タイで家飲みワイン 『CHASING CLOUDS RESERVE BIN 4』

ここでは、「タイで家飲みワイン 『CHASING CLOUDS RESERVE BIN 4』」 に関する記事を紹介しています。
投稿:2015.12.04 | 更新:2015.12.05
昨日はエントリーで、「最近では雨も全く降らなくなり、乾季到来。」なんて書いたが、その数時間後の夕方、バンコクでは激しいゲリラ豪雨が。

世界一あてにならない、俺の天気予報。(笑)

まったく、どうなってるんだよバンコク。


まあそんなことは置いといて、今回のミッション。

前回の家飲みワイン発掘調査に続き、今回は2回目だ。

前回のワインは、ローカルのスーパー「テスコ ロータス」での購入だったので、今回は競合店の「BIG C」へ行ってみた。

同じ客層がターゲットの店舗だが、俺は「BIG C」の方が品揃え的に好みだ。


「BIG C」 のワイン売り場


今回も店内に入ると、まっすぐにワインを売っているコーナーへ。

ロータスよりも品揃えは豊富だ。

しかしながら、300バーツ前後をターゲットとすると、やはり選択肢はかなり限られる。


相変わらず何の知識も無いまま、感だけを頼りにワインを物色するマシマシ。

その中で、いかにも高級感の無い アニメの気球の絵が描かれたラベルのワインが目に入った。

第一印象は、


「何かまずそう」


しかし、他の殆んどのワインが1列しか場所を取らずに陳列されている中、そのワインは2列に渡って置かれていた。

場所を広く陳列されると言う事は、「売れている」か「店側が売りたい」かどちらかだろう。

選択肢も限られるので、前者であることを願い、今回はそのワインをチョイス。


『 CHASING CLOUDS RESERVE RED BIN 4 』


今回買ってきた家飲みワイン

20151204_wine__1.jpg
『 CHASING CLOUDS RESERVE RED BIN 4 』
328バーツ

オーストラリア産の赤ワイン。

値段もばっちり、俺の設定レンジ内。

アニメチックなラベルが、可愛いと言えば可愛いし、安っぽいと言えば安っぽい。


さっそく、前回同様 家の冷蔵庫の野菜室に突っ込んで、しばらくしてから飲んでみることに。


味はというと・・・


前回は、俺の一番苦手な甘々ワインだったので、今回はまずそこに集中。


まずは一口。

おー、前回の様な甘ったるさはない。

よしよし。


しかし、2~3口飲んでみると、どうも物足りない。

何かが足りないのだ。


残念ながら、ワインの評価に疎い俺。

ここからは、得意のラーメンを例に説明だ。(笑)


何かが足りない、ラーメンでいうとコクの無いスープみたいな感じなのだ。

まるで、フジヤマ55の「五郎ラーメン」のスープの様。

別の言い方をすると、普通のワインを水で割った様な感じ。

さらっとしてていいと言う人もいるのかもしれないが、俺はダメだ。


ちょっと他にも用事があったので、グラスに注いだワインをほったらかしに、用事を先に済ませる。

1時間位して、ワインも常温に戻ってしまったが、もったいないので残りをグイッと飲み干した。


すると、さっきの「コクの無さ」は何処へやら、普通の美味しいワインに変身していた!

空気に触れてコクが出たのか、常温にしたのが良かったのかは素人の俺には不明だが。

いずれにしてもこのワイン、あんまり冷やさない方がいい様だ。


この味であれば 俺の家飲みワインとしては十分合格。

残りは全部常温で、安ウイスキーの助けも借りずに美味しくいただいた。


また同じのを買ってこようと思ったが、俺のミッションはまだ終わっていない。

次回も、新しい安物ワインに挑戦だ!


俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ


関連記事
日本はワインが安い! というよりタイが高すぎ?
タイで家飲みワイン 『MONT CLAIR BIN 9 Reserve FULL&DRY』(赤)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mashimashith.blog.fc2.com/tb.php/110-e69b85c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック