ルンルアン@プロンポン 今が老舗の踏ん張りどころか

ここでは、「ルンルアン@プロンポン 今が老舗の踏ん張りどころか」 に関する記事を紹介しています。
投稿:2016.06.18 | 更新:2016.06.19
今日は週末なので、チェンマイの話しはお休み。


この日はプロンポンにいた俺、何を食おうか思い悩んでいた。


B級グルメ不毛の地 プロンポン


本来であれば、ラーメン野郎の俺として 「フジヤマ55」 あたりなんだろうけど、この日は車じゃなかったので、暑い中 表通りからあそこまで歩くのはしんどい。

新潟のランチは閉まるのが異常に早い。


そうなるとプロンポンでの俺のチョイスは非常に限られてくる。

最近では高層ビルが次から次へと建設され、昔とはがらりと様相も変わっている。


まあ一般的に、プロンポン駅近でサクッと食えるB級グルメというと、

  • Soi26のルンルアン

  • Soi49のセーウ
    (場所 google 座標 13.726988, 100.575463 )

  • エンポリアム横の階段(BTSの階段)の下に出るカオマンガイ屋台(夜のみ)
    (場所 google 座標 13.730493, 100.569356 )

位だろうか。


セーウはちょっと駅から遠いし、どちらかというとトンローより。


BTSプロンポン駅下のカオマンガイ屋は夜だけだし、しかも混んでる割には大したことがない。

このカオマンガイ屋、俺の周りでも評判は今一だが、夜のプロンポンでの選択肢の少なさからか、いつも非常に混んでいる。

そういう俺も、「プロンポンで夜 友達と約束があり、合流してすぐに飲み。」なんて時に、あらかじめ胃袋に何か入れておきたい時、ここはちょこちょこ利用する。

但し、別段旨いと思ったことは一度もない。

観光客が、わざわざ食いに行く程の店じゃない事だけは確かだ。


ちょっと話しが脇道にそれてしまったが、そんな訳で、この日は消去法でクイッティアオの老舗 「ルンルアン」へ。


お店の様子


20160618_runruan_1.jpg
「ルンルアン」
(場所 google座標 13.728263, 100.570484 )


ここは2店舗並んで兄弟が店を出しているが、なぜか俺はいつも角の方の店へ行っている。

別に深い意味はないんだが、なんとなく。


この日は午後の3時過ぎに訪問。

相変わらず、そんな時間でも激混み満席状態。

車で買いに来る客もひっきりなし。


昔も混んでいたが、ここ何年か 更に混んでいる様な気がするのは俺だけだろうか。

前出のカオマンガイ屋と同様に、この界隈では 選択肢が少ないという理由もあるのかもしれない。

但しこの店は、立地だけではなく味の方もちゃんとしている。


それにしても、店内の麺上げ鍋の周りはすごいことに。

従業員3-4人が手分けをして、鬼の形相で注文をこなしている。


一見して、ちょっと雑さは拒めない。


値段


20160618_runruan_2.jpg
値段はとりあえずプロンポン プライス。

最近、一杯 40バーツから 50バーツへ値上げ。


というか、最近では他の店でも、そこそこのクイッティアオを出す店は50バーツスタートの所がが多くなってきている。

材料や人件費の高騰、決してお店が悪いわけではない。

それにしても高くなったよなあタイランド。


注文


まずは一食目。

20160618_runruan_3.jpg
バミーヘーン
50バーツ


第一印象、おいおい麺が少なすぎだろう。

50バーツでこれはないでしょうという量、ありえん。

初めは見た時は、具だけで麺を忘れたのかと思ったぜ。

麺はほぼ2口で食い終わってしまう様な量だった。


上に乗る具材も、何か投げ入れられた様な感じの雑な盛り付け。

あまりにも汚いんで、写真用に箸で並べなおした。

店の忙しさがそのまま表現されている一杯だ。


個別の具財はまあまあ旨いんだが、ちょっと乾いていたり硬かったりと、何か以前に比べると満足感が薄い。

こんな状態だと、ヘーン(スープ無し)で頼むのはやめた方がいいのかなぁ。


2杯目は、センレックナーム。

20160618_runruan_4.jpg
センレックナーム
50バーツ

こちらは、一杯目よりはましだった。


麺の量も普通で、スープは相変わらず普通に旨い。

まあ、普通に旨いクイッティアオといった感じ。


今後がちょっと心配だ


しかし、いかんせん混みすぎ。

持ち帰りの客も、こんな時間でも注文数が多く、店の様子を見ていても完全にキャパを超えている。


元々有名店で、味もそこそこしっかりしているんだが、出てくる商品すべてに、一品でも多く売ろうとする無理やり的な店の姿勢が、荒っぽさとなって表れてしまっているような気がする。

しかし さすがは老舗、あれだけ混んでいても、そこそこ美味しいレベルでの商品は提供している。

バミーの麺の少なさには、少々腹が立ったが。


お勧めの食べ方 時間


この店の場合、店で食べるなら空いてる時間 (って最近あるのかな) を狙うか、持ち帰りにして自宅やホテルで食べることをお勧めする。

店内は、ちょっと混みすぎ、バタバタしすぎ。

最近俺は、朝の部には ちょっとご無沙汰だが、以前は 開店後 すぐの時間帯がすいててお勧めだった。



全体的な印象として、もう少し客を待たせてでも、丁寧なものを出すようにした方がいいとおもうんだけどなあ。

今でも、場所を考えると ある程度のレベルは保っている名店だが、ちょっと今後が心配だ。


俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mashimashith.blog.fc2.com/tb.php/266-2e6dbc4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック