タイ北部旅行 バンコクからメーホンソーンへの地獄の道!

ここでは、「タイ北部旅行 バンコクからメーホンソーンへの地獄の道!」 に関する記事を紹介しています。
投稿:2016.02.08 | 更新:2016.02.22
先月(2016年1月)、バンコク在住日本人の御多分に漏れず、寒さと自然を求めてタイ北部を車で旅行してきた。

ちょっと遅くなったが、備忘録代わりに書いておく。

実際には年末に出発したんだが、いちいち細かく書くのが面倒なので2016年1月旅行記とする。

尚今回は、全部を連続して書くのは困難なので、途中で通常のエントリーも入ってくる。

後日、全体の流れとして連続で読みたい方は、各章最下段にある関連記事リンクを順に読み進んでいってほしい。


--------------------------------------------------
【タイ北西部旅行 2016年1月(1)】

ドライブ旅行のルート選択


過去にもタイ北部の旅行経験があったが、北西部のメーホンソーン [Mae Hong Son] 近隣は行った事が無かった。

今回の旅行の理由は、

「まだ行った事がなかったから」

それだけ(笑)


取り敢えずGoogle mapでドライブコースのマッピング。

大まかに地図を見て、バンコク>メーホンソーン>パーイ>チェンマイ>時間があればチェンライ>バンコク、なんてルートで行ってみる事に。

この辺も相変わらず適当な俺。


まずはバンコクからメーホンソーンをナビ検索。



ターク>メーソート経由約900キロ13時間弱、これが最短ルートと表示された。

(ブログを始めて半年、やっと地図が貼れる様になったマシマシ(笑))


朝一で出れば、その日の夜にはメーホンソーンのホテルに到着できるだろうと考えたアホな俺。

これが後に、とんでもない結果に。


まずはバンコクを早朝出発


取り敢えず、夜明けと共にバンコクを出発、北へ進路を取る。

目立った渋滞も無く、ターク [tak] を西へ。(チェンマイ方面へは、ここを北へ向かう)

ほどなくミャンマーとの国境の町メーソート [Mae Sot] に到着し、ここからはミャンマーとの国境地帯を走る105号線をひたすら北上。


ミャンマーとの国境沿いをひた走る


とにかく山・山・山、カーブ・カーブ・カーブの連続。

一説には1800のカーブがあると言われているらしい。

国境沿いの為ほとんどが山岳地帯で、すれ違う車もまばら。


本当にこの道で大丈夫なのかなぁ~

一抹の不安がよぎる。


その後も、行けども行けども山岳道路。

気が付くと辺りは暗くなってきた。

まだメーホンソーンどころか、その手前のメーサリアンにさえ到着していない。

ちょっと焦ってきたマシマシ。


メーサリアン [Mae Sariang] 手前の地獄の道路


メーサリアンまで50キロ位の所に差し掛かると、道路が極端にデコボコしはじめた。

辺りは暗く、視界も悪い。

所々、クレーターの様なデカい穴も。

さらに行くと道路状況はさらに悪化。

20160208_thnw_1_1.jpg

まるで日本の「鬼の洗濯板」の様な道路もあちこちで出現!


平均時速はメーター読み10km/h程度。

とてもじゃないが、普通乗用車の走れる道とは思えない。

車の腹も擦る事数回、10キロ以上もこんな道が続いた。


おまけに途中で、なぜか道路のあちこちに像の糞が。

これもよけきれず、何回か踏んでしまった。


暫く走ると、クソの持ち主のゾウが暗い道路を歩いている。
(野生のゾウではなく、飼い主同伴)


とてもじゃないが、メーホンソーンなんてたどり着けそうもない。

結局、一番近場のメーサリアンという町に到着してギブアップ。

そこで一泊する事に。


バンコクからメーホンソーンへのお勧めルート


他のルートを走ったわけではないが、バンコクからタイ北西部への車やバイクツーリングを考えている方。

少なくとも、俺が走った国境沿いの105号線は、絶対にやめた方がいい。
車でさえ難儀なこの道、いわんやバイク(特にスクーターなど)での夜間走行など、自殺行為に等しい。

タークでは、チェンマイ方面の北ルートを取り、その後北上して西に抜ける道が正解の様だ。

チェンマイ>ドイインタノン経由辺りが無難なのだろうか?


次回は、途中ギブアップで宿泊した町メーサリアンの様子を。


俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ


** タイ北西部旅行 2016年1月 一覧 **
メーサリアン [Mae Sariang] 俺が気に入ったタイ北西部の静かな町。 【タイ北西部旅行 2016年1月(2)】
カオ コモン ケーブ [Kaeo Komon Cave] 大理石の洞窟(鍾乳洞) 【タイ北西部旅行 2016年1月(3)】
カオソーイ@メーラノイ [Mae La Noi] 今回の旅行 最初のカオソーイ 【タイ北西部旅行 2016年1月(4)】
クンユアム[Khun Yuam]  旧日本軍博物館とヒマワリ畑 【タイ北西部旅行 2016年1月(5)】
タイ北部でキャンプ@メースリン タイ最大の滝のをまじかに臨む 【タイ北西部旅行 2016年1月(6)】
タイ北部旅行 メーホンソーン[Mae Hong Son] 【タイ北西部旅行 2016年1月(7)】
メーホンソーンからパーイへ 道すがらの観光名所 【タイ北西部旅行 2016年1月(8)】
タイ北部旅行 パーイ [pai] 若者に一番人気の町 【タイ北西部旅行 2016年1月(9)】
タイ北部 お勧めキャンプ場 「フアイナムダン国立公園」 【タイ北西部旅行 2016年1月(10)】
フアイナムダン[Huai Nam Dang] からチェンマイへの道 【タイ北西部旅行 2016年1月(11)】
タイ北部 お勧めカオソーイ 「メーナーイ」@メーテン[Mae Taeng] 【タイ北西部旅行 2016年1月(12)】
ドイステープ [Doi Suthep]@チェンマイ 本には載らないマメ情報 【タイ北西部旅行 2016年1月(13)】
タイ北部ドライブ旅行 チェンマイ[Chiang Mai] 【タイ北西部旅行 2016年1月(14)】
カオソーイ フエンファー [FUENG FAH]@チェンマイ 【タイ北西部旅行 2016年1月(15)】
チェンマイ おすすめカオソーイ 「テック ルンルアン」! 【タイ北西部旅行 2016年1月(16)】
ソムタム バーンパワーン (ソムタム ウドン)@チェンマイ 【タイ北西部旅行 2016年1月(17)】
タークでトロトロのカオカームー。最後の最後にまた大当たり! 【タイ北西部旅行 2016年1月(18)】
コメント
この記事へのコメント
初めまして。
エアアジアをよく使いタイへ行きますので、エアアジアやドンムアンの情報をよく載せておられるこのブログを読ませて頂いております。
当方、若かりし頃、オーストラリアをバイクで旅行した経験があるのですが、
アウトバック(内陸部)の未舗装路も多く走りました。
そこでも鬼の洗濯板のような凸凹道だったんですが、この道を走る走る時は逆にスピードを出して走る方が走りやすいですよ。
凸部分の頂点だけに接触し飛んでいるような走りになります。
揺れも少なくなりますよ。
ただ、オーストラリアのようなだだっ広く見通しもよい道ならスピード出せますが、山岳道路では怖くて無理ですよね(^^;)
2016/02/08(月) 19:09 | URL | 元ワーホリライダー #-[ 編集]
元ワーホリライダー様
初めまして。
コメントありがとうございます。

オーストライアでバイク旅行、気持ちよさそうですね!
タイも道路状況は別として、地方に行って少し街を離れると、素晴らしい所が沢山あります。
いつか機会があれば、タイでもぜひバイク旅行をしてみてください。

>山岳道路では怖くて無理ですよね(^^;)
おまけに、未舗装ではなく、舗装道路の陥没なので、、(笑)
車の下をすったら一巻の終わりです。
ちょっと、チキンな自分にはハードルが高い走法かもしれません。

2016/02/09(火) 09:36 | URL | マシマシ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mashimashith.blog.fc2.com/tb.php/160-b4497e7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック