ドンムアン空港の本格ラウンジ 「The Coral Executive Lounge」

ここでは、「ドンムアン空港の本格ラウンジ 「The Coral Executive Lounge」」 に関する記事を紹介しています。
投稿:2017.04.07 | 更新:2018.02.06
20170407_dmk_corallounge_cover.jpg

先日、タイ国内線を利用したので、国内線制限エリア(保安検査終了後の乗客専用エリア)内にある、「コーラル エグゼクティブ ラウンジ」 [The Coral Executive Lounge]を利用してみた。


因みにブログって、1エントリー何枚迄写真をアップできるんだろう?
取り敢えず今日は、20枚位アップするので、重くて見れなかったら勘弁してくれ。


ラウンジの利用条件


基本このラウンジは、航空会社等ではなく独立系ラウンジなので、提携する色々なカード類保有での使用、若しくは有料での利用となる。

プライオリティパス対応。
プライオリティパス HP (外部リンク)

なおこのラウンジは、国内線保安検査後の制限エリアにある為、タイ国内線利用者しか利用できない。


場所


場所は、「保安検査終了後、右手の方に行った右側」。

と書くと簡単そうだし、実際俺も、空港インフォメーションの女の子にもそう説明された。


しか~し!


実際は、保安検査終了後の場所から、かなり遠い。

20170407_dmk_corallounge_going_1_2.jpg
目視では全く見えず。

20170407_dmk_corallounge_going_2.jpg
突き当たりを さらにこちらの通路へ

20170407_dmk_corallounge_going_3.jpg
最終的にはGate 51-58 へ行く通路の途中にある。


まあ行きは 「歩く歩道」があるのでいいとしても、戻りはかなりの距離を、自分の足で歩くことになる。

真逆のゲート(31-36)の方までは、10分以上かかると思っておこう。


ラウンジから Gate 31-36 への戻り道

20170407_dmk_corallounge_return_1.jpg
まずはラウンジを出て ひたすら歩く

20170407_dmk_corallounge_return_2_2.jpg
メインホールに出たら さらに歩く

20170407_dmk_corallounge_return_3_2.jpg
やっとコンコースにたどり着く

ちなみみ、バイタクは走っていない。


ラウンジの混み具合


まあ、まだ知名度が無い事と、利用できるのが国内線利用時のみのみ、しかも不便な場所と言う事もあってか、ハッキリ言ってガラガラ。

この日は、空港内の一般エリアでブースを設けて、宣伝もしていた。

20170407_dmk_corallounge_ad.jpg
それでも、興味を示す人は 殆んど無し。

ちょっと可哀想だったなぁ。


ラウンジ内のスタッフ


ラウンジ受付の若い女性従業員は3人ほどいたが、まあ何というか、、、あまり好感が持てなかった。

ハッキリ言えば教育不足。

全員ラインに夢中で 心ここにあらずと言った状況。


上記の宣伝用ブースにいた、年長の女性従業員や男性従業員は、あとでラウンジに戻ってきたが、サービスも非常に洗練されており好感が持てた。


ラウンジの様子


席は非常に綺麗でゆったりしている。

20170407_dmk_corallounge_seat_.jpg
写真はごく一部、実際は非常に広い。

室内は静かな音楽が流れ、雰囲気もかなりいい。


料理はビュッフェ形式で、食事・飲み物は一通りそろっている。

20170407_dmk_corallounge_food_1.jpg

20170407_dmk_corallounge_food_2.jpg
食事類

20170407_dmk_corallounge_drink.jpg
飲み物やパン

20170407_dmk_corallounge_coffee.jpg
コーヒーマシン

20170407_dmk_corallounge_tea.jpg
トワイニングの紅茶

全般的に、この手のラウンジとしては、かなりいい方だと思う。


但し、アルコール類は無し!


有料とかではなく、置いていないので注意。


2017年6月17日 追記
現在このラウンジでは、チャンビールに限り 注文すれば無料で飲む事が出来ます。


飲み物 食べ物


この日は、バンコク市内で食事をしてから、 直接その足で空港に行ったんだが、、、

20170407_dmk_corallounge_55.jpg
いつもの Fujiyama55 「まぜそば」(笑)
ついでにそばめしも、、、
(この日は珍しく麺がかなり硬め。
この店はオープン当初から通っているが、麺がぶれたのは初めてだ。)


そんな訳で、かなり腹いっぱいの状態だったんだが、まあ、せっかく初めての利用なんで、少しずつ色々食ってみた。

20170407_dmk_corallounge_meal_1.jpg

20170407_dmk_corallounge_meal_2.jpg

20170407_dmk_corallounge_frige_3.jpg
味は普通に及第点、全く問題なし。

20170407_dmk_corallounge_frige_4.jpg
但し、スープの具が今一だったかな。

あと、コーヒーが何故か不味かった。


冷蔵庫の中にも色々あり、中々どうして頑張っている。

20170407_dmk_corallounge_frige_1.jpg

20170407_dmk_corallounge_frige_2.jpg
デザートやフレッシュジュース類も

写真にある、冷蔵庫の中にあった緑のジュース、「Pandanus Juice」って書いてあったが、これがかなり旨かった。


総評


内装も飲食関係も、中々頑張っているいいラウンジだと思う。

但し、

  • タイ国内線利用時しか使えない

  • 場所が制限エリアの かなり奥の方

この辺がネックかなぁ。


俺の場合 国内線利用時は、忙しい時など 出発の1時間半位前にバンコク市内の家を出るなんて時も結構ある。

国際線と違って国内線は、チェックインや出国審査の混雑などの不確定要素も少ない。

よって、早めに空港へ行く事がほとんどないので、よっぽど利用便のゲートがラウンジの近くとかでない限りは、あまり使わないかなぁ。


逆に、「国際線でタイに入り、ドンムアン空港で国内線に乗り継ぎ時間がかなりある。」なんて人には、利便性の高いラウンジなのかもしれない。


尚 営業時間は、ザックリ言うと 国内線の運航時間内のみなので、深夜ここで朝便を待つなどの利用方法は不可だ。

2017.7.12 追記
最新営業時間:
現在は、『OPEN Daily 06:00-22:00』 と入り口のボードに記載アリ。


以前紹介した一般エリアの有料ラウンジを除けば、ドンムアン空港初の本格的なラウンジと言っていいと思う。

機会があれば、ぜひ利用してみよう!


2017年8月3日 追記

「ミラクルラウンジ」 国内線制限エリア内


20170803_dmk_t2_miraclelounge.jpg

以前は気付かなかったんだが、国内線制限エリア内 「コーラルラウンジ」の奥隣に、「ミラクルラウンジ」 [Miracle Lounge]も出来ていた。
利用資格は隣のコーラル同様、「プライオリティパス」や「クレジットカードの優待」、「各種トラベルカード」などでの利用が可能。
有料での利用は500バーツ。

先日、一度は利用してみようと思い入ったら、「今機械がオフラインで処理できない」などと、訳の分からない事を言われ、利用できなかった。
ある程度きちんとした服装だったので、見てくれではじかれた訳ではないと思う。(笑)

何か、受付やその周りのスタッフも、あんまりやる気が感じられず、雰囲気はあまり良くない。
隣の「コーラル」の方は、ラウンジ内に5人前後もスタッフが常駐し、細かく料理を交換したりテーブルを清掃したりと、テキパキと働いていた。
以前も書いたが、ドンムアンのミラクル系ラウンジ全てに言える事だが、何処か抜けてる感じがぬぐえない。

やはり俺的には、現在ドンムアンでは 「コーラルラウンジ」の一択かな。



俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ


関連過去記事
ドンムアン空港 フロアガイド(空港マップ) 最新 完全保存版!(随時更新)

スワンナプーム国際空港 ラウンジ
スワンナプーム国際空港 ラウンジ 「CIP First Class Lounge」

ドンムアン空港 一般エリア ラウンジ
ドンムアン空港の有料ラウンジ 飲食もついて200バーツは絶対お得! (2017.6.17_Priority Pass対応を追記)

ドンムアン空港 国内線 ラウンジ
ドンムアン空港 美人客室乗務員も利用する「ミラクルラウンジ」(2017.9.23_エントリー)

ドンムアン空港 国際線 ラウンジ
ドンムアン国際線 待望のラウンジが一気に2箇所もオープン!
ドンムアン空港 国際線 「ミラクルラウンジ」 びみょ~(2017.10.2_エントリー)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mashimashith.blog.fc2.com/tb.php/410-712346b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック