ドンムアン空港 エアアジア ドキュメントチェックが必要に?

ここでは、「ドンムアン空港 エアアジア ドキュメントチェックが必要に?」 に関する記事を紹介しています。
投稿:2016.09.28 | 更新:2016.10.02
今回 (2016年9月)の一時帰国もエアアジア。

いつも通り自宅で事前にWebチェックイン。

往路分と復路分、共に2DバーコードがSMSで送られてきたので、あとはそれを空港のセルフチェックイン機で印刷するだけ。


空港で搭乗券を印刷


いつも通り当日空港で、搭乗券を印刷する。

すると、行きのドンムアンー成田分の搭乗券に、いつもと違う一文が。


FOR VERIFICATION OF ENTRY REQUIREMENT
Please proceed to our Document Check Counter.


今回俺の搭乗は、預け荷物無しの機内持ち込み手荷物だけ。

通常であれ ば搭乗券を印刷後、チェックインカウンターに寄らず、そのままパスポートコントロールへ直行出来るはず。

ところが、今回印刷した搭乗券には「ドキュメントチェックカウンターへ」と書いてある。


20160928_documentcheck_1_2.jpg
空港で印刷した搭乗券の該当部分


しかし、事前にメールで送られてきたPDFの搭乗券には、今まで通り、預け荷物がなければ直接保安検査へと、はっきり明記してある。

Without checked baggage

Proceed straight to
Security or Immigration

20160928_documentcheck_2.jpg
事前にPDFで送られてきた搭乗券


「どっちやねん!」


仕方がないので、その辺で聞いてみる事に。


ドキュメントチェックは本当に必要か?


まずは、チェックインカウンター入り口のセキュリティ従業員。

英語で聞くと、「ノー、ノー」を繰り返す。

多分「カウンターには寄らず、直接保安検査へ行っていい」 と言ってくれている様だが、こっちの英語が全く通じていない感じなので、とりあえず別の人間に聞くことに。


二人目は、チェックインカウンターの中にいた、白ワイシャツに赤いベストを着たエアアジアの研修生(トレイニー)の女の子。

聞いた理由は、とびぬけて美人だったから。


しかし実際には、英語も今一だし 現場経験が少ない様で、全く話しの要領を得ない。

顔は飛び切りかわいかったが、ありえないくらい使えない。

「天は二物を与えず」とはこの事か。

俺はにっこりと、引きつりながらお礼を言って、引き下がる。


3人目は、同じくチェックインカウンターの中にいるが、上着が赤がメインの制服のエアアジア研修生(トレイニー)。

この女の子は、容姿にはあまり恵まれていなかったが、英語も堪能、こっちの言うことを100パーセントきちんと理解し状況判断。

非常に頭の良さを感じさせる子だった。


ただやはりトレイニーなので、最終的にはカウンターでもう一度聞いてくれと、一番空いてるカウンターに案内してくれた。


最後の最後に、カウンターのベテランねーちゃん。

たった一言

「必要ありません。」

はぁ???

「不安ならここで別の搭乗券を渡します」 との事。

ムッとしながら、紙がもったいないので「不要」と答えた俺。


今まで必死に聞いて回ったのは、何だったんだよ??


やっぱりここはタイランド。

飛行機に乗る前から、本当に疲れる国だ。


今後の対策


しかしこの一文が、次回以降も表示されると、空港で、一応確認のためにカウンターへ行かなければいけないので、ちょっと面倒な事になるなぁ。

確認しない時に限って、パスポートコントロールやゲートで難癖つけられたら、たまったもんじゃない。

これから暫くは、メールで送られてきた搭乗券も、印刷して持って行くかな。



俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ


関連過去記事
エアアジアのWebチェックイン。ドンムアン空港からの出国。
エアアジアのWebチェックイン。DMK-NRT-DMK(2015年12月)

ドンムアン空港 フロアガイド(空港マップ) 最新 完全保存版!(随時更新)

関連記事 (2016年9月 一時帰国)
バンコク市内からドンムアン空港へ 所要時間 [BTS & A1バス]
エアアジア XJ606 ドンムアン-成田[DMK-NRT](2016年9月利用)
エアアジア XJ607 成田-バンコク [NRT-DMK](2016年9月利用)
コメント
この記事へのコメント
貴重な情報ありがとうございます。
毎回預け荷物無しの機内持ち込みオンリー派なのでこの情報は参考になりました。
なにせドンムアンはチェックインカウンタースルーで直接ゲートまで行けるので荷物が7kg余裕で超えてようが荷物が一つ増えてようがお構いなしですのでね。
逆に日本からは必ずカウンターに寄らないといけないので機内持ち込み荷物の重さは結構シビアですよね。
エアアジアは地元のクアラルンプールKILA2が一番機内持ち込みの重さや大きさに厳しいと思います。
2016/09/29(木) 12:05 | URL | #-[ 編集]
お名前なし 様
コメントありがとうございます。

>逆に日本からは、、、結構シビアですよね。
日本からタイへの便は、タイ人もお土産爆買い持ち帰り、さらに自分の様なタイ在住者も目いっぱい日本で買い出し。
そんな訳で、厳しくせざるおえないのかもしれません。(笑)

>クアラルンプールKILA2が一番機内持ち込みの重さや大きさに厳しいと思います。
やはり、本家本元としては、規律を重んじざるおえないと言ったところでしょうか。
自分も機内持ち込みカバンは、規定より若干サイズがでかいので、クアラルンプール利用の時は気を付けます。
2016/09/29(木) 15:44 | URL | マシマシ #-[ 編集]
パスポートチェックは搭乗ゲートのカウンターで出来ますよ。
空港でチェックインしてない場合はまず搭乗ゲートに着いたらそこのカウンターでした方がいいです、してない場合は並んでからのチェックの時にカウンターにパスポートを持って行ったり余分に待たされる場合があります。
2017/01/14(土) 23:13 | URL | #-[ 編集]
お名前無し様
コメントありがとうございます。
参考にさせていただきます。
2017/01/15(日) 10:43 | URL | マシマシ #-[ 編集]
参考にさせていただきました!

明日ドンムアンからクアラルンプールへ行きます。
スマホでWebチェックイン済ませてますので、自動発券機にてプリント後、そのまま搭乗口まで行ってみますね。
搭乗口カウンターにてドキュメントチェックしてみます。

しかし、以前はWebチェックインで搭乗券まで表示されてたと思うのですが。チャイニーズの影響でしょうか、利便性よりだんだんドキュメントチェック(荷物チェック)させる方向に戻しているような気がします。
2017/01/22(日) 23:15 | URL | AKINO #-[ 編集]
AKINO様
コメントありがとうございます。

>そのまま搭乗口まで
基本自分の場合も、自動発券機で搭乗券を印刷後、パスポートコントロールの前に確認の為カウンターに寄ったのは、この時が初めてです。(勿論預け荷物無しの場合)
何であんな文面(「ドキュメントチェックカウンターへ・・・」の表示)が突然表記されたのか、、、
おっしゃる様に、機内持ち込み荷物の関係もあるのかもしれませんね。
困ったもんです。

良いご旅行を!
2017/01/23(月) 09:48 | URL | マシマシ #-[ 編集]
今、クアラルンプールに着きました。

結論から言うと、ドンムアンではパスポートチェック等不要でした。

空港外の自動発券機で、ペラペラのチケットを発券後、出国審査を行い、搭乗口で待機。
そこでもパスポートチェックせずに飛行機内に入りました。

搭乗口カウンターでパスポートチェックすることは、香港ではありましたが、ドンムアンでは試しにそのまま行きましたが全く不要でした。

以上から、自動発券機~機内まではそのままスルーできるということですね。
ご報告まで!
2017/01/23(月) 13:20 | URL | AKINO #-[ 編集]
AKINO 様
フライトお疲れさまでした。
早速のご報告ありがとうございます。

クアラルンプールは、適当タイランドと違ってエアアジアの本家本元おひざ元です。
持ち込み荷物その他もろもろ、結構厳しいとも聞いておりますので、お気を付けてご旅行ください。
2017/01/23(月) 22:21 | URL | マシマシ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mashimashith.blog.fc2.com/tb.php/325-ece30ba5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック