チェンマイ カオソーイ最強ガイド 第一位「カオソーイ メーサイ」

ここでは、「チェンマイ カオソーイ最強ガイド 第一位「カオソーイ メーサイ」」 に関する記事を紹介しています。
投稿:2016.11.08 | 更新:2016.11.08
20161111_khaosoimaesai_1.jpg

「カオソーイメーサイ」 [KHAOSOI MAESAI}


ここは現在、チェンマイでは一番安定して美味しいカオソーイ屋だ。

これに関して、異論がある人は少ないだろう。


日本人の評価も非常に高い。

ひねくれ者の俺でさえ、旨さと安定度で 現在チェンマイではナンバーワンだと思う。


お店の場所と行き方 営業時間


20161111_khaosoimaesai_2.jpg
店名 : 「カオソーイ・メーサイ」 [KHAOSOY MAESAI]

お店の場所 google 座標 18.799599, 98.975221


お店の場所は、旧市街から西へ伸びるホイケオ通り(ドイインタノンへ向かう道)から、少し脇へ入った所にある。

旧市街からは歩いて行ける距離だ。


バイクの駐車は常時問題ないが、裏路地の割には車を駐車出来る所は少なく、ピーク時間帯は特に 車を停めるのに苦労する。


営業時間は、朝8時から夕方4時まで。(と、看板には明記有り。)

但し、B級グルメの人気店では、開店予定時間の後 少し時間をおいてから訪店、閉店前は閉店予定時間の少し前、少し早目の訪店を心掛けよう。

ここはタイだと言う事を忘れずに。(笑)


お店の雰囲気


この店のあるエリアは、外国人向けの短期アパートも多く(これに関しては過去記事を参照)、早い時間からカオソーイを一人で食べにくるファラン(白人)の兄ちゃんなんかも多い。

妙に食い慣れていて、見てると笑える。

関連過去記事
チェンマイでの宿泊 アパートという選択肢(1週間以上の場合)


外人、日本人、中国人、そして地元のタイ人にも大人気。

昼飯時は、もう大混雑だ。

俺もチェンマイのカオソーイ屋では、現在一番よく行く店。


実食 カオソーイ ガイ(鶏)


まずはチキンのカオソーイから。

20161111_khaosoimaesai_gai_1.jpg
カオソーイ ガイ(鶏)
40バーツ

麺は黄色い平麺、

20161111_khaosoimaesai_gai_2.jpg
旨し!
(ボケてて失礼)

スープもコクがあり、かつ適度にカレーの味も効いていて、これまた旨し!

揚げ麺もパリパリ。


とにかくここは、ちょっと文章では表現しづらいんだが、スープと麺の味のバランスが素晴らしい。

何か特定の味がとびぬける事も無く、かといって何かが足りないと言う事も無い。

誰が食べても「美味しい」と思えるような絶妙のバランスだ。

この辺が、カオソーイ野郎の俺でさえ、頻繁に通う理由なのかもしれない。


上に乗る具材の鶏はモモ肉一本、これはまあ普通。

ご愛敬と言う事で。


実食 カオソーイ ヌア(牛)


そしてお次は、ビーフのカオソーイ。

20161111_khaosoimaesai_nua_1.jpg
カオソーイ ヌア(牛)
40バーツ

麺やスープは、上記説明の様に完璧で文句なし。

20161111_khaosoimaesai_nua_2.jpg
この平麺が、絶品スープと絡まって、たまらなく旨い!


この店のヌア(牛)は、ちょっと当たりハズレがある。

この店では通常、朝仕込んだヌアを営業中は温めていない。

(たまに乾いてくると 湯通しはするが)

よって、どちらかと言うと午前中の方が、トロッとして美味しいヌアトゥン(牛煮込み)の具に当たる確率は高い。

20161111_khaosoimaesai_nua_3.jpg
当りの時のヌアトゥン(笑)


いやあ それにしても、いつ行っても麺とスープの味が全くブレない。

おじさんが、一人で麺場を取り仕切っているからだろうか。

味のぶれが激しいチェンマイのカオソーイ屋の中で、ここまで安定して美味しい物を出すのは、本当にすごい事だと思う。


何度も言うけど、このへそ曲がりの俺でさえ、現在チェンマイNo1と認めざるえない、カオソーイの名店だ。


クイッティアオやナムニャオ(ナムギョウ)もあり


「カオソーイメーサイ」では、カオソーイ以外にも、普通のクイッティアオやナムニャオ(ナムギョウ)なんかもあるんだが、せっかくの訪店機会、結局はカオソーイを食べてしまい、俺も他のメニューはまだ未食だ。

20161111_khaosoimaesai_menu.jpg
この店のメニュー
(英語表記あり)

次回は、色々食べてみようかな。


チェンマイ カオソーイ おすすめコース


今回はこれで、一旦この「チェンマイ カオソーイ最強ガイド」シリーズは終了とする。

他にも書きたい店はたくさんあるんだが、きりがないので、また時間がある時に書き足していこうと思う。


紹介した中で、自分の味覚に合いそうな店をピックアップして、次回チェンマイを訪れた時に、カオソーイの食べ歩きを堪能してほしい。


全体を読み返してみると、どうも俺の場合、イスラム系のあっさり味でカレー風味の少ないカオソーイの評価が低い様に思う。

このシリーズの初めにも言った様に、このブログは、あくまでも俺の好みを基準にして書いている。

薄味やあっさり味の好きな人、カレー味が苦手な人は、逆に俺の評価が非常に低い、イスラム系カオソーイを攻めてみるのもいいかもしれない。


そんな訳で最後に、チェンマイのカオソーイ食べ歩きモデルケースを、俺の独断と偏見でまとめておく。


おすすめ! ぜひ食べておきたい店

  • カオソーイメーサイ

  • ムアングレーン


カオソーイ食べ比べ

  • ラムドゥアン

  • テンルンルアン

  • カオソーイ ウアラーイ


それ以外だと、

ブレを覚悟で人柱コース

  • サムージャイ

  • メージャンパー

なんてのもありだ。(笑)


カレー味が苦手 若しくは薄味好みの人は

  • フエンファー

そして、俺の評価が非常に低い(笑)

  • カオソーイ イスラム

  • ラーン パーパイ

などをトライしてみてはいかがだろうか。



最終的には、色々回ってみて、自分の好みに合うカオソーイを見つけてもらえればと思う。



今回のチェンマイ カオソーイ シリーズは、以上で終了!

また将来、未紹介の店や 既存店舗の追加情報等があれば、随時書いて行きたいと思う。



さあ、明日からは、チェンマイのカオマンガイを大特集だ。



俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば
そして、タイの人々の為にも なるのなら、、、
byマシマシ


関連記事(チェンマイ カオソーイ最強ガイド) [今回のシリーズ]
チェンマイ カオソーイ最強ガイド はじめに
超有名店
チェンマイ カオソーイ最強ガイド 超有名店「ラムドゥアン」
チェンマイ カオソーイ最強ガイド 超有名店「サムージャイ」
イスラム系
チェンマイ カオソーイ最強ガイド 「カオソーイ パーパイ」
チェンマイ カオソーイ最強ガイド 「カオソーイ イスラム」
中心部
チェンマイ カオソーイ最強ガイド 素朴な名店「ムアングレーン」
チェンマイ カオソーイ最強ガイド 最近普通な「テン ルンルアン」
チェンマイ カオソーイ最強ガイド 「カオソーイ ウアラーイ」
郊外店
チェンマイ カオソーイ最強ガイド 郊外の名店「メージャンパー」
チェンマイ カオソーイ最強ガイド その他郊外店
第一位
チェンマイ カオソーイ最強ガイド 第一位「カオソーイ メーサイ」 (当エントリー)


関連記事(チェンライ B級グルメ最強ガイド) [前回のシリーズ]
チェンライ B級グルメ最強ガイド はじめに

関連記事(カオソーイ@タイ北部)
カオソーイ@メーラノイ [Mae La Noi] 今回の旅行 最初のカオソーイ 【タイ北西部旅行 2016年1月(4)】
タイ北部 お勧めカオソーイ 「メーナーイ」@メーテン[Mae Taeng] 【タイ北西部旅行 2016年1月(12)】
カオソーイ フエンファー [FUENG FAH]@チェンマイ 【タイ北西部旅行 2016年1月(15)】
チェンマイ おすすめカオソーイ 「テック ルンルアン」! 【タイ北西部旅行 2016年1月(16)】

関連記事(カオソーイ@バンコク)
「カオソーイ チェンマイ」 バンコク中心部なら ここが一押し!
場違いな店でカオソーイ@アソーク パックベーカリー『PAK BAKERY』
カオソーイ連食!『クンハーン』 Kuen Hang @フォーチュンタウン
カオソーイ「シップソーンパンナー」@シーロム 俺の苦手な有名店
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mashimashith.blog.fc2.com/tb.php/355-7de67534
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック