フジヤマ55で大盛り!もちろんニンニクマシマシ!@バンコク

ここでは、「フジヤマ55で大盛り!もちろんニンニクマシマシ!@バンコク」 に関する記事を紹介しています。
投稿:2016.02.29 | 更新:2016.03.24

先週末は、本来であればタイ人の友人達と、サイアムカントリーに「HONDA LPGA THAILAND 2016」の観戦に行くはずだった。

ところが前の晩に電話があり、急遽行くのは中止との事。

その日の順位表を見て、タイ人友達は皆行く気がなくなってしまったらしい。


去年も、最終日に観戦に行ったんだが、夕方の最終結果を待たずに さっさと帰ってしまった記憶がある。

こんなんじゃ来年は、「見に行こう!」何て話しすら出ないんじゃないだろうか。


最終的には L.トンプソン選手が優勝、おめでとうございます。


そんな訳で、バンコクで暇になってしまった俺は、いつもの習性で 取り敢えずラーメンを食いに行く事に。


フジヤマ55 @ スクムビットSoi39


最近は、「麺場きせき」がどうも波長が合わない。

七星は量が少なすぎ。

胃袋は準備万端だったので、「フジヤマ55」でガッツリ麺の補給をすることにした。
(場所:Google座標 13.733901, 100.571533 )

週末昼の部は、当たり前だが混んでいた。


注文


いつもは、「まぜそば」と 最後にご飯と卵でおじやを作って締めるんだが、この日は麺を食いたかったので大盛りを。

一応メニューの定義上は、大盛りは「麺 1.5 倍」と記載されている。


実食 「まぜそば 大盛り!」


20160229_fujiyama55_1.jpg
まぜそば 230バーツ
大盛り(500g) 40バーツ
Tax 7%
合計 279バーツ

ニンニクは自分で超マシマシ!
(写真はまだのせてません)

具が表面を覆っていて麺は見えないが、大盛り(1.5倍)なら、通常よりも もっと盛り上がっていてもいいような気がするが、、、


ここ何年か苦しめられた「しょっぱすぎ」はなく、本来の味に戻っている。

まあ麺大盛りなんで、その分味が薄まって丁度良くなったのかもしれないが。

「しょっぱすぎ」さえなければ、ここの「まぜそば」は、高度に安定してガッツリ食える。


勿論ニンニクも、追加でどっさり自分で入れる。


あまりの旨さに、あっと言う間に食べ終えてしまった。


ただし、、、


あれで大盛りなのかなあ???


メニューに普通盛りが350gと書いてあるので、大盛りは5割増しなので500g位だろうか。

レシートにも「大盛り 500g 40バーツ」と書いてあるんだが、どうも胃袋的には500g食った気がしない。

あれだったら、今の俺でも2杯は食える。

昔の事はさておき、今の俺は特別大食いでも何でもない、いたって普通の胃袋だ。


ここの店は開店当初から通っているが、初めの頃に比べて量が少なくなったような気がする。

二郎などでは、食べ慣れてくると胃袋がバージョンアップし、どんどん食える量が増えていくが、俺の年になって胃袋が進化するとは考えずらい。


バンコクのラーメン屋、1回の予算。


大盛りでも少ないとすると、次は「富士山盛 ( fujiyama mori ) 2.5倍 80バーツ」を選択か?

でも、ラーメンに一回 300バーツは出したくないなあ。


今の所 俺の中では、バンコクでラーメンを食う時は、全部でお勘定の時に250バーツ位までを目安にしている。(現在のレートで日本円で800円位)

今回も大盛りだと、279バーツとちょっとオーバーではあるんだが。


そう考えるとフジヤマ55では、やっぱり平日昼のサービス「ご飯と生卵無料」を利用して、普通盛りで食べるのが一番コスパが高いのかもしれない。


やっぱり最後は家二郎しかないのかなあ、、、、、


ニンニクマシマシ!

俺の体にカネシが走るぜ!


関連記事
「フジヤマ55」でニンニクマシマシ!@スクムビットSoi39
バンコク ラーメン定期巡回チェック@フジヤマ55 (Sukhumvit Soi39)
「濃厚つけ麺」 ニンニクマシマシ! @フジヤマ55 Soi39
ラーメン食い納め&年末年始休業情報(きせき、フジヤマ55、七星)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mashimashith.blog.fc2.com/tb.php/192-c00cc486
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック