一時帰国、男だったらこれを食え!「吉野家」

ここでは、「一時帰国、男だったらこれを食え!「吉野家」」 に関する記事を紹介しています。
投稿:2016.04.01 | 更新:2016.04.01
一時帰国での、俺の華麗なる?食事シリーズ。


寿司だ鰻だなんていうのは、皆日本に帰れば食っている。

まあ俺は寿司は回転寿司で十分満足だが。

俺のブログには、そんなものばかりでは似合わない。


そこで、今回の俺のチョイスは、、、


「吉野家」!


日本に住んでいる人は、「吉野家?バンコクにだってあるじゃん。」、と言われる方も。


ところがどっこい、知っている人は知っている。

ご存じの様に、バンコクの吉野家は、お世辞にも旨いとは言い難い。

日本の味には程遠く、俺の感覚から言うと、バンコクと日本の距離ぐらい離れている。


そんな訳で、俺にとって帰国時の吉牛は必須と言っても過言ではない。

今回も、日本で友人と飲んだ後、夜中に食べに行ってきた。

20160331_yoshigyu_1.jpg
牛丼 並 (つゆだく) 380円
卵 60円

勿論 紅ショウガもマシマシ!


この色艶、見ているだけでヨダレガ出るぜ。

肉は勿論、玉ねぎの 絶妙な味のしみこみ具合なんて、タイでは絶対に味わえない。


日本の吉牛 「つゆだく 卵 」、最高!

秒殺で完食。


それに比べて、何でタイの吉野家は、、、

牛野屋の方が はるかに旨い。


紅ショウガもマシマシ!

日本の吉野家、最高だぜ!


秒殺で吉牛を平らげた俺、この日は日本最後の夜だったこともあり、バンコクに戻る前に、あと もう一食何かが食べたかった。

そこで、、、


俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ
コメント
この記事へのコメント
そこで、、、、ゴクリッ。。。
ま、まさか、、、
2016/04/01(金) 17:03 | URL | kawasaki #195Lvy4Y[ 編集]
> ま、まさか、、、

さすがにこの後 二郎は無いですョ!(笑)

2016/04/01(金) 22:28 | URL | マシマシ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mashimashith.blog.fc2.com/tb.php/208-6045b3a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック