90日レポートオンライン 「個人情報記載書類」 今回は? (2016.08)

ここでは、「90日レポートオンライン 「個人情報記載書類」 今回は? (2016.08)」 に関する記事を紹介しています。
投稿:2016.08.31 | 更新:2016.08.31
今月も、俺の90日レポートオンラインの申請可能日がやって来た。

昨今の懸案事項は、個人情報を記入する別紙 「Foreign National Information Form」 の存在。

現在の状況を、俺の知っている範囲でまとめてみる。


個人情報申告書 「Foreign National Information Form」の状況


  • 今年の春先、タイ国内のイミグレーションで、銀行・使用車両・立ち寄り先・SNSなどの情報を記載する用紙の情報が出始めた。

  • 前回俺のオンライン申請(2016年6月)では、そういった項目は見当たらず。

  • その後はパタヤだけでなくバンコクでも、役所での対面申請では、申請用紙の存在情報が各所で上がってきた。

  • そして今月俺が、再度オンライン申請。

これが、今までの流れだ。


今回の申請のタイミング


今回は、週末にオンライン申請を試みた。

前回は、週末 イミグレの90日申請サイトにアクセス不可だったが、今回は普通に申請ページまでたどり着けたので、いつも通りにサクサク入力。

最終確認ページまで、特にエラーも無く受理された。


唯一のエラーは、受理された事を示す 黄色い文字で「PENDING]表記のあるページが、最後のステップで表示されなかった事。

相変わらず、不安定なこのシステム。


受理画面の確認


仕方がないので、申請状況を確認する「STATUS」の項目で確認すると、きちんと「PENDING」表示が確認出来たので一安心。


週末、機械は動いているが役所はお休み。

週明けの返答(承認)を待つ。

 

承認通知メール


週明けの月曜日、午前中11時30分頃には 承認された旨のメールが到着。

イミグレサイトの「STATUS」画面で,承認された旨の表示「APPROVED」を確認。

今回は、非常に素早いイミグレーション。

やればできるじゃ~ん!


なーんていい気分で、承認された紙を印刷しようとすると、エラー連発で印刷不可。

やはり、一筋縄ではいかないタイのイミグレ。


しかし、この承認された書類は、印刷してパスポートに挟むので、絶対に必要だ。

何回か、「Next Appointment (print)」をクリックするも、エラーが出て印刷出来なかったが、1ステップ前に戻ったりして、行ったり来たりを繰り返し、何とか無事に印刷成功。


今回も 個人情報記載フォームは無し


通常でさえ不安定なこのシステム。

そんなにすぐに、追加フォームを反映できるとは思っていなかったが、案の定今回も、追加フォームは影も形も無し。

せっかく、よく行く店の欄に「麺場きせき」や「フジヤマ55」と書いてやろうと思って、手ぐすね引いて待っていたのに、それもかなわず。

この勝負、次回に持ち越しだな。(笑)


まあ多少のエラーはあるにしても、やっぱりオンライン申請は楽でいいや。


俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ


関連記事
90日レポート オンライン 受理!
90日レポート オンライン 成功! 承認されました。
90日レポート オンライン チャーンワタナのお墨付き。
90日レポート オンライン まとめ & 攻略方
90日レポート オンライン申請、2回目も成功! 但し今回は大苦戦。
90日レポートオンライン 銀行口座やSNS、車両情報等の任意提出は?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mashimashith.blog.fc2.com/tb.php/310-215869e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック