チェンライ B級グルメ最強ガイド 「パッタイ」

ここでは、「チェンライ B級グルメ最強ガイド 「パッタイ」」 に関する記事を紹介しています。
投稿:2016.10.15 | 更新:2017.07.23
『俺の知ってる些細な事が、誰かの役に立つのなら、、、』
いつも文末で書いているこの言葉。
普段基本的には、他の日本人の方々の役に立てばと思って書いている。
現在継続中の このシリーズでも、このブログを読んで、一人でも多くの人がタイに興味を持ち、観光や中長期滞在でタイを訪れてくれれば、こんなにうれしい事は無い。
そして、ひいてはそれが、微々たる事かもしれないが、タイという国の為にもなってくれればと思う。
タイの国王様が崩御された関係で、一旦ブログの更新を休止させてもらったが、そんな訳で、少し早いかもしれないが、今日からまた ブログを再開することにした。
自分なりにきちんと考えての再スタートなので、王様(プミポン国王)も きっと許してくれるだろう。

==================================

タイ風焼きそば「パッタイ」、大好きな人も多いんじゃないだろうか。
今回は、用途別に二軒紹介する。

*2017年7月23日 更新


まずは一件目。

時計台のライトアップを見ながら食べる「パッタイ」


チェンライの時計台は、夜になるとカラフルにライトアップされる事は、以前のブログで書いた。

結局 チェンライってどんな所? 5分でわかるチェンライ

今回一件目で紹介するパッタイ屋は、その時計台のロータリーの一画にある。

お店は、建物の軒先を借り、夜だけ営業している屋外店舗。

20161014_padthai_11.jpg
「チェンライ時計台のパッタイ」

お店の場所 Google 座標 ; 19.907064, 99.831108

営業時間 : 夜


ライトアップ時間の前後に合わせて行けば、お手軽値段で食事をしながら、観光気分が味わえる。

20161014_padthai_12.jpg
パッタイ 55バーツ
水 10バーツ

何気にエビがデカい!
しかも 3匹!

これで 55バーツは かなりお得だ。

味はまあ、普通に美味しくいただけた。


このロケーションを考えれば、「ビール片手に 時計台のライトアップを眺めながら、でかエビのパッタイをつっつく。」、なんて言うのも いいんじゃないだろうか。


地元民ご用達のパッタイ屋


二件目に紹介するこの店は、中心部から少し離れている(時計台方面とは逆方向)が、夜になると通りに食い物屋台が密集しているエリアの人気パッタイ屋。

20161014_padthai_21.jpg
店名 : パッタイ「ターペー」

お店の場所 Google 座標 ; 19.910670, 99.839093

バスターミナル近辺からだと、歩いて行くのはちょっとしんどいかな。
(あくまでも、タイ人化した俺の基準)

まあ夜だけの営業なんで、昼間と違い 直射日光の攻撃は無い。
涼しければ、ぶらぶら歩いて行けない距離ではないと思う。
人によるが、、、(笑)

20161014_padthai_22.jpg
店内の様子

注文時に作っている所を覗くと、結構な量を作り置きしていた。
経験上こういう店は、味が今一な所が多い。

ところが何とこの店は、商品の回転がいいからか、調理方法が上手いのか、よくある油っこさも全く無く、非常に旨かった。

20161014_padthai_23.jpg
パッタイ 40バーツ

持ち帰りで、かつ俺の写真がド下手と言う事もあるんだが、、、
これが何と中々の旨さに、ちょっとビックリ!

但し、悔やまれるのは、周りの客は ほぼ全員 「パッタイ ホーカイ」 (卵で包んだパッタイ) を注文していた。
時間が無く、ホーカイは未食。

洗濯屋のおばちゃん(情報主)、もっと正確に教えてほしかったなぁ。(笑)

このパッタイ屋は お勧めだ。


*2017年7月22日 追記
上記、 「パッタイ ホーカイ」 (卵で包んだパッタイ)を食べてみた。

20170722_cei_padthai_1.jpg
「パッタイ ホーカイ」(持ち帰り)
40バーツ

オリジナルも旨いが、やはり卵が絡んだ方が更に旨い!

何故か値段は同じ。(笑)



俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば
そして、タイの人々の為にも なるのなら、、、
byマシマシ


関連過去記事
今回の「チェンライB級グルメ最強ガイド」シリーズ (2016年10月アップ分)
チェンライ B級グルメ最強ガイド はじめに
チェンライ B級グルメ最強ガイド 「ぶっかけ飯」
チェンライ B級グルメ最強ガイド 朝食 「お粥」 「カイカタ」

チェンライ B級グルメ最強ガイド 「カオマンガイ」
チェンライ B級グルメ最強ガイド 「ローストダックご飯」
チェンライ B級グルメ最強ガイド 「ヌアトゥン(牛煮込み)」必見!
チェンライ B級グルメ最強ガイド 「イサーン料理」
チェンライ B級グルメ最強ガイド 「タイヌードル」
チェンライ B級グルメ最強ガイド 「カオソーイ」
チェンライ B級グルメ最強ガイド 「ナムニャオ」
チェンライ B級グルメ最強ガイド 第三位「絶品イェンタフォー」
チェンライ B級グルメ最強ガイド 第二位「絶品クイッティアオルア」
チェンライ B級グルメ最強ガイド 第一位「超絶品バミー!」

タイ北西部旅行記 (2016年1月)
タイ北部旅行 バンコクからメーホンソーンへの地獄の道!
チェンライ・チェンマイ旅行記 (2016年5月)
そうだ、チェンライへ行こう! 心と体の休暇
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mashimashith.blog.fc2.com/tb.php/334-f664a191
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック