「ペヤングやきそば ニンニクMAX」 さらに自分でニンニクマシマシ!

ここでは、「「ペヤングやきそば ニンニクMAX」 さらに自分でニンニクマシマシ!」 に関する記事を紹介しています。
投稿:2016.07.19 | 更新:2016.07.19
20160719_peyangu_1.jpg

この日は、以前もエントリーを上げた、日本からの補給物資「ペヤングやきそば ニンニクMAX」を食した。

ペヤング「にんにくMAX」VS 普通の「ペヤングソースやきそば」

前回の記事では、オリジナルの状態で食って非常に旨かったので、今回はさらに、自分でニンニクマシマシ!


追加ニンニクの量


前回オリジナルの状態でも非常に旨かったので、今回はさらにニンニクを5片 自分で追加してみた。

20160719_peyangu_2.jpg
ニンニク5片

これをみじん切りに。

20160719_peyangu_3.jpg
二郎のニンニクと同じ位の粗さで


ニンニクの追加方法


入れ方は色々迷ったが、初回なので、半分をかやくと一緒にお湯を入れる前に。

残りの半分は、最後にお湯を切った後に入れた。


実食


3分待ってお湯を切り、残り半分のニンニクを入れてかき混ぜる。

20160719_peyangu_4.jpg
強烈なニンニク臭。(当たり前)


まずは一口。

んー、何かニンニクが多すぎて、全体的にパサつき気味。

味も、本来のおいしさが薄まってしまっている感じ。


どうも、オリジナルの味のバランスが崩れて今一歩と言ったところか。


次回の課題


色々考えると、後から追加したニンニクが、パサつきと味のバランスを崩す原因の様だ。

やはりニンニクは、スープや脂分など、多少液体系の物と絡まって、初めて旨さを発揮するのかもしれない。


次回は少しニンニクの量を減らして、全てのニンニクを お湯投入前に入れてみよう。

それとも、ニンニクを入れる前に、脂分の何かと和えてみるか。

もしくは、おろしニンニクにして投入するか。

いずれにしても 今後の課題だ。


後半半分は 色々入れて試してみた


ちょっと残念な結果だったので、後半は 家にある色々な物を入れて試食してみた。

  • オイスターソース

  • 豆板醤

  • そばつゆ

などなど、

しかしと言うか、やはり初めの追加ニンニクの味付け失敗が響いたからか、どれを入れても今一だった。

マヨネーズがあったらよかったのかなぁ。


残念ながら今回は撃沈。

補給物資の貴重な一食を無駄にしてしまった。


次回、ひと手間加えて「絶品ペヤング」に成功したら、改めてレポートさせていただく。


おまけ 「ペヤング 激辛 やきそば」


今回の日本からの補給物資、「ペヤングやきそば」「ペヤングやきそばニンニクMAX」と共に、
「ペヤング 激辛 やきそば」も買って来てみた。

20160719_peyangu_5.jpg
「ペヤング 激辛 やきそば」
146 円(免税価格)

しかし残念ながら、激辛王国タイランドで暮らしている俺には、ちょいと役不足。

20160719_peyangu_6.jpg
全く辛さが物足りない。

これはまあ、日本に住む人向きかな。



俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ
コメント
この記事へのコメント
マシマシ 様

ちょっとの間ですが、更新がないので
心配になってきました。

お元気ですか?
2016/07/28(木) 19:33 | URL | るぼの #-[ 編集]
るぼの様
コメントありがとうございます。

御心配頂き恐縮です。
特に何かあったわけではないのですが、ほぼ毎日欠かさず記事を書いていたら、何か疲れてしまって・・・。
只今、「ウサギと亀」のうさぎ状態です。(笑)
無理をせず、自分のペースで書いて行った方が、ブログって長続きするのかもしれませんね。
書く事は山の様にあるので、またしばらくして充電完了したら、今度は亀の様に 少しずつ書いて行こうと思います。
その時はまた宜しくお願いします。

マシマシ

2016/07/29(金) 15:13 | URL | マシマシ #-[ 編集]
マシマシ 様

ちょっと間が空いただけなのに、
却って失礼かと思ったのですが、
ご返事いただけて、そして何よりも
何事もなくお元気そうで、良かったです。

何を隠そう、わたくしめは、何度も
ブログを書き始めては、すぐに挫折。
まったく続かなないというドアホでして、
続けることの偉大さは感じております。

ゆっくり、じっくり。
健康第一で、宜しくお願い申し上げます。
2016/07/29(金) 17:41 | URL | るぼの #-[ 編集]
読む者の勝手な言い分ではありますが、毎朝のWeb巡回の日課になっており、マシマシ様にも何かあったのかなぁとも思っておりましたが、まぁ、バイオリズム的にも乗りの悪い時もあると思いますので、のんびり続けていただければと思います~。
2016/07/31(日) 23:11 | URL | 権兵衛 #-[ 編集]
権兵衛 様
お気遣いありがとうございます。

一旦書くのを休むと、なんとなくズルズルと、、、
飽きっぽい性格は、タイ人に似てきたのかもしれません。

ただ、わざわざお越しいただいて 更新が無いのは、本当に申し訳ないと思っています。

しかしながら、こんな気分の乗らない状態でブログを書いて、
「タイトルは面白そうだが、中身は空っぽ。」
何て記事を連日エントリーする事だけはしたくないので、潔く休ませて貰ってます。

充電完了しましたら、今度は亀の様にのんびりと書いて行きたいと思っていますので、その節は またご愛読いただければ幸いです。
2016/08/01(月) 16:26 | URL | マシマシ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mashimashith.blog.fc2.com/tb.php/291-2b4fb3d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック