エアアジア XJ607 成田ードンムアン 20:15ー00:55

ここでは、「エアアジア XJ607 成田ードンムアン 20:15ー00:55」 に関する記事を紹介しています。
投稿:2015.07.08 | 更新:2015.10.17
バンコクへの戻りは夜8時15分の便だったので、色々用事を済ませて ゆっくり空港へ。、


チェックインカウンター


空港第二、Nカウンター。一旦外に出る変な場所にあるカウンターだ。

20150708_narira_1.jpg

20150708_narira_2.jpg
ここから一旦ホール外へ。

荷物を預けると、さらにターミナルの端っこの出口から再び建物内へ。

搭乗手続き終了後は、色々な時間の過ごし方があるり、まあ人それぞれだが、、、


簡易ラウンジ


エアアジアの場合ラウンジ等は無いが、プライオリティーカード等を持ってる人は、手続後一番近いエスカレーターで上に登って、ちょっと右に行った所にラウンジがある。

20150708_narira_3.jpg
TEIラウンジ

20150708_narira_4.jpg
ソフトドリンク無料、アルコールは一杯無料、食事は無し。
飲食の持込み不可。

ハッキリ言って、航空会社のラウンジとは比べ物にならないが、時間つぶしには利用できる。

もしくは、ビール一杯だけ飲んで、さっさと出る。


出国前の静かな休息エリア


ラウンジ利用のパスが無い人は、そのラウンジを超えてさらに奥へ行った所に休息所があり、ここはだいたい空いてて静か。

20150708_narira_5.jpg
奥のパーテーションの裏では、空港職員も休息している。

近くのセブンで弁当や飲み物を買って、ここでゆっくりするのがお勧め。


機内に持ち込む軽食


エアアジアの機内食代を節約したい人は、この時コンビニでおにぎり等を多めに買って・・・

20150708_narira_6.jpg

20150708_narira_7.jpg
ただし、臭いのきつい食品等は、周りの迷惑になるので遠慮しよう。

そもそも、基本飲食の機内持込は禁止なんで。

まあ、結構みんな持ち込んでいるけど。


搭乗ゲートへ


エアアジアのゲートは、空港サテライト側の一番端の方ゲートである事が多い。

20150708_narira_8.jpg
はっきり言ってメチャクチャ遠い。

出国審査後15分位歩くので、時間には余裕をもってゲートに向かおう。
LLCに対する嫌がらせの様な距離だ。


売り切れ続出!免税店のお土産コーナー。


タイ人にお土産を買う人・頼まれた人。東京バナナ・ロイズチョコ・白い恋等は、現在タイ人だけではなく中国人も絶賛爆買い中。

20150708_narira_9.jpg

20150708_narira_10.jpg
出国後、メインターミナル側の売店では、売り切れの時も多い。

その時はサテライト側に渡ったMISO KITCHENと書いてあるレストランの隣の免税店が、すいてて商品もあまり売れてないので在庫が豊富、お勧め。

20150708_narira_11.jpg
このレストランの、向かって右隣。

ミネラルウォーターはゲートの近くの売店で買える。

機内食はプレブック


20150708_narira_12.jpg
帰りの便、機内食はスパゲッティーボロネースを注文。
搭乗前のプレブックだと180Bが150Bに割引きに。

まあ内容はあまり期待しない方がいい。
腹が膨れればいいや、程度に思っておいた方がいいと思う。

意外と使えるエアアジア


今回は、行きも帰りも初めてのエアアジア成田便だったけど、別に普通の航空会社と比べて、特にストレスがあったとか、そういった事は全くなかった。

この路線は、客はタイ人か日本人がほとんどで、何処かのマナー最悪な国の客は全くいない。
機内もいたって静かで快適だった。

これからは、LCCが多くなるかな。

深夜前後の入国、スタンプの日付。


ちなみに ちょいメモだが、タイ入国(定刻の深夜0時55分頃到着)のパスポートコントロール、入国スタンプは、日付が変わった翌日の日付だった。


俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ


関連記事
エアアジア XJ 606 ドンムアンー成田 10:40-19:00
ドンムアン空港のフードコート。ローカル価格で格安!
ドンムアン到着、流し(空港施設外)のタクシーの拾い方。
ドンムアン空港情報 番外編
エアアジアのWebチェックイン。ドンムアン空港からの出国。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mashimashith.blog.fc2.com/tb.php/28-74a7f102
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック