ニンニク入れますか?
↑過去の有益情報は、上の「全記事一覧」からが見やすくお勧め↑

2019年01月11日 更新  ドンムアン空港 フロアガイド(空港マップ) 最新 完全保存版! V110


投稿:2017.03.31 | 更新:2017.03.31
今月(2017年3月)の一時帰国も、エアアジアの為ドンムアン空港を利用。

そんな訳で、恒例の空港情報アップデートを。


空港内ホテル 「スリープボックス」 [Sleep Bax] が値上げ


以前は泊りで、
「21:00-06:00 1800バーツ 食事付」
だった 「スリープボックス」。

ドンムアン空港内のホテル 「スリープ ボックス」[Sleep Box](2016.4.26_エントリー)


しかし、直近今月(2017年3月)の表示では、

20170331_dmk_1_2.jpg

「20:00-06:00 2,500バーツ! 食事別」

強気だなあ。

*過去記事にも あとで追記予定。


一般エリアの有料ラウンジ


20170331_dmk_2.jpg

以前紹介した、一般エリアにある有料ラウンジ。

ミラクル ラウンジ [Miracle Co-Working Space]

ドンムアン空港の有料ラウンジ 飲食もついて200バーツは絶対お得!


今回、値段とシステムに関して、正確に話しを聞いてきた。

  • 基本の利用料金は 280バーツ。

  • コーヒー、オレンジジュースなどはタダ。

  • ビュッフェの食事も上記料金に含まれる。

  • アルコールは有料。


*過去記事にも あとで追記予定。


荷物一時預り所


今回、ドンムアン空港マップのアップデートに、「荷物一時預かり所」を追記する予定。
その関係で、一応値段表を載せておく。

20170331_dmk_5.jpg
値段表

取り敢えず1日目は75バーツからスタート。
安いか高いかはよくわからないが、まあこんなもんじゃないのかな。
一応タイの首都にある国際空港なんで、逆にこれより安かったら ちょっと不安かも。(笑)

  • チェックインカウンターが混んでいるので、空くまで荷物を預けて空港内をブラブラ

  • 乗り継ぎの関係で空港近くのホテルで一泊。
    寝るだけなので、デカい荷物は空港で預けて、軽装でホテルへ。

など、使い方は人それぞれで考えればいいだろう。


エアアジア XJ606 成田行き 朝便


XJ606 バンコクドンムアン-成田 DMK-NRT 10:45-19:00

チェンクイン開始 午前8時。

20170331_dmk_4.jpg

ボードにはチェックイン開始 07:45分と書いてあるが、実際はいつも8時。

この日、開始時の並び状況は、、、
チェックインの列 約 50人。
バックドロップの列 約 70人。

この便の場合、カウンターはチェックイン開始直後が一番混む。
普段は時間にルーズなタイ人だが、国際線のチェックインに関してだけは、何故か皆さん早く来る。
これは成田でも同じ。
並ぶのが嫌な人は、時間をずらして行く様にしよう。


出国審査後 制限エリア ペットボトルの水


ドンムアン国際線利用時、保安検査を受けた後の制限エリア。
前回までの、ペットボトルの水 最安ショップ「ピリピリ」が値上げ。
向かいのマクドナルドと同じく40バーツになっていた。

全体的に40バーツで価格協定を結んでいるのかぁ??、、、と思ったら、
昔最安値だった すぐ向かいの薬局「Boots」が、

なんと 9バーツ!

20170331_dmk_3.jpg
店の一番奥、赤矢印の所でひっそりと売られている。

このエリアの店って、持ち回りで一軒だけ安くして、、、なんて話し合ってるんじゃないかと勘ぐってしまう。

「そんな細かい金額の事で・・」と言うかもしれないが、タイに住んでいる俺としては、どうしても直感的にバーツで物の値段を考えてしまう。
同程度のペットボトルが、ローカルでは7-10バーツ。
それが空港では40バーツ。
日本に住んでるそこのあなた、普段飲んでる100円のペットボトル、羽田や成田の空港で400円だったら買いますか???(笑)


ドンムアン空港フロアマップのアップデート


4月初旬(目標4月7日)位までには、「ドンムアン空港フロアガイド」のアップデートを上げる予定。
ソンクラーンやGWにタイ旅行の予定のある人は、出発前に再ダウンロードを。

ドンムアン空港 フロアガイド(空港マップ) 最新 完全保存版!(随時更新)



俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ
投稿:2017.03.29 | 更新:2017.06.26

20170329_jiromita_cover.jpg

さて、今月も二郎を食いに日本へ一時帰国。

滞在中は野暮用も多く、今回は神保町をあきらめ三田の本店へ。

午前中の中途半端な時間に訪れると、なんと並びゼロ!

20170329_jiromita_1.jpg
ラッキー!

しかも、1番の席が空席で、食券を買って待たずに着席。


1番の席


1番の席の場所は、お店内に向かって一番右奥の席になる。

いい意味でも 悪い意味でも(笑)、厨房全体が見渡せる特等席だ。


手前2番の席の後ろは、柱との間が非常に狭い。

今回も2番の方が食事中だったので、店の裏に回り、裏から入って着席。


注文は、いつも通り「ラーメン」600円を。


客層


中途半端な時間という事もあるのか、客層はバラバラ。

60代と思われる方も2人ほど。

麺半分で、堂々と注文してた。


一人は高そうなスーツを着てたけど、脂が跳ねたりとか大丈夫なのかなぁ。

まあ、二郎歴〇十年だろうという事は、容易に想像がつくんだが、、、

俺も、70才位までは頑張って二郎を食うぞ!(笑)


厨房の様子


厨房の麺上げは、勿論おやっさん。

70超えてるのに、すごいとしか言いようがない。


メインの助手は、以前神保町にいた「短パン君」。

髭を生やしていたが、多分そうだと思う。

俺も普段日本おらず不確かなんで、間違っていたらご指摘を。


俺のコールは、ニンニク・アブラ。

短パン君、脂がちょっと少なすぎ、、、残念。

以前の若くて元気のいい兄ちゃんは、どっさりだったんだけどなあ。


山田総帥 奥義 『汁こぼし』


この日の俺のコールは、ニンニク・アブラだったが、なぜか最後におやっさんが、上からヤサイをさらに追加。

しかし、その後の経過を見ると、おやっさんが間違って増したわけではなかった。


野菜追加後、山田十段のゴッドハンドが、素手で俺のどんぶりを上から押さえつける。

そして、もう一方の手でどんぶりを持って傾け、あふれているスープを床に流していく。、

じゃぁ~
     ~
       ~


山田総帥 奥義

必殺 『汁こぼし!』


こんな光景を直に見れるのも、一番の席の醍醐味だ。(汗)


実食 「ラーメン」 ニンニク・アブラ


秘技 「汁こぼし」を終え、俺のラーメンがカウンターの上にやってきた。

20170329_jiromita_2.jpg
ラーメン ニンニク アブラ
600円


後はもう、狂ったように食い始める。


通常はクタ野菜のイメージのある本店だが、この日は野菜がかなりシャキシャキ。

このあたりは、助手さんによっても変わるのかな。


麺は、、、もう旨すぎ!

デロではなかったが、とにかく旨い!

あの麺とスープのバランスは、本当に神の領域だ。


ブタはちょっとペラかったけど、これまた旨し。

20170329_jiromita_3.jpg
左は正に神豚

右は、極端に脂身と赤身が分かれていたので、無理やり丸ごと口の中にねじ込み、咀嚼しながら赤身と脂身を融合させ、適度にサシの入った極上ブタの様な感じを無理やり味わう。

何を書いてんのかなぁ、俺。(笑)

我ながら 訳が分からん。


あっという間に食い終えて、「大」にしとけばよかったなぁと激しく後悔。

あの麺だったら、もう一杯食いたかったぜ。



おやっさん、ごちそうさまでした!

いつまでもお元気で。


ニンニクマシマシ!

アブラもマシマシ!

俺の体にカネシが走るぜ!


関連過去記事
二郎を食いに日本へ一時帰国!@ラーメン二郎 三田本店
ラーメン二郎 三田本店 (2016年6月)
ラーメン二郎 池袋東口店 (2016年6月)
ラーメン二郎 三田本店 (2016年9月)
ラーメン二郎 神田神保町店 (2016年10月)
ラーメン二郎 「神田神保町店」 2016年食べ納め
ラーメン二郎 三田本店 (2017年3月)
投稿:2017.03.27 | 更新:2017.03.28
今回読者の方から、ピーチ「沖縄-バンコク」便及び、国内線LCCの沖縄行き搭乗時の最新情報をいただいたので、本日のブログで公開させていただきます。


「おいマシマシ、その前に何か言う事あるだろ!」
と言われる方も、一部いらっしゃるかと、、、
おっしゃる通りです。(汗)

「ずっとサボっててごめんなさい、、、」


「ピーチ」 沖縄-バンコク便 詳細


まずは、いただいた情報を転記する前に、「ピーチ」 沖縄-バンコク便の簡単な概要を。

航空会社 : ピーチ・アビエーション (Peach Aviation)
航空会社コード : MM

  • 沖縄(那覇)- バンコク(スワンナプーム)
    便名 : MM989
    沖縄発 : 午後 22:00前後
    バンコク(スワンナプーム)到着 : :翌日00:30前後

  • バンコク(スワンナプーム)- 沖縄(那覇)
    便名 : MM990
    バンコク(スワンナプーム)出発 : 深夜 01:30前後
    沖縄 到着 : 午前 08:00前後

*時期や曜日によって発着時間が30分前後ずれる為、時間表記に関しては「前後」と言う表現を使いました。

詳しい情報は、Peach AviationのHP (日本語) で。


「ピーチ」MM989 沖縄-バンコク 搭乗記


それでは、ご本人の許可もいただきましたので、今回頂いた その生々しい情報を一挙公開!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

東京からは成田発のバニラ(約9000円)で那覇に向かいました。ここからLCC地獄です。

成田第3Tは貨物区域の改装でセキュリティーなども狭く混んでいる。

最終人数が確認されるまでバスは発車しない。やっぱおくれる。

向かい偏西風のため3時間以上飛行しました。石垣まで行 くかのと思った。


那覇空港のLCCターミナルは成田3Tよりもっとひどい。

やはり貨物区域で真っ暗、全くの倉庫。LCC-Tから通常Tまでは一度一般道に出てから到着。

差別感満載で移動。


ピーチ スワンナ便。客は99%(たぶん)タイ人。倉庫で荷物の計量。

持ち込みと手荷物合計(両方計量される)で10kgまで。私はオーバー3キロ。

よってPCやら辞書やら重たいものをポケットやズボンに挟んで再計量。  パス。


そしてまたもやディレイ。それをアナウンスしない。タイ人達は床に座ってただ待つ。

(ベンチなどほとんどない) 頭にきてスタッフに事情説明求めたところ、

「では、数分後にアナウンス します」そのアナウンスが日本語と変な英語でした。

当然タイ人は理解できず。 50分遅れで到着。

タイに戻る時間が約4時間と楽だった事、出国スタンプがNAHAだったことが特記事項。


長々書きましたが、一言で言えば「家畜扱い」でした。輸出される牛みたいです。

ピーチBKK-OKA便早くも二度も欠航だしていて(当然返金なし)悪評です。


日程に余裕があればいいですが、そうでない場合は避けるべきかと。

でも近いうちにまた使っちゃうかもね


では。

--------------------------------------

Kさん、詳細情報ありがとうございました!


LCCのリスク


俺も最近は頻繁にLCCを使うが、その「リスク」に関しては、十分認識してチケットを買う様にしている。


ピーチの場合も先日、当日になって この沖縄路線に欠便を出した。

その時乗客は、空港で待たされた上に欠便だと言われたらしいが、、、

沖縄便なんて、リゾート旅行で行く人がほとんどなので、当然ホテルその他のキャンセルも発生するし、頑張って取った会社の休みも台無し。

個人旅行で計画を立ててた人たちは、もう目も当てられないだろう。

気の毒としか言いようがない。


安さとリスクのトレードオフ


しかしLCCの場合、人気がでそうな路線に格安値段で、果敢に挑戦してくる姿勢は評価に値すると思う。

さかのぼれば、エアアジアの「バンコク-札幌」路線なんかも、何か圧力で潰されてしまった感もあるが、、、

あの時も、俺も使おうと思ったが、もう少し就航が安定してからと思い、思いとどまって正解だった。

まあこれは、人それぞれの状況や時間的余裕などで色々変わってくるんだが。


LCC利用時の注意点 俺の場合


俺の場合 最近航空券を買う時に注意している点は、

  1. 乗継便は極力乗らない(レガシーでも)。

  2. LCCの新規路線は、不安定要素も多いので、スケジュールがタイトな時は使わない。

  3. タイ国内では、出来るだけ「Nok Air」は使わない。(優先順位最後)

なんて辺りを頭の隅に置いて、飛行機を利用する様にしている。


1. に関して、俺は人様に比べて、かなり飛行機の利用経験が多いので、乗継便では昔から、世界中で嫌と言うほど痛い目に合ってきた。

順調に乗り継げたとしても、疲れ方も直行便とは格段に違う。

そんな訳で、タイから日本に帰る便でも経由便は安くても極力避ける。


2. に関しては、まあ今回のブログで取り上げた通り。

でも、俺も読者のKさんと同意見で、「バンコク-沖縄」 路線なら、、、リスクを取りたい。(笑)


3. に関しては、タイに住んでいると、どうも「ノックエアー」の欠航や遅延、はたまたストライキのニュースなどが多くみられ、どうしても安定さに欠ける印象がぬぐえない。



まあそんな訳で、一長一短のあるLCCだが、その特性を理解して使えば、十分に利用価値はあると思う。

それぞれの置かれた立場や環境を考慮して、上手に使っていく様にしよう。



俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ
投稿:2017.03.13 | 更新:2017.03.13
エアアジア [Air Asia]、只今BIG セール [BIG SELL] 開催中!


取り敢えず情報だけ。(笑)

後は自分で調べてくれ。

エアアジア ホームページ">エアアジア ホームページ (日本語)



俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ