チェンライ B級グルメ最強ガイド 第三位「絶品イェンタフォー」

ここでは、「チェンライ B級グルメ最強ガイド 第三位「絶品イェンタフォー」」 に関する記事を紹介しています。
投稿:2016.10.24 | 更新:2017.07.22
さあ 今日からは遂に、チェンライB級グルメ ベスト3 の発表だ。
但し あくまでも、俺の 二郎の化調に侵されたバカ舌での評価なので、難しく考えずに「面白ブログ」として読んでくれ。

イェンタフォーの旨い店があるとバイク屋のおやじに聞き、早速訪店。
*イェンタフォー : 紅豆腐乳(発酵させた豆腐)が入ったピンク色のスープのヌードル。

*2017年7月22日 1軒追加

お店の場所


教えてもらったこのお店、メチャクチャ判りづらい場所にあり、あんな小さな町なのに 探すのに30分位かかった。
おやじ、もっとちゃんと教えてくれよぉ。

やっとの思いで、お店に到着。

20161024_yentafo_1.jpg
店名 : イェンタフォー 「シークーット」

2017年7月22日 最新写真追加
20170722_cei_yentafo_3.jpg
現在では、隣の建物も店舗になり 2倍の規模に!


場所は、中心部のバスターミナルから北東方向に行った国道近く。
口では説明しづらい場所なので、各自座標で確認してくれ。

お店の場所 Google 座標 : 19.907253, 99.839303


お店の様子


もう見るからに、完全なローカル店舗。
しかも裏路地という立地もあいまって、観光客や外国人の気配は当然ゼロ。
俺は完全に、アウェー感100パーセントと言った感じだった。

従業員も忙しすぎて愛想が無い。

基本注文は、紙に書いて渡す方式。
人気店の定番だ。

勿論俺はタイ語が全く書けないので、直接麺上げのおばちゃんに、直接 口頭で注文。

店を探し疲れていて、初めは間違って普通のセンレックを注文してしまったアホな俺。
訂正するのも面倒なので 2杯食う事に。


細麺のトムヤムスープ [センレック トムヤム]


20161024_yentafo_2.jpg
センレック トムヤム (細麺のトムヤムスープ)
35バーツ

これはこれで美味しかったが、特別うなるほどではなかった。
無駄な一杯を消費してしまった。(笑)


さてと本題の「イェンタフォー」。
確かに周りを見ると、ほとんどの客は「イェンタフォー」を食っている。

さっそく注文。


イェンタフォーを注文するも、、、


厨房のおばちゃんに「センヤイ イェンタフォー」 と お願いした。

初めは、俺のタイ語がよく通じないからか、おばちゃんに軽く睨まれた。
おばちゃんから 「フォーね?、フォーね?」と念を押される。

この店での注文は、バンコクの様にイェンタフォーと言わず、ただ「フォー」と言った方が通じる様だ。

そういえば、バイク屋のおやじも、初めは「フォー」「フォー」と言ってたっけ。


実食 「センヤイ フォー」


20161024_yentafo_3.jpg
幅広麺のフォー [センヤイ フォー]
35バーツ

これで35バーツは安いよなぁ。


まずは揚げワンタン [キアオトー] 、見た目の色がくすんでおり、あまり旨そうじゃなかったが、食べるとこれが 何と絶品!
この色は、焦げていた色ではなく、何かの調味料で味をつけている様だ。
この揚げワンタン、スープとの相性が抜群。

上に乗るイカの様な具も、柔らかくてバカ馬。

そしてスープは、非常に優しい味。

20161024_yentafo_4.jpg
そのスープと絡めて食べる麺も、これまた旨し!

麺も、スープも、上にのる具材も、

全部 旨い!


この店の「イェンタフォー」、チェンライに行ったら MUST EATの一店だ。

但し観光客にはちょっとハードルが高いので、ピーク時間は外して行こう。

店の おばちゃんも怖いし、、、


この店は、今まで俺が食べたイェンタフォーの中では、間違えなく三本指に入る。

後の二件は、以前紹介したパタヤの店(下記リンク参照)と、後一軒は そのうち紹介するがバンコクの店だ。

ガウン姿の美人と食べる 絶品イェンタフォー @パタヤ ブアカオ 「赤いひさしのクイッティアオ屋」


バイク屋のおやじ、道順教えるのはいい加減だったが、中々やるじゃねーか。


2017年7月22日 NEW

町の北側 屋台ストリートで大人気のイェンタフォー


20170722_cei_yentafo_1.jpg

街の北側、地元の人ご用達の屋台ストリート、以前紹介したパッタイ屋の数件右隣にある、タイ人に大人気のイェンタフォーの店。

店名:イェンタフォー「ワンディー」
場所 Google 座標:19.910607, 99.839222

歩道にもテーブルを多数置き、店は昼も夜も大繁盛。

20170722_cei_yentafo_2.jpg
センヤイ イェンタフォー

器がかなり大きく、見ごたえは十分。
しかし味は、全く持って大したことなし。
見掛け倒しとは、まさにこの事か。

やはり、前出の店の旨さは、群を抜いている。
何と現在では、隣の建物も使用して、規模が2倍になっている!



俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば
そして、タイの人々の為にも なるのなら、、、
byマシマシ


関連過去記事
今回の「チェンライB級グルメ最強ガイド」シリーズ (2016年10月アップ分)
チェンライ B級グルメ最強ガイド はじめに
チェンライ B級グルメ最強ガイド 「ぶっかけ飯」
チェンライ B級グルメ最強ガイド 朝食 「お粥」 「カイカタ」
チェンライ B級グルメ最強ガイド 「パッタイ」
チェンライ B級グルメ最強ガイド 「カオマンガイ」
チェンライ B級グルメ最強ガイド 「ローストダックご飯」
チェンライ B級グルメ最強ガイド 「ヌアトゥン(牛煮込み)」必見!
チェンライ B級グルメ最強ガイド 「イサーン料理」
チェンライ B級グルメ最強ガイド 「タイヌードル」
チェンライ B級グルメ最強ガイド 「カオソーイ」
チェンライ B級グルメ最強ガイド 「ナムニャオ」

チェンライ B級グルメ最強ガイド 第二位「絶品クイッティアオルア」
チェンライ B級グルメ最強ガイド 第一位「超絶品バミー!」

タイ北西部旅行記 (2016年1月)
タイ北部旅行 バンコクからメーホンソーンへの地獄の道!
チェンライ・チェンマイ旅行記 (2016年5月)
そうだ、チェンライへ行こう! 心と体の休暇
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mashimashith.blog.fc2.com/tb.php/342-99b93392
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック