進化した「麺場きせき 本店」@トンロー 旨い!涼しい!

ここでは、「進化した「麺場きせき 本店」@トンロー 旨い!涼しい!」 に関する記事を紹介しています。
投稿:2016.05.27 | 更新:2016.05.28

新しいラーメン店が次々とオープンし、活況を呈するバンコクのラーメン業界。

ゲートウェイ・エカマイの七星ブースも、今週は ブースに許可証を貼ったり メニューを掲げたりと、何かとゴソゴソしていた。

と思っていたら、何の前触れもなく突然開店した。

祝 御開店

敬意を表してとりあえず食ってきたが、特に大きな違いがあるわけでもなく、しいて言えばエアコンが効いている事と ラーメンの容器が使い捨ての紙容器になったこと位だろうか。

まあバンコクでは話題の人気店、詳しいレポートは他の方々が色々と書いてくれると思うので、そちらにお任せしよう。


そんな中、今週俺は 久しぶりに「麺場きせき」の本店へ行ってきた。

お店の場所
(google 座標 13.724322, 100.579579 )


久しぶりの本店


ちょっと最近本店は、味のブレが激しく、しかも酷暑のバンコクで 店内も暑いという悪条件が重なり、さすがの俺も敬遠気味だった。

しかし 最近バンコクは雨も降りだし、気候的にも地獄のような熱さから普通の暑さに変わってきている。

となれば、行かない理由はないだろう。


お店の様子


この日は平日昼の部に訪問。

お客さんはパラパラ。

厨房はタイ人女性。


まず久々に店内へ入っての第一印象は、

涼し~~~い!

以前の様な、ラーメンを食う前から じとっと汗がにじみ出てくる様な不快感がない。

エアコン変えたのかな?

20160527_kiseki_1.jpg
おかげで、役に立たない 名物?チビ扇風機の出番も無さそうだ。(笑)


加えて、店の入り口のガラスもちょっとスモークっぽくなった気がする。

フィルムかなんか張ったんだろうか?


店の表の半分は、店名の入った大きな幕でおおわれており、日差しが直接差し込まない様に工夫している模様。

20160527_kiseki_2.jpg
現在のお店の外観

本格的な暑さ対策に乗り出した様だ。


そういえばソンクラーンの時も、外から見たら店内が みょうに薄暗く、店が閉まっていると勘違いして 通り過ぎてしまった俺。

涼しいのはいいんだけど、外から店の様子が見えにくいんだから、少なくとも営業中も店の外に「OPEN/CLOSE」の札ぐらいぶら下げておいた方がいいんじゃないのかな。


注文は勿論「きせき郎」 ニンニクマシマシ


注文はもちろん、馬鹿の一つ覚えの「きせき郎」。

タイに住む二郎野郎の救世主だ。

20160527_kiseki_3.jpg
「きせき郎」ニンニクマシマシ
200バーツ

なんかいきなり、見た目からして豚がペラい。

20160527_kiseki_4.jpg
水 20バーツ
お昼のサービスライス 無料

サービスライスは、以前はチャーシューが少し乗っていたんだけど、それがなくなっていた。

まあ これに関しては大した問題じゃない。

大事なのはラーメンだ。


実食「きせき郎」


まずは豚をちょっとめくってみる、案の定ペラい豚。

いつもの半分位の厚さしかない。

まあいいや、とりあえずスープに沈める。


まずは野菜から。

キャベツ8割、モヤシが2割って感じかな。

まずは一口 「パクッ」

な・な・なんと、

ズバリ 旨い!

多分今まで食べた「きせき郎」の中で一番旨い野菜だ。


俺の好みのちょいクタめ、芯の部分も柔らかく野菜の甘みがたっぷりでホクホク、スープやニンニクとも抜群に合う。

これだけで ご飯3杯はいけるぜ!

これぞまさに神野菜!


おっと危ない、あまりの野菜の旨さに ライスを全部食べてしまうところだった。

ご飯は後で 例のやつに使うので、半分残してラーメンへ戻る。


麺もいつも通り。


スープも安定の旨さ。

最後の方はちょっと濃く感じたが、スープじゃなくて 多分ニンニクの味付けがしょっぱかったんだと思う。

まあ 許容範囲。


そしてペラ豚

厚さはないが、トロリとしてこれまた旨い!

もう、初期の頃から続く「ガチ豚」の再発は無い事を祈ろう。


いやあ、「きせき郎」も少しづつ 完成形に近づいてきているんだろうか。


そして最後は勿論、


脂ごはん!


(注:メニューにはありません)

最近は、スープに浮くトロトロ・プリプリ脂は高度安定の旨さだ。

いつもの様に、箸で丁寧に一つずつつまんで ご飯に乗せていく地道な作業。

旨いものに近道は無しだ。


脂ごはんに関する詳細はこちらの過去記事で
バンコクの「麺場 きせき」で、日本では幻の「脂ごはん」を再現!


生活習慣病一直線の方ご用達、「脂ごはん」の完成!

20160527_kiseki_5.jpg
マシマシ作 「脂ごはん」 絶品!

うめぇぇぇえええ!!!!!


いやあ「麺場きせき」、これからも この調子で頼むよ。

現在本店は、冷房もバッチリ、味も最高、お勧めだよ!


ごちそうさまでした!


ニンニクマシマシ!

俺の体にカネシが走るぜ!


いつもの注意:
実際には、お店でタイ人の店員さんに「ニンニクマシマシ!」とは言いません。
あくまでもイメージです。
特に日本の二郎で注文する時の様に、低くドスのきいた声で注文してはいけません。
「ニンニク多めでね」と優しく言ってあげましょう。


関連過去記事
ニンニクマシマシ!
麺場 きせき(本店)@トンロー
病み上がりの栄養補給と言えば、やっぱりこれだぁ!
連休中もマシマシだ!@麺場 きせき(トンロー本店)
「きせき郎」で口直し@麺場 きせき(トンロー本店)
週末は「麺場 きせき」で栄養補給。ニンニクマシマシ 大盛りだ!
「麺場 きせき」で きせき郎、日本の二郎と決定的に違う事!
麺場 きせき @ トンロー。 油攻め! 熱攻め! きつかったぁ~。
タイのラーメン店、味のぶれ方は二郎並み? そして昔の習性再び!
豚が神だった「きせき郎」!! @ 麺場 きせき(トンロー本店)
今週の「麺場きせき」、高レベルで安定の味。&サービスも向上?
異常気象のタイランド 2016年。今年もラーメンでスタートだ!
麺場 きせき(トンロー本店) 営業時間の変更
麺場きせき@日本村店 久しぶりの日本村訪問!
暑いバンコク、店内も暑い「麺場きせき」へ。しかし豚は激旨だった!
久々に 大満足の「きせき郎」@麺場きせき 日本村店
コメント
この記事へのコメント
こちらのブログに刺激を受けて行ってしまいました!
注文したのも当然きせき郎。
チャーシューの厚さは7mmくらいのものが3枚あって食べ応え十分。
でもスープがしょっぱいです。
ニンニクのせいじゃないですよ。
しょっぱいだけで味に深みが無い。
次回は他のラーメンに期待しよう、、、。
 
2016/05/29(日) 02:22 | URL | とむ #TY.N/4k.[ 編集]
> でもスープがしょっぱいです。
やはりスープもしょっぱいですかぁ。
実はブログで書く場合、味の濃さに関しては少し控えめに書いてます。
年齢や体調によってかなり感じ方が異なるので。
全体的には、とむさんのお口に合わなかった様ですが、味の好みに関しては十人十色なので、その辺はご了承いただければと思います。
2016/05/29(日) 13:15 | URL | マシマシ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mashimashith.blog.fc2.com/tb.php/247-57a95d39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック