タイ運転免許 国際免許からの書き換え(1)陸運局への行き方

ここでは、「タイ運転免許 国際免許からの書き換え(1)陸運局への行き方」 に関する記事を紹介しています。
投稿:2015.07.22 | 更新:2016.06.11
今年(2015年)の春先、日本の国際免許をタイの自動車免許に切り替えてみた。

まあベタな話題だが、自分への備忘録の意味も含めて書いておく。


まずは、書き換えに行った場所。


バンジャークの陸運局


BTSバンジャーク(Bang Chak)駅近くの陸運局。
(googleの座標 13.696651, 100.609409)

*相変わらず、マップも貼れないマシマシだ。


電車で行く人


BTSの出口は確か3番。

一番バンナーより、スクムビット奇数側の階段。


駅近と書いてはみたが、駅から建物までは結構な距離がある。

と言っても7-8分だが、、、普通の人は歩きましょう。


だが、基本50m以上の距離はバイタクに乗るタイ人化した俺としては、とても歩ける距離ではない。

特に暑い日なんかはまっぴららだ。


ソイの入り口からも、建物までは400m位。

俺と同じように、身も心もタイ人化しているあなたは、素直にソイの入り口からバイタクに乗りましょう。

雨の日は、BTSを降りたらすぐに下からタクシーだ!

*このソイの入り口から建物へ伸びる道、端の方に屋根付きの歩道を作ろうとしているが、2015年7月現在、まだ屋根は無い。

2015.11.13 追記: 2015年11月現在、この歩道の上の屋根は完成しています。


車で行く人


駐車場はあるけどすごーく少なく狭い。あいてない時は、何週もグルグル回って空きが出るのを待ちましょう。

中々止められない時もあり、近隣に代替の駐車スペースも無いので、自走で行くのはあまりお勧めしない。


バスで行く人


住んでる所や乗る場所によって車番も違うので省略。


バイクで行く人


陸運局の入り口付近の道路では、お巡りさんが目を光らせている。

車両の税金を払い忘れて、期限が過ぎたバイクで払いに来るマヌケ君を、一本釣りしているからだ。

税金とXXX、ダブルで取られたらたまりませんからねー。

期限切れで納税に行く人は注意。(まあ、そんな日本人はあまりいないと思うけど)


てなわけで、とうちゃーく。


でもここは、分署ということもあって非常に小さい。

20150722_dl_1.jpg
建物正面玄関

日本で言ったら村役場って感じ。ローカル色満載。

正面玄関を入ると、すぐ左にインフォメーションがあるので、まずはそこからスタートだ。


次回は、到着してから書類提出までを。


俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ


関連記事
タイ運転免許 国際免許からの書き換え(2)到着から書類提出まで
タイ運転免許 国際免許からの書き換え(3)書類提出後の流れ
タイ運転免許 国際免許からの書き換え(4)免許受領と初回有効期限
タイ運転免許 国際免許からの書き換え(5)番外編

タイのバイク免許 新規取得(1)試験場への行き方、必要書類。
日本大使館発行の在留証明と、イミグレーション発行の居住証明。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mashimashith.blog.fc2.com/tb.php/38-486280d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック