チェンマイ カオソーイ最強ガイド 超有名店「サムージャイ」

ここでは、「チェンマイ カオソーイ最強ガイド 超有名店「サムージャイ」」 に関する記事を紹介しています。
投稿:2016.11.02 | 更新:2016.11.08
20161102_samerjai_1.jpg

さて今回のシリーズ2軒目は、前回登場の「ラムドゥアン」から、同じ通りを少し歩いた場所にある「サムージャイ」[Sa Mer Jai]。

ここは、前回の「ラムドゥアン」同様、チェンマイのカオソーイを世界に広めた立役者と言ってもいい超有名店だ。


色々なガイドブックやブログでは、居の一番に上がってくるこのお店。

しかし俺のブログの今回のシリーズでは、あえて2番目に登場。(笑)

理由は後述。


お店の場所と行き方


場所は、前回のラムドゥアンと同じ道を、徒歩で北に5分位行った所。

(お店の場所 google 座標 : 18.804609, 99.005428 )


ラムドゥアン同様、この道は公共交通機関の往来が少ないので、足が無い人は帰りに注意。


お店の雰囲気 営業時間


お店は非常に広く、色々なタイ料理が注文できるので、店内は常に観光客で大繁盛。

ペットボトルもお店の名前入り!

20161102_samerjai_2.jpg
有名店のステータス?


営業時間は、看板には8:00-17:00と書いてあるが、平日やオフシーズンは 8時台に行くと、カオソーイ以外はまだ準備中なんてことが多い。

サテーなんて、まだ炭もおこしてない。

ゆっくりと色々食べたい人は、開店直後は避ける様にしよう。


カオソーイの演出


20161102_samerjai_3.jpg

この店のカオソーイ、一番の特徴は、上記写真の様に どんぶりの上に箸をおき、その上に薬味が乗って出てくる所だろうか。

これが、この店独特の演出で、これを写真に使う人は非常に多い。

そんな所も、この店を超有名店に押し上げた理由の一つでもあるんじゃないかと思う。


実食 カオソーイ


20161102_samerjai_4.jpg
カオソーイ ヌア(牛)

肝心の味は、、、直近で食べた感想は、かなり今一だった。

具体的に言うと、「あんまり旨くない」 と「不味い」 の中間位のレベル。

前回は、もう少し まともだったんだけどなぁ。


スープも何となく ぼやけてるし、、

20161102_samerjai_5.jpg
麺はまあ普通、量はちょっと少なめ。
(大体いつも少ない)

麺も以前はもう少し、気持ち細くて白かった様な記憶が、、、

変えたのかな?


上にのる具材のヌア(牛)も、別に、、、って感じだ。


そして、俺がここの一番嫌いなのは揚げ麺。

ストレートで微妙に細長く、普通の麺と一緒に食べずらい。

しかも、パリパリ感を保つために何か混ぜているのか、揚げ麺が変な味がする時がある。


参考までに その前の時に食べたカオソーイ



20161102_samerjai_6.jpg
カオソーイ ガイ(鶏)
+ペットボトルの水
50バーツ

揚げ麺はパリパリ感全く無し(開店直後なのに!)


スープは普通、直近で食べた上記のものよりは旨かった。

香草が入っており、量も少なく目立たないが、これがこのカオソーイの味を引き立てていた。

20161102_samerjai_7.jpg
謎の香草


鶏もごくごく普通、骨付きの小さいのが2本、柔らかいが歯ごたえ無し。


まあこんな感じで この時は、総合評価では普通に美味しかった。


なのに、直近では、、、

そんな訳で、今回は2番手での登場となった。

シリーズスタートの一番手の店から いきなり 「不味い」 じゃ、さすがにあれだからねぇ。


有名店は やはり味のブレが一番の課題


前回登場の「ラムドゥアン」同様、この店も有名店の弊害なのか、味のブレが課題だろう。

ここの店は経験上、「まあまあ旨い」と「あまり旨くない」の間をうろちょろと言った印象。

最近はどちらかと言うと、後者の方が多いかもしれない。


但し、一応超有名店なので、チェンマイを訪れた際には、何回かに一回は定点観測の為 食べに行く様にはしている。


直近では、味が落ちてきているのかブレなのか。

まあ次回も時間があったら、んーー、寄るかどうかはちょっと考えよう。

俺の中での優先順位としては、ここ数年 相当下がっている店である事は確かだ。



俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば
そして、タイの人々の為にも なるのなら、、、
byマシマシ


関連記事(チェンマイ カオソーイ最強ガイド) [今回のシリーズ] 
チェンマイ カオソーイ最強ガイド はじめに
超有名店
チェンマイ カオソーイ最強ガイド 超有名店「ラムドゥアン」
チェンマイ カオソーイ最強ガイド 超有名店「サムージャイ」 (当エントリー)
イスラム系
チェンマイ カオソーイ最強ガイド 「カオソーイ パーパイ」
チェンマイ カオソーイ最強ガイド 「カオソーイ イスラム」
中心部
チェンマイ カオソーイ最強ガイド 素朴な名店「ムアングレーン」
チェンマイ カオソーイ最強ガイド 最近普通な「テン ルンルアン」
チェンマイ カオソーイ最強ガイド 「カオソーイ ウアラーイ」
郊外店
チェンマイ カオソーイ最強ガイド 郊外の名店「メージャンパー」
チェンマイ カオソーイ最強ガイド その他郊外店
第一位
チェンマイ カオソーイ最強ガイド 第一位「カオソーイ メーサイ」


関連記事(チェンライ B級グルメ最強ガイド) [前回のシリーズ]
チェンライ B級グルメ最強ガイド はじめに

関連記事(カオソーイ@タイ北部)
カオソーイ@メーラノイ [Mae La Noi] 今回の旅行 最初のカオソーイ 【タイ北西部旅行 2016年1月(4)】
タイ北部 お勧めカオソーイ 「メーナーイ」@メーテン[Mae Taeng] 【タイ北西部旅行 2016年1月(12)】
カオソーイ フエンファー [FUENG FAH]@チェンマイ 【タイ北西部旅行 2016年1月(15)】
チェンマイ おすすめカオソーイ 「テック ルンルアン」! 【タイ北西部旅行 2016年1月(16)】

関連記事(カオソーイ@バンコク)
「カオソーイ チェンマイ」 バンコク中心部なら ここが一押し!
場違いな店でカオソーイ@アソーク パックベーカリー『PAK BAKERY』
カオソーイ連食!『クンハーン』 Kuen Hang @フォーチュンタウン
カオソーイ「シップソーンパンナー」@シーロム 俺の苦手な有名店
コメント
この記事へのコメント
工業製品やサービス業などほとんどの分野で、日本はタイに勝ってますが、事、外食に関しては大敗、タレ、スープ、付け野菜、完璧なバランス、確かに部屋でエアコンの中でチャーンと一緒に至福の時間です。
2016/11/03(木) 12:42 | URL | matsu #-[ 編集]
matsu 様
おくつろぎの様で、、、

>至福の時間です。
タイの値段を知らない日本の方に、「ホテルの部屋で鴨肉をつつきながらビール飲んでさぁ」何て言ったら、どんだけ豪遊してるんだと思われかねませんね。

自分も次回は、持ち帰りの比率を高めてみます。
2016/11/03(木) 18:44 | URL | マシマシ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mashimashith.blog.fc2.com/tb.php/347-56273645
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック