないが、一応紙での控えを往復分欲しかったので。)

7:50頃ゲート到着
ゲート4番

チェックインの列 目視
通常列 50人位
バックドロップ(Webチェックイン済の人) 20人位
優先カウンター 0人

いつもそうだが、空港へのアクセスと出発時刻の関係上、この便の場合は8時前後に集中して混む様だ。

9時頃はいつもガラガラ。


空港での食事


朝飯はいつものマジックフードポイント

関連過去記事
ドンムアン空港のフードコート。ローカル価格で格安!


但し現在は、第2ターミナル開設に伴い、他にも安飯の選択肢が増えている。

関連過去記事
ドンムアン空港 100バーツ以下での食事場所。総まとめ!(2016.3.12_エントリー)


出国


パスポートコントロールはガラガラ。

機内用食料は、出国審査後購入。

20160329_dmk_aa_1.jpg
パン2個 56B

フライト時間も短いし 食事も1食ついていたので、1個で十分だったかな。


フライト


20160329_dmk_aa_2.jpg
飛行機は、1時間遅れで出発。

ビジネスクラス (PREMIUM FLATBED)は、女性CA3人 うち一人は片言日本語可。

エコノミーには日本人乗務員1名。


機内食


20160329_dmk_aa_3.jpg
機内食 チキンブリオーニ
(プレブック 事前予約済み)

じゃがいもとカレーの味で、何かインド料理で出てくるメシみたいだ。

食えるけどリピは無しかな。

今回は、前回・前々回とクソ不味かった日本食(弁当セット)はパス。

関連過去記事
エアアジア XJ606 [DMK-NRT] ビジネスクラス(2015年12月)


成田到着時刻


到着は定刻の10分遅れ位。

ドンムアン発成田行きの便は、気流の関係だろうか、定刻を大幅に遅れて出発しても、飛行時間で結構挽回する事が多い。


俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ


関連記事
エアアジア XJ 606 ドンムアンー成田 10:40-19:00(2015.7.2.エントリー)
エアアジアで一時帰国。ドンムアン到着から成田行き搭乗まで。(2015.10.3_エントリー)
XJ606 ドンムアンー成田 ビジネスクラス (PREMIUM FLATBED) (2015.10.5_エントリー)
国際線。飛行機の機内で快適に過ごす為の 俺の持ち物。 (2015.10.2_エントリー)
エアアジアのWebチェックイン。DMK-NRT-DMK(2015年12月)
投稿:2016.03.28 | 更新:2016.03.28

今月は野暮用で日本へ一時帰国した。

と言っても、野暮用は所詮野暮用だ。

一時帰国で日本へ帰る以上、俺の心の中での最優先事項は勿論、

ラーメン二郎

気持ちの上では、二郎を食いに日本へ帰るというのが頭の中の99パーセントを占める。


一時帰国で二郎へ行くタイミング


短期帰国の場合、二郎へ行くタイミングは非常に難しい。

日本帰国時には 人と会う約束も多々あるので、ニンニクの臭いの事も考えなければならないからだ。

二郎のニンニクをなめてはいけない。

店や量によっては、次の日までガンガンに臭ってくる。


お店の選択


そんな訳で、色々な予定を考慮しながら、行く店もある程度まで絞り込んだ。

「本店」「神保町」「一之江」「千住大橋」「ひばり」「目黒」等々。

「全然絞り込めてないじゃねーか」 というご意見もごもっともで(笑)


そして色々考えて、本店か神保町に行こうと決めた。

どちらも俺が こよなく愛する店。

ところが、ここからが中々決められなかった優柔不断な俺。


しかし、滞在中の色々な用事と時間を考えると、神保町の列に並ぶ余裕はちょっとない。

最終的には、聖地三田に決定!


ラーメン二郎 三田本店


結局この日は、朝二郎をすることに。

朝一番から、こんな高カロリーな食事もどうかとは思うが、時間が押しているのでしょうがない。

田町駅からテクテク歩き、朝の9時ジャストに本店到着。

20160328_jiro_mita_1.jpg
ラーメン二郎 三田本店

待ちゼロ。

二日酔いの胃袋がまだ起きてないぜ。


注文


注文は年齢的な事も考えて、小の食券を購入。

若い時は、大ダブルなんてペロリだったんだが、そこはおっさん、じっと我慢だ。


着席時は、丁度前のロットが配膳されるところだったので、タイミング的にはバッチリ。


麺上げは、なんと おやっさん(総帥)!

もう70過ぎているのに、全く衰えが見えない。

周りに指示する声もビンビンに通っている。


後ろにお弟子さんんが3人控えており、客もお弟子さんも、総帥の一挙手一投足に目が釘づけだ。


コールは、ヤサイ・ニンニク・アブラ。


夢にまで見た二郎


コール終了後、おやっさんのテーピングのダシが出たラーメン(笑)が、直々にカウンターに出された。

20160328_jiro_mita_2.jpg
小ラーメン 600円
ヤサイ・ニンニク・アブラ

夢にまで見た一杯。

思わず涙目。


日本に住んでいる人には、わかんないだろうなぁ~。


おやっさんだって、まさか俺がタイからわざわざ食いに来てるなんて、夢にも思わないだろう。

さっそく いただくことに。


実食


三田の野菜は、ゆでた後水で締めているので、朝は特にひんやり。

昔からのちょいクタな茹で加減、キャベツの芯までしっかり火が通りホックホク、ヤサイの旨みがたっぷりだ。


次にアブラ。

アブラアブラアブラ、もう旨すぎ。

余りの旨さに、だんだん壊れていく俺。


そして麺。

三田と言えばデロデロ麺だが、この日は、ちょいデロ位だろうか。

俺の好みど真ん中、初めのうちは噛むのも忘れて、麺を飲み込んじまったぜ。

麺が以前より美味しくなった様な気がするのは俺だけだろうか?


暫くすると、下に沈めてあった豚が顔を出してきた。

20160328_jiro_mita_3.jpg
ブタ

パクッと一口。

うめぇぇぇえええ!!!!!

完全に壊れた俺。

ロースとカルビ?サーロインとヒレ?もう最高。

やっぱり本店は神豚だ。


小豚にしなかったのを激しく後悔。


おっさんの意地でロット最速では食い終わったんだが、スープに浮くアブラを未練がましく箸で拾って食べていたので、最終的には3番手。(笑)

9時20分 退店


それにしても、思わず もう一杯食おうかと思うほどの旨さだった。

というか、もう一枚食券を買う寸前で思いとどまった。

あぶない、あぶない。


バンコクに戻ったら また当分二郎は食えないと思うと、まさに後ろ髪をひかれる思いで店を後にした。


おやっさん、ごちそうさまでした!

いつまでもお元気で、美味しいラーメンを食べさせてください!


ニンニクマシマシ!

アブラもマシマシ!

俺の体にカネシが走るぜ!


投稿:2016.03.27 | 更新:2016.03.27
俺のブログでも何回か紹介した、BTSのラビットカード「Rabbit Card」 。

日本でいうスイカやイコカみたいなもんだ。

今回も、このカードを使っての割引情報を。


マクドナルドがラビットカードでの支払いで 20% 割引。


安くもない、旨くもない、体にも悪い、なのに何故か たまに使ってしまうタイのマクドナルド。

不思議だ。


ちょっと情報が遅くなったが、3月から、ラビットカードでの支払いで、マクドナルドの商品 20% 割引を実施している。

期間は4月の末まで。


暫くBTSに乗ってなかったんで、今までプロモーションの広告に気づかなかった。

詳しくは、 ラビットカードのウエブサイト (外部リンク:英語)を参照。


普段もタイのマクドナルドは、ラビットカードでの支払いに対して、ほとんど継続的に10%割引は実施しているんだが、今回の20% は期間限定。

大したものを食わなくても、すぐに200バーツ前後になってしまうので、20% は結構デカい。


フィレオフィッシュも大幅割引


これは、ラビットカードがらみではないが、現在フィレオフィッシュの大幅割引キャンペーンも同時進行中。


通常89バーツが、今ならなんと49バーツ!

味も勿論日本と比べても そん色は無い。


タイの物価からすると割高な印象があるマクドナルドだが、これくらいやってくれれば、たまには食べてみてもいいかなと思う。


俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ


関連記事
特典多数!「BTSのラビットカード」。飲食店の割引やポイントも。
プロンポンで「85バーツの豚骨ラーメン」。思った以上の高レベル!
「BTS ラビットカード」のポイントを金券に交換。
投稿:2016.03.26 | 更新:2016.08.29
先日、七星で「淡麗鶏そば(醤油)」を食った後、当然足りるわけもなく、「替え玉」か 「もう一杯」か 「ご飯物」かと、どうするか悩んだ。

「鶏そば七星(ななせ)」は意外に涼しい? 扇風機の数がすごい!(前回の記事)


「淡麗鶏そば」は醤油味なんで、どちらかと言うともう一杯と言うよりは、ご飯物を合わせたかった。

しかし、いつも七星ではご飯物でハズレを引いているので、しばらくは様子見。

「鶏そば七星(ななせ)」に死角はあるのか?(過去記事)


そんな訳で、同じ並びにある「バミーコンセーリー」で連食する事に。


「バミーコンセーリー」

(google 座標 13.723563, 100.579674)

席は、一番道路側しかあいていない盛況ぶり。

さすがは、長年続く人気店。

着席してすかさずチャーハンを注文。


入り口真横の席は激暑


下の2枚の写真でもわかると思うが、一番道路側 入り口すぐの席は、ほぼ店の外で歩道の目の前。

時間によっては、太陽光の直撃を受ける事も。

20160326_konseri_1.jpg
扇風機の風も届かず、真横には麺ゆでナベ。

道路の熱の照り返しも容赦なく襲ってくる、この店のホットシートだ。

但しこの席は、エアアジアなどの「Hot Seat」と違い、追加料金はかからない。


チャーハンが腹の中でラーメンと合体!


ホットシートで待つ事数分、すでに汗だく。

俺のチャーハンがやってきた。

20160326_konseri_2.jpg
蟹チャーハン 60バーツ
(スープ付き)

相変わらず俺の写真は下手だが、チャーハンの味は安定して抜群の旨さだ。

油っこさも無く、軽い薄味で 絶妙な味付け。


これでチャーハンが、俺の腹の中で さっきの七星のラーメンと合体して、バンコク最強 「ラーメン チャーハン セット」 の出来上がり(笑)

  • 味は両品ともバンコクトップクラス。

  • 値段もB65+ B60。 両方で たったの125 バーツ!

  • 量的にも、片方がハーフサイズとかじゃないので、十分満足。


1品食べた後、すぐ横の店に移ると言う手間はかかるが(笑)、十分それだけの価値はある。


ちなみに、たまに勘違いされる事もあるんだが、このブログは、決して大食いブログなんかではない。

この2品だと、女性には少し多いかもしれないが、成人男性なら普通にお腹いっぱいと言った感じで食べられる量だ。

その辺は、きちんと考えて書いているつもり。


「味」 「値段」 「量」、どれをとっても大満足。

「七星の淡麗鶏そば & バミーコンセーリーの蟹チャーハン 」

間違えなく俺の、 バンコク最強 「ラーメン チャーハン セット」 だ!


俺のようなB級グルメ野郎は、ぜひ試してみてくれ。


俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ


追記 : 現在、七星で一番シンプルな醤油ラーメンは、「淡麗七星鶏そば(醤油)」 88バーツとして定番メニューになっています。
限定メニューだった「淡麗鶏そば(醤油)」65バーツは、現在の所復活していません。



関連記事
「バミーコンセーリー」@トンロー。連休中はさらに連食!(その1)
投稿:2016.03.25 | 更新:2016.03.27
バンコクの最近の暑さで、ちょっと足が遠のいていた「鶏そば七星(ななせ)」 に行ってきた。
(場所:google 座標 13.723405, 100.579868 )


期間限定メニュー


取り敢えず、3月の期間限定メニュー「淡麗鶏そば(醤油)」を食べてみた。

20160325_nanase_1.jpg
「淡麗鶏そば(醤油)」 65バーツ
(注意:メニューには書いてないが、壁には平日限定と書いてある。)

お水 10バーツ


結論から言うと、さすが七星 非常に美味しかった。

これなら、ドロドロスープが苦手な人でもいけるんじゃないかな。

値段も65バーツとビックリ値段。

しかし、実はこの日 もっとビックリしたことが。

それは、、、


店内が意外と涼しい


ご存じの様に七星、冷房がない タイでよくあるオープンタイプの店舗だ。

しかしこの日、外が激暑にもかかわらず 店内が意外と涼しいことに気がついた。


先日、近所の「麺場きせき」では、室内店舗なのに汗だくだくだったのに、、、

暑いバンコク、店内も暑い「麺場きせき」へ。しかし豚は激旨だった!(過去記事)


なのに、なんで七星は冷房も無いのに暑くないのかなあ?と思い、ふと上を見上げると、何と いたるところに扇風機が。

20160325_nanase_2.jpg
もう扇風機だらけ。

まるで家電量販店の扇風機売り場みたいだ(笑)


数えてみると、壁に大型の扇風機が8個、天井からの大型ファンが2個、あの小さな店内に全部で10個も設置してあった。

ラーメン食ってる時は下ばっかり見てるんで、今まで全然気づかなかったぜ。

やるなあ七星。


どおりで暑くない訳だ。

食ってる間にも、汗を殆んどかかなかった。


しかし 電気代の高いタイランド、高い電気代がラーメンの値段に跳ね返らないかと心配し、冷や汗がでてしまったセコい俺。


先日のエントリーで、「これからの季節(酷暑の時期)、七星は店内の暑さが心配だ」と書いたんだが、どうやら俺の取り越し苦労の様だ。


「麺場きせき」、店内の扇風機


それに比べて、我らが二郎派ご用達 近所の「麺場きせき」の方は、冷房があるとはいえ かなりききが悪い。

それを補う扇風機は、床置きタイプの物が 奥の方に一つだけ。

あとは厨房の上の方に、小さく おもちゃみたいな扇風機が2-3個あるだけ。

20160325_nanase_3.jpg
しかもこないだは、全部止まってたし(笑)


やはり二郎系のラーメンは、海外でさえ 汗ダラダラで食わなければいけない様だ。

きせきでは、ラーメンの味や 味のブレだけでなく、店の暑さまで二郎風に再現しているらしい。

やるなあ 「麺場きせき」、奥が深いぜ!


俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ


関連記事
ラーメン食い納め&年末年始休業情報(きせき、フジヤマ55、七星)
「鶏そば七星」VS 隣の「セーウ」 日タイ麺対決! その2 七星
「鶏そば七星」VS 隣の「セーウ」 日タイ麺対決! 総評
「鶏そば七星(ななせ)」に死角はあるのか?
投稿:2016.03.23 | 更新:2016.03.25
先日、バンコクのサミティベで注射を打ってきた。

正式名称は「サミティヴェート病院スクムビット」 [Samitivej Sukhumvit Hospital]。
(場所:Google座標 13.734503, 100.576881 )

車で行ったんで、まずは駐車場情報から。


駐車場


いつも混むので、10時前には着く様にしているんだが それでも相変わらずの混雑。

停める場所があればいいが、無ければバレットパーキングサービス(Valet Parking Service)を利用する事になる。

車を預けると、帰りに車が出てくるまで結構時間がかかる。

おまけにチップも渡すんで、金もかかる。


日本人カウンター


日本人スタッフは親切で愛想もいいんだが、ここの日本語を喋るタイ人女性スタッフは感じが悪い。

しかも大して日本語は上手くないので、言った事が完全に伝わらず2度手間になる事も多い。


通訳


保険適用の場合 (まあ この病院に自費で行く奴はあまりいないと思うが)、希望によりドクターとの問診の時は日本人の通訳がついてくれる。

真面目そうな方が多い。

一生懸命やってくれているので、タイ語で話しの内容がわかってしまっても、わからないふりをしてあげる努力をしよう(笑)


処置


問診後の処置(注射など)の場合は、通訳がつかない事も多い。

ここで今回は問題が。


注射1本忘れてるぜ、ネーちゃん!


今回は、問診時に注射を2本と医者に言われた。

5番カウンターに行って書類を出し 横の注射の部屋に行くと、注射担当の看護師の女性は 自分の携帯の充電などで忙しく バタバタしていた。

「ゴメンねー、ちょっと待っててねー。」

なんて愛想はいいが、心ここにあらずと言った感じ。


一本目の注射を終えて、

看護師ネーちゃん:「はい、終わりましたぁ。会計に行ってくださーい。」

俺:「?????」


俺が「注射は2本のはずだけど」とタイ語で言うと、ハッとして確認に走る。

その後、何事もなかった様に2本目を注射して、再度

「はい、終わりましたぁ。会計に行ってくださーい。」

だとよ。


今回の教訓


どんな有名病院に行っても、タイ人は所詮タイ人だと言う事を、絶対に忘れてはならない。


注射の上手い看護師と下手な看護師


余談だが、午前中にサミティベに行くと、だいたい注射担当の看護師は2人いる。

背のデカいショートカットの女の子と、背の低い ちょっと不幸顔で根暗な感じの女の子。


デカい方は、口も達者だが 手際もよく注射も上手い。

痛かった記憶がほとんどない。


背の小さい子の方は、手際も悪く 注射もド下手!

ハッキリ言って、メチャクチャ痛い。

この子に当たったら、災難だったと思ってあきらめよう。


俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ
投稿:2016.03.21 | 更新:2016.03.24

最近は毎日激暑のバンコク。

この暑さが続いてくると、「あーもう少しでソンクラーンだなぁ」なんて思い始めるタイ人化した俺。

そんな天気の中、久しぶりに「麺場きせき」の本店へ。
(場所:google 座標 13.724322, 100.579579 )


お店の様子


昼時で、お客さんの入りは上々。

店主は日本村なのか、厨房はオール タイ人スタッフ。


年末年始に、店内をトンカントンカンやっていたので、冷房対策かと思いきや、その後も一向に改善されず。やっぱりこの日も店内は暑かった。


その昔は、日本で真夏の灼熱地獄の中、外より店内の方が暑いと言われた「神田神保町二郎」で鍛えたこの俺様だ(笑)

しかし、タイに長く住んでいると 「店内=冷房ガンガン」 をイメージしてしまう、現在はヘタレでタイ人化した俺。


注文


注文はこの日も、馬鹿の一つ覚えで いつもの「きせき郎」。

ニンニクは勿論マシマシ、アブラは若干の不安もあったが、久しぶりに「脂ごはん」を食べたかったので、こちらもマシマシに。

待つ事暫く、俺の「きせき郎」がやってきた。

20160321_kiseki_1.jpg
「きせき郎」 200バーツ
ニンニクマシマシ
アブラマシマシ

水 20バーツ
ご飯(お昼の無料サービス)


実食「きせき郎」


持ってきた時から、並盛りなのに決壊しかかってる。

豚を鎮める事も出来ず、仕方がないので まずは上の野菜から。


ヤサイはかなり硬め、キャベツの芯は相変わらずバリバリ。

キャベツの芯、ひと手間かけて茹でると、ホクホクで甘味があって美味しいんだけどなぁ。


増したニンニクは、以前の様なピリピリ感が無く いい感じ。


麺とスープは、いつも通り。

ちょっと辛めだったが、安定して旨い。


そして、今日の豚は大当り!

20160321_kiseki_2.jpg
久々に、文句のつけようがない旨い豚だった。

但し、昔は「豚が進化した!」などと喜んでいたんだが、最近ではすぐにガチ豚に戻ったりするので、過度な期待はしない様にしている(笑)


アブラ増しは大失敗。

デフォのスープに浮いてる脂はプリプリ脂なんだけど、アブラ増しコールで乗ってくるやつは、見た目ラードの様な白い油の塊り。

プリプリと言うよりはドロドロ、味もしみておらず真っ白。

こりゃ当分アブラ増しは無しだな。


脂ごはん


以前のエントリーで紹介した様に、今回も浮いてる脂で「脂ごはん」を自作。

バンコクの「麺場 きせき」で、日本では幻の「脂ごはん」を再現!(過去記事)


但し今回は、上の方で書いた様に、アブラ増しで乗ってきた白っぽいラードみたいなアブラを乗せた第一作目は大失敗。

20160321_kiseki_3.jpg
一作目「油ごはん」 大失敗

食ってて気持ちが悪くなってきた。


仕方がないので、ご飯を半分残し、いつもの様に 地道にスープに浮いたプルプル油を、一つ一つ箸で拾ってご飯に乗せる。

やはり料理の世界には、旨いものに近道は無い。

絶品脂ごはんの完成だ!

20160321_kiseki_4.jpg
二作目「脂ごはん」 絶品!
(赤いのは、後からかけた一味)

もう、旨過ぎ注意報発令だぜ。

ついでに、成人病・生活習慣病警報も発令(笑)


体に悪そうだと思う人は、絶対に真似しない様に。


全体的には大満足、超汗だくで店を後にした。

ごちそうさまでした!


ニンニクマシマシ!

俺の体にカネシが走るぜ!


いつもの注意:
実際には、お店でタイ人の店員さんに「ニンニクマシマシ!」とは言いません。
あくまでもイメージです。
特に日本の二郎で注文する時の様に、低くドスのきいた声で注文してはいけません。
「ニンニク多めでね」と優しく言ってあげましょう。


関連記事
ニンニクマシマシ!
麺場 きせき(本店)@トンロー
病み上がりの栄養補給と言えば、やっぱりこれだぁ!
連休中もマシマシだ!@麺場 きせき(トンロー本店)
「きせき郎」で口直し@麺場 きせき(トンロー本店)
週末は「麺場 きせき」で栄養補給。ニンニクマシマシ 大盛りだ!
「麺場 きせき」で きせき郎、日本の二郎と決定的に違う事!
麺場 きせき @ トンロー。 油攻め! 熱攻め! きつかったぁ~。
タイのラーメン店、味のぶれ方は二郎並み? そして昔の習性再び!
豚が神だった「きせき郎」!! @ 麺場 きせき(トンロー本店)
今週の「麺場きせき」、高レベルで安定の味。&サービスも向上?
異常気象のタイランド 2016年。今年もラーメンでスタートだ!
麺場 きせき(トンロー本店) 営業時間の変更
麺場きせき@日本村店 久しぶりの日本村訪問!
投稿:2016.03.19 | 更新:2016.11.18
今週、「タイでの蚊対策」シリーズの間に突然割り込んでエントリーした「大蛇を手づかみで捕まえる捕獲員」の動画。

驚愕!3メートルの大蛇を素手で捕まえるタイ人捕獲員【必見】

実はあの特集には続きがあった。


捕まえたヘビは、最終的にどうなるのか?

気になる所だが、翌日の特集でその辺りが明らかに。

ヘビたちの運命やいかに。



捕獲されたヘビの運命


さすが敬虔な仏教徒の国タイ、捕まえても殺処分なんて事はしない。

ある程度捕獲したヘビがたまったところで、山に行って放してあげるらしい。


今回も、バンコク市内の住宅地などで捕獲された50匹以上のヘビを、山に放流?だ。

おいおい、何処の山だよ。

絶対に近寄りたくないぜ。


ヘビの放流(リリース)動画、大蛇・コブラ・毒蛇、全員集合!


それでは前回に引き続き、特集2日目「ヘビたちの放流(リリース)動画」を張っておく。

動画の初めに、何故かタイの化粧品なんかのCMが1本流れる時があるんだが、カットの仕方とかがわからないし短いので、少し辛抱してくれ。



今回の動画は、大蛇・コブラ・毒蛇 全員集合、捕まえたヘビ君達を、まとめて見れるぜ!

それにしても、タイではこんな大蛇やコブラが、バンコク市内の住宅地で普通に出てくるなんて、もう目がテンだよ。

くどい様だが、地方の田舎町じゃなくバンコク市内だ!


たまにタイ人友達から話しでは聞いていたが、所詮タイ人の言う事なんで 1メートル位のを3メートルとか、普通のヘビをコブラと言ったりだとか、大袈裟に言ってるだけだと思って高を括っていた。

ところが、今回の様に実際の映像を見てみると、聞いていたとはいえ ちょっとビックリだ。

やっぱりまだまだアメージングタイランドだぜ。

そういえばスワンナプーム空港周辺も、昔はコブラの住む湿地帯だったらしいからなあ。


いつの日か、

「大蛇・コブラ・毒蛇、タイでの俺のヘビ対策!」

なんてエントリーを上げてくれる猛者が現れる事を期待しよう。


俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ
投稿:2016.03.17 | 更新:2016.07.03
今週エントリーの「タイでの蚊対策」シリーズ、前回までは、蚊を退治する道具や タイで売っている蚊に関する薬品類を紹介した。

今回は話しの締めとして、俺がタイで培った それ以外の蚊対策に関するマメ知識を一挙公開だ。

ちょっと根拠の?な話しもあるが(笑)、全て俺の実体験から来ている事なので、その辺はご理解の上 読み進めてほしい。


蚊は黒い色が好き


これは、ゴルフ場のキャディーに教えてもらったんだが、蚊は黒っぽい色に寄ってくるらしい。


ある時俺は、タイガーウッズを気取って、上下黒のいでたちでプレーをしていた。

その日は、午後のスタート&ゴルフ場激コミという状況で、夕方近くなってもプレーが終わらなかった。

そして、日が陰り始めてくると、どういう訳か 俺にばかり蚊がまとわりついてくる。

しかも服の上からでも刺してくる!


その時キャディーに言われたのが、「お客さん、黒い服を着ているからですよ」との一言だった。


タイの夕方は蚊の時間


日本ではどうだか知らないが、上記ゴルフ場の話しでもふれたように、タイでは普段 夕方になると蚊のアタックが激しくなる。

タイでゴルフのプレーが夕方にずれ込みそうな時は、黒っぽい服を着てプレーに出かけるのは出来るだけ避ける様にしよう。


ゴルフとは関係ないが、夕方に次いで蚊の攻撃が活発になるのは明方だ。

外で飲み食いして夜部屋に帰り、油断してぐっすり寝ていると、明方になって「プ~~ン」と突然攻撃を受ける事もある。


また、ジカ熱の病原を持っている蚊は、昼間活動するとも言われているので、タイでは結局 四六時中蚊には注意しなきゃならない様だ(笑)


バンガローや安宿の、網戸や建付けの隙間。


バンコク以外を旅行する人は、リゾート地のコテージや 地方で安い宿に泊まる事も多いと思う。

そんな時、部屋に入ったら まずは網戸と入り口ドアの建付けを確認しよう。


特に部屋の入り口ドアは、床との隙間が1センチ近くも空いている宿も少なくない。

これじゃあ、いくら網戸があっても、夜中にドア付近から大量に蚊が侵入してくる。


そんな時は面倒だが、タオルや足ふき用のフロアマットなどをドアと床の隙間にねじ込んで、蚊の侵入を防ぐ工夫が必要だ。

20160317_mosquito_1.jpg
こんな感じで

もしコンビニ等に寄れるようであれば、セロファンテープなどを買ってきて、その隙間を埋めてしまうのも効率的だ。

テープは、穴の開いた網戸をふさぐのにも利用できる。


蚊は水場が好き


蚊は、一般的に水がある周辺を好む。

リゾート地のコテージや田舎の安ホテルの部屋などで、寝る前に あらかじめ部屋に潜む蚊を撃退しておきたい時は、まずは風呂場やトイレなどの水回りから、サーチ&デストロイを開始するのがお勧めだ。

タイでは、

蚊との戦いで、専守防衛は通用しない!

これを、肝に銘じておこう。


外出先でも、郊外の小さな川や池のほとりのレストランなどでは、場所によっては相当蚊に悩まされると思った方がいいだろう。

特に風通しの悪い無風の場所では、蚊の攻撃も激しくなるので要注意。


タイの蚊は、2度も3度も刺してくる!


タイでは、同じ蚊が2回も3回も刺してくる事が多い。

部屋の中で、一回刺されたからしょうがないなんて思って安心していると、再度アタックをかけてくるので油断は禁物だ。


ヤモリは俺たちの強い味方


リゾート地のホテルや地方の宿なんかでは、部屋の壁沿いに よく10センチくらいのヤモリがいたりする。

女性の人などは特に「気持ちわるい!」なんて思うかもしれないが、ヤモリは人間に危害なんか加えない。

それどころか、蚊を食べてくれる俺達の強い味方だ。

感謝して同居する様にしよう。


「通常の蚊帳」や「ワンタッチ蚊帳」


地方に行くと個人の家では、天井から吊るす蚊帳などを使う所もあるが、一般の宿泊施設等ではあまり見かけない。

日本同様タイでも、ワンタッチで折り畳みが出来る、周りが全部ネットに覆われたテント型の「ワンタッチ蚊帳」も売られている。

「ワンタッチ蚊帳」は俺も持っているが、出番的にはあまりない。


扇風機


今回の蚊対策の最後になるが、意外に侮れないのが扇風機!

扇風機???

と思う方も多いと思うが、風は蚊の大敵。

よくタイ人は扇風機を首ふり状態で つけっぱなしで寝る奴が多い。

これは涼しさと共に、蚊を寄せ付けないという効果もあり、ある意味理には適っている。


日本では、「扇風機をつけたまま寝ると死ぬ」という都市伝説もあるが、タイ人にその事を聞いてみると、「そんなの聞いた事ない」と、一笑に付されてしまった。

確かに、蚊の感染症で亡くなるリスクの方がはるかに高いのは確かだろう。


まあこんな感じで、俺も蚊には悩まされながらタイで生活している。

熱帯の国では、完全に蚊から逃げ切る事は出来ないが、各自のちょっとした工夫で、少なからず蚊の影響を減らす事は出来ると思う。

皆さんもこういった事を念頭に置いて、タイ生活や旅行を楽しんで欲しい。


俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ


関連記事
テング熱・ジカ熱・マラリア、タイでの俺流「蚊」対策(電撃編)
テング熱・ジカ熱・マラリア、タイでの俺流「蚊」対策(薬品編)
投稿:2016.03.16 | 更新:2016.03.16
前回に引き続き、タイでの蚊対策について。

今回は タイでの蚊よけに関する薬品関係の話しを書いてみる。


虫よけスプレー(防虫スプレー)


まずは基本の虫よけスプレー(防虫スプレー)。

コンビニや薬局、いたるところで売っている。

20160316_mosquito_1.jpg
タイの虫よけスプレー(防虫スプレー)

このピンクの奴は一番出回っており、コンビニなどでも気軽に手に入る。

但し俺の感想としては、効き目は今一。


かといってベタベタ量を塗るのも嫌なんで、最近は赤ちゃん用のこれを使っている。

20160316_mosquito_2.jpg
ジョンソン クリアーローション アンチ モスキート
(Johnson’s baby clear lotion anti-mosquito)

タイでは良く汗をかくので、ぬぐってる時に誤って目などに入っても、他の物よりは安心そうだという、勝手な俺の思い込み。

これは、あまりコンビニでは見かけない。

街中やSC内のドラッグストアなんかには、だいたい置いてある。


タイはさすが蚊大国?だけあって、色々な種類が売っている。

天然系やディート(Deet)成分の少ないものなども、日本で買うよりかなり安い。

各自の体質に合ったものを見つけて使う様にしよう。


但し、何を塗っていても 結局刺されやすい人はある程度刺されるので、基本的には肌の露出の少ない服の着用を心掛けよう。


殺虫スプレー


タイでも勿論、殺虫スプレーも売っている。

20160316_mosquito_3.jpg
タイの殺虫スプレー

俺も一応 家にも常備はしているが、タイのこういった薬品類は、日本と違ってかなり強力な成分の物もあるので、よほどでない限りは使わない様にしている。


蚊取り線香や、電気カートリッジ式の殺虫(防虫)剤。


これは、仕方なく使う時も多い。

20160316_mosquito_5.jpg
日本の製薬会社の製品も売っている

だが、上記の殺虫スプレーと同じ理由で、屋外や出来るだけ風通しのいい部屋で使う様にし、締め切った室内では 絶対使わないようにしている。

なおかつ、長時間継続して使わない様にも注意している。

主成分である「ピレスロイド系」は、短時間で体内から排出されるので健康上問題は無いと言われているが、、、、、、



今回の、こういった薬品関係に関しては、俺の超個人的な感想で書いているので、実際使われる方は、あくまでも自己責任で。


次回は、タイでの俺の経験からくる、蚊対策の豆知識総集編だ。


俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ


関連記事
テング熱・ジカ熱・マラリア、タイでの俺流「蚊」対策(電撃編)