不愉快な「GRAB BIKE」の比較広告。タイ人はどう思っているのか?

ここでは、「不愉快な「GRAB BIKE」の比較広告。タイ人はどう思っているのか?」 に関する記事を紹介しています。
投稿:2015.12.18 | 更新:2015.12.19
皆さんご存じの様に、欧米ではライバル会社を公然と中傷する「比較広告」が盛んな国も多い。

ペプシ VS コカ・コーラ
マクドナルド VS バーガーキング
FedEx VS DHL

などなど。

お互いの広告で、ライバル会社を公然とコケにする。

俺は古いタイプの人間なんで、あまりこういった広告は好きじゃない。


タイのテレビ広告の傾向


今まではタイでCMを見ていても、そういう比較広告は少なかった。

どちらかというと、俺の好きな「お笑い系」や「感動系」が主流だ。

ところが今回、、、


BTS車内で、不愉快な「GRAB BIKE」のCM動画。


最近、BTSに乗っていると、モニターでこんなCMが流れていた。


「GRAB BIKE」、BTS内のCM広告。

まあ確かに、言わんとすることはわかるんだが、、、

タイ人はこれを見て、どう思っているんだろう。

理屈はわかるが、このCMを見て タイ人は一方的に「GRAB BIKE」に傾くのだろうか?


タイの「タクシー」や「バイクタクシー」は許認可事業。


タイでは一応、タクシーもバイタクも許認可事業。

しかしどちらも 色々な問題を抱えており、お世辞にも評判がいいとは言い難い。

日本の様に、「免許制=優良」なんて思ったら大間違え。


タクシーの評判


中には善良なタクシー運転手もいるが、そうでないのが かなり多い。

  • メーター拒否

  • 乗車拒否

  • ターボメーター(料金メーターの改造)

  • その他、ここでは書くのをためらう様な犯罪事件(これが結構多い)


訪タイする旅行者からの評判も悪いが、タイ人の、タクシーに対する印象も非常に悪い。


バイクタクシーの評判


それに比べてバイクタクシー

自分の営業エリアである 特定のソイ(大通りから奥に延びる脇道)といった縄張りがあるだけに、運転手にもプライドがある。

ソイの中が主な営業範囲となる為、地域密着型。

そのソイの中で、人を乗せるだけでなく、住人のあらゆる需要に答えている。

  • 買い物代行

  • 書類の配達

  • 事故時の交通整理

  • その他、ソイの中での野暮用引き受け。


確かに評判の良くない側面も、一部にはあるが、、

  • 利用中にコケて客もケガ。
    タイ人で、足にキズの残ってる奴は、たいがいバイタクのケガ。

  • 朝のラッシュの仕事が終わると、近所の駄菓子屋でまずは一杯。
    (最近は軍政になって減ったが)

  • 雨が降ったり、渋滞が激しいと、値段をぼる。

などなど。

この辺をどうとらえるかにもよるが、いかにもタイ人らしいマイナス面だ。

100%の人間なんていないんだよ、と言いたいばかりの笑えるマイナス。

俺的には、無下に怒る気にもならない負の部分だ。


タイのタクシーには、それほどの愛着は無いが、バイクタクシーは、タイの文化の一部でもある。

タイ人も、これには同じ意見だろう。


この広告の発想は、本当にタイ人から出てきたのか?


本題に戻るが、上記「GRAB BIKE」の比較広告。

本当にタイ人が作ったんだろうか。

また、あれを見たタイ人はどう思っているんだろうか。


俺が見る限りタイ人は、タクシーは毛嫌いする人が多いけど、バイタクにそこまでの悪感情は無いと思う。

もしあの広告をタイ人が作ったとしたら、俺としてはちょっと悲しい。


確かに、怒ったり酔っぱらうと、短気なタイ人も多い。

しかし普段は、譲り合い助け合う、日本人にも似た感情をもつ国民だ。

表立って「相手を攻撃したり 蹴落としたり」、こんな感情がタイ人にも芽生えてきたとすると、俺としては非常に寂しく思う。


欧米流のマーケッティングが主流のタイだが、日本人の俺から見ても、「GRAB BIKE」の広告は、理屈ではわかっていても、感情的には後味の悪いCMだっだ。


俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mashimashith.blog.fc2.com/tb.php/118-10dfd7ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック