エアアジア XJ606 (C) ドンムアン-成田[DMK-NRT](2016年3月利用)

ここでは、「エアアジア XJ606 (C) ドンムアン-成田[DMK-NRT](2016年3月利用)」 に関する記事を紹介しています。
投稿:2016.03.30 | 更新:2016.03.30
今月の一時帰国もエアアジアを利用。

何度も乗っている便なので、、最新の状況だけポイントを列挙していく。


搭乗便詳細


タイ・エアアジアX XJ606便
ビジネスクラス(PREMIUM FLATBED)
ドンムアン10:40 - 成田 19:00
平日利用


Webチェックイン


出発前日にウエブチェックイン。

ビジネスクラスは機内食が1食無料でつくので、同時にオーダー。

往復共に2Dバーコード取得成功。

詳しい手順は過去記事参照
エアアジアのWebチェックイン。ドンムアン空港からの出国。


出発当日 車でドンムアン空港へ


スクムビット 日本人地区 朝 7:00 出発。

今回は、俺の 最終的に一番高くつく 無料私設運転手(笑)が手配できたので、タクシーは使わなかった。

一般タクシーで行く人は、下記の配車サービス利用がお勧め。

関連過去記事
【ALL THAI TAXI】全車新車のプリウス。アプリを使って乗ってみた。
徹底比較 [ALL THAI TAXI] VS [GRAB TAXI]。配車サービスの軍配は?

空港到着 07:40


第一ターミナル地下の駐車場


空港に着くと、珍しく第一ターミナル(以下T1)の駐車場があいていたので、そこに駐車。

20160329_dmk_aa_p.jpg

以前 T1 駐車場は、この時間には満車で停められない時が多かったんだが、やはり国内線が第二ターミナル(以下T2)に移ったからかだろうか。

関連過去記事
ドンムアン空港情報 番外編 (2015.7.11.エントリー)


空港チェックイン


一応、建物外のセルフチェックイン機で、搭乗券を往復分印刷。
(以前も書いたが、あまり意味はないが、一応紙での控えを往復分欲しかったので。)

7:50頃ゲート到着
ゲート4番

チェックインの列 目視
通常列 50人位
バックドロップ(Webチェックイン済の人) 20人位
優先カウンター 0人

いつもそうだが、空港へのアクセスと出発時刻の関係上、この便の場合は8時前後に集中して混む様だ。

9時頃はいつもガラガラ。


空港での食事


朝飯はいつものマジックフードポイント

関連過去記事
ドンムアン空港のフードコート。ローカル価格で格安!


但し現在は、第2ターミナル開設に伴い、他にも安飯の選択肢が増えている。

関連過去記事
ドンムアン空港 100バーツ以下での食事場所。総まとめ!(2016.3.12_エントリー)


出国


パスポートコントロールはガラガラ。

機内用食料は、出国審査後購入。

20160329_dmk_aa_1.jpg
パン2個 56B

フライト時間も短いし 食事も1食ついていたので、1個で十分だったかな。


フライト


20160329_dmk_aa_2.jpg
飛行機は、1時間遅れで出発。

ビジネスクラス (PREMIUM FLATBED)は、女性CA3人 うち一人は片言日本語可。

エコノミーには日本人乗務員1名。


機内食


20160329_dmk_aa_3.jpg
機内食 チキンブリオーニ
(プレブック 事前予約済み)

じゃがいもとカレーの味で、何かインド料理で出てくるメシみたいだ。

食えるけどリピは無しかな。

今回は、前回・前々回とクソ不味かった日本食(弁当セット)はパス。

関連過去記事
エアアジア XJ606 [DMK-NRT] ビジネスクラス(2015年12月)


成田到着時刻


到着は定刻の10分遅れ位。

ドンムアン発成田行きの便は、気流の関係だろうか、定刻を大幅に遅れて出発しても、飛行時間で結構挽回する事が多い。


俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ


関連記事
エアアジア XJ 606 ドンムアンー成田 10:40-19:00(2015.7.2.エントリー)
エアアジアで一時帰国。ドンムアン到着から成田行き搭乗まで。(2015.10.3_エントリー)
XJ606 ドンムアンー成田 ビジネスクラス (PREMIUM FLATBED) (2015.10.5_エントリー)
国際線。飛行機の機内で快適に過ごす為の 俺の持ち物。 (2015.10.2_エントリー)
エアアジアのWebチェックイン。DMK-NRT-DMK(2015年12月)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mashimashith.blog.fc2.com/tb.php/206-dc4757f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック