乾季到来、カキや貝類も解禁だ!まずは絶品ホイトーから。

ここでは、「乾季到来、カキや貝類も解禁だ!まずは絶品ホイトーから。」 に関する記事を紹介しています。
投稿:2015.12.03 | 更新:2016.11.12
バンコクも12月に入り、最近では雨も全く降らなくなった。

相変わらず日中は暑く、中々涼しくならないが、時期としては乾季に入ったと言っていいだろう。


今日のタイトルにカキや貝類も 「解禁」 と書いたが、実際の所タイでは、1年中カキや貝類が美味しく食べられる。

但し俺の場合、雨季には出来るだけカキや貝類を食べない様にしている。

別に大した理由も無いんだが、しいて言えばマイルールかな。


そんな訳で雨季もやっと終わり、マシマシの カキや貝類 解禁の季節がやってきた。


「ホイトー(ホイトート)」、オースワンとの違いって何?


日本語では「ホイトー」若しくは「ホイトート」との表記が目立つ。

俺は一文字でも少ない方が記事を書きやすいので「ホイトー」とさせてもらう。

簡単に言えば、貝類のオムレツって感じかな。


ホイトーとオースワンの違いは、人に聞いても様々な答えが返ってくる。

「でんぷんか小麦粉の違い」

「レストランか屋台か」

などなど、はっきりしない。


マシマシ的な区別としては


オースワン

  • 主材料:カキ

  • 調理方法:卵をカキと絡めて炒り卵風

  • 提供店舗;主にレストラン


ホイトー

  • 主材料:小さなムール貝

  • 調理法:オムレツ風

  • 提供店舗:屋台やローカルの店など


ってな感じ。

あくまでも俺の中での区別なんで、突っ込みは無しで。


ホイトー(ホイトート)色々


オースワンは、どちらかというとレストランでの提供が多い。

よって、一人で食べる事はまずない。

通常は友人たちの訪タイ時に いやって言うほど食べるので、普段個人的に食べるのは殆んどホイトーだ。


タイの屋台なんかでホイトーを頼むと、パリパリに調理して出てくる所が多い。

この食感はいいんだが、問題は調理方法。

パリパリにするために大量の油を使うため、かなりギトギト。

パリパリなのに、めちゃくちゃ油っこい。

俺はこれがちょっと苦手だ。


よって、一人でゆっくりホイトーを食べたいときは、、、


メガバンナーで絶品ホイトー! 【閉店】


メガバンナーは、色々なレストランも入っていてよりどりみどり。

勿論冷房もバッチリ効いている。

今年は中々涼しくならないので、屋外や店内の暑い店から足が遠のくヘタレなマシマシ。


そんなメガバンナーの中で、俺の贔屓のホイトー屋はフードコート内にある。

「何だ、フードコートかよ。」

と思ったあなた、灯台下暗しですよ~。


場所はフードコート内の、映画館側の表角。

20151203_hoito_1.jpg

20151203_hoito_2.jpg
一番目立つ所にある。

メニューにはオースワンなどもあるが、貧乏人の B級グルメのマシマシは、もちろん1番安いホイトー(B60)をチョイス。

20151203_hoito_3.jpg
メニュー

早速、ホイトーを注文。

辛くするか聞かれるので、辛口を注文。

20151203_hoito_4.jpg
俺のホイトー調理中!

ここは、大きな鉄板ではなく、一つずつ専用の鉄板で強火で一気に仕上げる。

よって卵もベチャベチャにならず、フンワリと具材を包み込む。

屋台のパリパリだがギトギトのホイトーとは違い、具材の味も損なわれない。

20151203_hoito_5.jpg
ホイトー 60バーツ

鉄板の上でそのまま出てくる!

アツアツを口に運べば、B級グルメ至福のひと時。

(この時点で、何百バーツもするオースワンと比較する人は、B級グルメ失格だぜ。)


ヤケドと油はねには要注意。


アツアツを口に運べば・・なんて書いたが、実際には出て来てすぐに口に入れたら、間違えなくヤケドする。(笑)

当たり前だが。


鉄板でアツアツのまま出てくるので、当然ソースの跳ねもある。

かといって、ステーキ屋の様なボール紙の覆いも無い。

よって、ここでのお勧めの食べ方は、

20151203_hoito_6.jpg
まずはティッシュで跳ねをガード。

テーブルにあるティッシュで手前3方のフチを覆い、ソースが飛び散らない様にガードしよう。

連れがいる場合は、4面全ガードで。


以前白いワイシャツでガードをせずに食べたマシマシ、食後はシャツがヒョウ柄になっていた。


ソースの跳ねが収まると、ホイトーも丁度食べごろの温度になり、火傷も防げて一石二鳥。


冷房もバッチリ効いてて、値段もたったの60バーツ!

味も勿論文句なし、もう何十回も食べているがブレもほとんどない。

俺の中では、超おすすめの「ホイトー」だ!


近くにお寄りの節は、ぜひ食べてみてくれ。


俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mashimashith.blog.fc2.com/tb.php/109-45e6fd6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック