なんと 上天丼が111バーツ! エビもしっかり2本付き。

ここでは、「なんと 上天丼が111バーツ! エビもしっかり2本付き。」 に関する記事を紹介しています。
投稿:2015.11.18 | 更新:2015.11.19
週明けから割引ネタが連投になってしまう しょうもない俺のブログ。

先週末、仙人マシマシはセンタンバンナーへ出現。

さくっと用事を済ませて昼飯へ。

この日の昼飯は、初めから「天丼 てんや」と決めてあったので、まっすぐ直行。

20151118_tenya_1_2.jpg
「天丼 てんや」 センタンバンナー店

タイで天丼と言えば、俺はいつも「てんや」だ。

まあ、日本でもそうだったが、、、


バンコクの「天丼 てんや」 店舗


日本では比較的多店舗展開されている「てんや」だが、タイではまだまだ少ない。

俺の行動範囲では、

  • サイアムスクエア1 【Siam Square 1】

  • センタンバンナー 【Central Bangna】

の2か所だ。

車の時はバンナーへ、電車の時はサイアムへ、といった使い分けをしている。

他には、ラップラオとウエストゲートのセンタンにもあるらしい。


AISの顧客は「上天丼」が20パーセント割引!


タイの「てんや」は、よく色々なプロモーションをやるんだが、いつもしょうもない商品しか割り引きがない。

一時期は「ナマズ丼」なんて言う商品も出していたが、そんなネーミングじゃ食べる気にならないぜ。

少なくとも、「白身魚・・・丼」とか書いてあれば考えなくもないんだが。


俺は基本、メインメニューの「上天丼」を食べる事が多い。

抱き合わせのセットメニューも興味はない。

マクドナルドじゃないんだから。


二杯目は半額なんてプロモのあったりするが、一人でぶらっと食べに行くときには使えない。


そんな訳で今までは、そういった割引の恩恵をほとんど受けれなかった。


ところが今回は席に座ると、

『上天丼の写真』 と 『20%』 という文字が目に飛び込んできた。

20151118_tenya_2.jpg
テーブル上のポップ。

タイ語の読み書きは出来ないマシマシだが、こういう時の嗅覚は妙にするどい。

注文を取りに来た店員に聞くと、予想通り上天丼20%割引のキャンペーン中だった。

ついに来たぜ、主力商品の単品割引!


といっても、「てんや」の企業努力と言うより、「AIS」の力によるプロモーションだが。


割引きの手順


割引の手順はざっとこんな感じ。

  1. AISの携帯で、ポップの最下段のコマンドを入力し送信。

  2. すると、折り返し割引コードが送信されてくる。

  3. それを注文時 店員に見せると、小さな緑のカードにそのコードを書いて、おいらのサインをさせられる。
    注文時その場でテーブルに置かれるレシートは、通常価格の139バーツになっているが心配無用。

  4. 帰りにキャッシャーで、レシートと さっきの緑の紙を一緒に出せば、無事に20%割り引かれ111バーツになる!


てんや の「上天丼」


注文して待つ事しばらく、上天丼がやってきた。

20151118_tenya_3.jpg
『上天丼』
割引価格の111バーツ!
(定価139バーツ)

具は、エビ天2本・かぼちゃ・いんげん2本・なす。

天ぷらのあがり具合も完璧、サクサクしていてうまーーーい!

エビの尻尾までしっかり食べる。


タイの下手な日本料理屋で、当たりはずれのある天丼を食べるなら、こっちの方が断然お勧め。

ご飯はちょっと少なめだが、ラーメン以外ではなるべく粗食を心掛けている俺には丁度いい。


それにしても、日本のチェーン店ってのは大したもんだ。

これだけのサクサクした天ぷらを、このいい加減なタイ人のオペレーションでも提供出来てしまうんだから。


俺が聞いた限りでは、このプロモは来月末までやっている模様。


年内は、毎週必ず上天丼だ!


俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mashimashith.blog.fc2.com/tb.php/101-9b684b39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック