ワンタン超山盛り!下の麺が全く見えないドカ盛りバミー

ここでは、「ワンタン超山盛り!下の麺が全く見えないドカ盛りバミー」 に関する記事を紹介しています。
投稿:2016.05.20 | 更新:2016.05.22
ごくまれにだが、ある特定の具材だけを 思いっきり食べてみたくなる事ってないだろうか?

まあ二郎でいえば「豚ダブル」みたいなもんかな。


この日の俺は、無性に旨いワンタンを腹いっぱい食べたい気分だった。

そこで、行ったお店は「マシマシ亭」!


おいおい、「マシマシ亭」 ってなんだよ。(笑)

まあ 賢明な読者の方はもうおわかりだと思うが、今回は俺の家メシの話しだ。


作り方


作り方と言っても、自炊をする訳じゃあない。

タイに住んでいる人であれば 誰でも、家や会社の近所に、お気に入りのワンタンバミー(卵麺)の屋台なんかがあると思う。

旅行者だって、定宿の近くにお気に入りの屋台がある人も多いだろう。


そういう所で好きな物を個別に買って持ち帰り、家や会社で合体させるだけ。


今回も、まずは 友達の家の近所で ワンタンが評判の屋台にて、キアオナーム(ワンタンスープ)だけを2人前。

35バーツ×2

但しこの店、残念ながら 麺はあまり美味しくない。


そこで、ちょっと離れた所にある バミー(タイの卵麺)が美味しい別の屋台で、バミー・ナーム・ムーデン(焼き豚入り・卵麺・スープあり)を別途購入。

35バーツ


後は戻って、全部まとめて どんぶりに盛るだけ。

ワンタンスープのスープは余るので、余分な分は勿体ないけど使わない。


ワンタン超山盛りのバミースープ麺の完成だ。


ワンタンマシマシ! バミーナーム


20160520_banmikiao_1_2.jpg

もう上の具が多すぎて、下の麺が全く見えない。(笑)

ワンタンマシマシ バミーナーム(卵麺のスープあり)
チャーシュー入り
総費用 たったの105バーツ


絶品ワンタンが、全部でなんと 14個!

ついでにムーデン(タイの焼き豚)も入っている。


「マシマシ亭」がお勧めな訳


タイの一般の屋台で食べると、ワンタン・バミー・ピーセット(ワンタンヌードル大盛り)でも、入っているワンタンは多くてもせいぜい3-5個。

今回はワンタン単品1人前が7個入りだったので、麺の上に乗るワンタンは全部でなんと14個!


お店では みっともなくて、こんな食い方出来ないが、持ち帰りであれば 心置きなく大量のワンタンマシマシを堪能できる。

しかも、具材と麺を 別々のお気に入りの店で買って合体させることが出来るので、自分だけの「オンリーワン スペシャル」が完成だ。

勿論 自炊じゃないので手間いらず。

旅行者の人だって、ホテルの近所で買って帰り、宿でお椀を借りれば、あなたの部屋が「マシマシ亭」に早変わりだ。


おなかもいっぱい、大満足!

それでも足りない人は、麺を2人前に。


わざわざ時間をかけてヤワラートまで行って、麺の量が多いだけで大して旨くもないバミージャップガーンなんかを食うよりも、満足度は はるかに上だ。


ぜひお試しあれ!


ワンタンマシマシ!

大満足の一杯だったぜ!


俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ
コメント
この記事へのコメント
バンミーじゃなくてバミーね。
2016/05/20(金) 18:26 | URL | J #-[ 編集]
J様
ご指摘ありがとうございます。
「バンミー」なんて書いている日本人は自分だけだった様で、、、(汗)
過去記事もさかのぼって訂正しました。
2016/05/20(金) 19:11 | URL | マシマシ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mashimashith.blog.fc2.com/tb.php/244-8a0772d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック