ユニクロ 免税適用が 5,000円からに引き下げ! 早速使ってみた

ここでは、「ユニクロ 免税適用が 5,000円からに引き下げ! 早速使ってみた」 に関する記事を紹介しています。
投稿:2016.07.05 | 更新:2016.07.08
今回も一時帰国では、海外在住者の特権を生かし、色々と免税で買い物。


非居住者の定義と免税の詳細


非居住者による免税ショッピングの詳細は、下記のページを参照。

観光庁-国土交通省のホームページ

以前は金額が5,001円からとかなってた気もするんだが、切りのいい5千円に変わったのかな。


まあ いつも言ってる事だが、俺のブログは「タイ関係の面白ブログ」だ。

俺の読者の方で、そこまで細かい所(1円)にこだわる様な人はいないと思うので、詳しくは確認しない。


5月から、免税最低購入金額が 5千円以上に引き下げ。


以前は、ユニクロなどの一般物品は1万円以上が免税だった。

しかし 2016年5月から、一般物品の免税最低購入金額が、1万円から5千円以上に引き下げられた。


タイの様に、暑くて 着るものも大して必要ない俺達にとって、ユニクロで1万円以上なんて 中々買えるもんじゃない。

しいて上げれば、金額が行くのは 冬季の日本帰国用に 普段はコンパクトにしまっておけるウルトラライトダウン位のもんだろうか。

そんな理由で、今までユニクロで免税を使った事はなかったが、今回の一時帰国で初めてトライしてみた。


中々金額が5,000円に届かない!


小物を少々と、タイ人から頼まれた物をチョコチョコ買ったが、はじめは中々5,000円に届かなかった。

仕方がないので、靴下を1,000円分位買って金額調整。

免税を利用する為に、余計な物まで買い込んでしまい本末転倒。


免税のレジは一階


利用した店舗は、ビル丸ごと全部がユニクロ。

買い物を終えた階で 店員に聞くと、「免税は一階のレジでまとめてお願いします」と言われ 一階へ。

20160705_uniqlo_1.jpg
免税専用のレジで、クレジットカードで支払い。


購入品の包装袋は、通常購入時と同じ。

20160705_uniqlo_2.jpg
袋に入れてテープを一か所張っただけ。


他業種の免税適用店舗で見られるような、厳重な梱包や注意書き等は無かった。



免税より GUのほうが安かった?


20160705_uniqlo_3.jpg

上の方で書いた様に、値段調整で靴下を買っている時、横にいた若いカップルが こんな会話を。


彼女:「何気にユニクロって金額行くよねぇ」

彼氏:「そうだよねー」

彼女:「GU行こうか」

彼女:「そうだね」


と言って、選んであった物をすべて棚に戻し、すぐ横のGUのビルへ行ってしまった。


日本の状況を良く知らない俺は、面倒なんで そのままユニクロで購入したが、気になったので、買い物終了後 俺もGUの店舗へ行ってみた。


確かにさっきのカップルが言ってたように、ユニクロよりかなり割安感がある。

品ぞろえはちょっと落ちるが、合うものがあれば これからは先にGUチェックかな。


何だか、免税を利用した意味があまりなかった様な 今回のユニクロ利用。

相変わらず どっか抜けてるよなぁ、俺の買い物。


俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ


関連過去記事
海外在住の日本人は日本での買い物が免税!知らなかったのは俺だけ?
海外在住の日本人は日本での買い物が免税!【続編】本当に得なのか?
一時帰国、日本国内での免税ショッピング。実際色々買ってみた。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mashimashith.blog.fc2.com/tb.php/279-3f43fae9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック