UBER(ウーバー) 現金支払 クレジットカードの登録は不要

ここでは、「UBER(ウーバー) 現金支払 クレジットカードの登録は不要」 に関する記事を紹介しています。
投稿:2017.04.08 | 更新:2017.04.09
先日タイ人友達とタイ国内旅行の話しをしている時、「旅行に行った時、「ウーバー」(配車アプリ)使ってる?」と聞かれた。

「クレジットカード登録しないといけないから使ってないよ」 と俺が言うと、「現金で大丈夫だよ」と言われた。


以前日本の友達からもカード払いと聞いていたが、まあタイ人の場合、クレジットカードなんて持ってないやつも多いだろうから、タイ人向けのタイ語アプリは登録方法が違うのかな?と初めは思った。


タイでの配車サービスの選択肢


俺は基本バンコクなので、配車アプリに関しては、一応今までこのブログでも紹介した、「ALL Thai Taxi」と「Grab Taxi」の二つを携帯に入れて使っている。

【ALL THAI TAXI】全車新車のプリウス。アプリを使って乗ってみた。
徹底比較 [ALL THAI TAXI] VS [GRAB TAXI]。配車サービスの軍配は?

但し、「オールタイタクシー」はバンコク近郊だし、「グラブタクシー」も、旅行で地方に行ったりすると、場所によっては使えない所も多い。

そんな事もあって、バックアップの意味も含め、この機会に「UBER」のサイトを覗いてみる事に、


パソコンでインターネット登録


まずは、パソコンを使ってインターネットで登録を試みるべく、「UBER」の日本語サイトへ。

UBER 日本語ホームページ

「ユーザー登録」の所から登録画面へ入る。


登録を進めるも、案の定「支払」の欄は、クレジットカードの入力画面のみ。

現金の選択肢は見当たらず、ここにカード情報を入力しないと、先へ進めない。


「ほら、やっぱり。」


ってな事で、まずは一旦終了。


携帯アプリをダウンロード


次は取り敢えず、携帯にアプリをダウンロード。

けっこう重かったなぁ。

WiFiで10分以上かかった。


携帯アプリでの登録


今度は携帯のアプリで登録を試みた。

状況を変えるため、言語は英語を使用。
(本当はタイ語でやってみたかったんだが、ご存知のように俺はタイ語文盲。)


タイの電話番号・名前・メールアドレス・パスワード(自分で決める)などを入力、そして入力した電話番号にSMSで送られてくる4ケタの数字を入力。

上記の登録が済むと、支払方法選択の画面が現れ、クレジットカード[Credit Card] か 現金[Cash] の選択画面が。

20170408_uber_1.jpg

「よっしゃ!」

当然 現金[Cash]を選択し、勝ち誇ったように次の画面へ。

すると・・・


あれっ???

20170408_uber_2.jpg

「この支払方法はダメです」 みたいな表示が出てきた。


「やっぱりダメだったかぁ~」


タイでのこういったサービスでクレジットカードは登録したくなかったので、一旦アプリを終了。


アプリの再起動 そして・・・


その後再度アプリを立ち上げ、登録の再トライを行おうとすると、メールアドレスとパスワードの入力をそくされた。

取り敢えず、前回と同じ物を入力。


すると今度は、登録画面ではなく、実際の利用画面が出てきた。

自分のメールアカウントも確認すると、登録済みの通知が届いていた。

現金払いだけでも登録出来たって事かな???


タイでの プリペイドやクレジットのリスク


今回の場合、クレジットカードの番号は入力してないので、物理的にカード請求が発生する心配はない。

先進国での利用ならいざ知らず、何たってここはアメージングタイランド、「携帯電話のトップアップ」や「Easy Pass (タイ版ETC)」の残高だって、普通に消えちゃう様なお国柄。(笑)

無条件に引き落とされるクレジットカードはもっと怖い。

たかだか数百バーツの事で、変なリスクは負いたくない。


それにタイでは今、UBERはちょっと社会問題にもなっているので、落ち着くまでは若干距離をおいて使いたいというのもある。


実際に利用してみた


取り敢えず、本当に現金支払いで登録が完了したのか、物は試し、まずは一回利用してみた。


アプリを立ち上げ、目的地を入力し支払い方法で現金 (Cash) を選択。

何事も無く配車され、降車時に現金で払って終了。

あっけない幕切れ。(笑)


何かアクションを起こしたときに、何も問題が無いとホッとする、本当に疲れる国「タイランド」。


使用感


これに関しては、まあ他のアプリと似た様な物。

特に細かく説明する程ではないと思う。


但し配車時 携帯の画面には、車の車種しか表示されなかったので、タイの車に詳しくない人は、乗降する場所によっては、ちょっと戸惑うかも。

今回もドライバーの詳細と共に、「VIOS」としか表示が無かった(車のナンバーも無しだった)ので、ドライバーに電話して「何色?」と車の色を聞いた。

*「VIOS」:タイ版カローラ下位モデルの現地ブランド名。石を投げれば・・・と言う位沢山走っている。



前出のタイ人友達曰く、彼は気に入らない車種の車が表示されると「キャンセル」「「キャンセル」を連発し、気に入った車が出るまでこの操作を続けるらしい。(笑)

奥ゆかしい日本人の俺は、勿論 「VIOS」で一発オッケー。


それと、「Uber」のシステム自体でちょっと気になったのは、アプリのロケーション(位置情報)設定が、「Never (許可しない)」 か 「Always (常に許可)」 しか選択できない。


「All Thai Taxi」も「Grab Taxi」も、「Never (許可しない)」 か 「While Using the App (このAppの使用中のみ許可)」 の二択。

なので、通常は 「While Using the App (このAppの使用中のみ許可)」を選択しておけば、App使用中のみ、自動的に位地情報が作動する。


今回も、ウーバー利用後何日かたったて、何も携帯をいじっていない時、突然 俺の携帯画面に「ウーバーのアプリが、あなたの位置情報をホニャララしようとしています」みたいな表示が出た。

確認すると、APPの上記設定が 「Always(常に許可)」になっていた。

気味が悪いので、速攻で 「Never」に設定変更。

頻繁に使うわけではないので、また使う機会があればオンにすればいい。


支払方法の変更


その後色々調べてみると、現在カード払いになっている人も、(使用する国にもよるのかもしれないが) アプリでデフォルトの支払い方法を現金に変更できる様な事が、UBERのホームページに書いてあった、

アプリで登録済みのカード情報を破棄して現金支払を選択とか何とか書いてあったが、俺は上記の様に、元々カード情報を入力していなかったので試していない。

クレジットカード登録済みの人で、登録変更をしたい人は、各自やってみてほしい。



俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ


関連過去記事
【オールタイタクシー】 最近アプリが使えない! 不具合の解決方法 (2017年1月21日エントリー)
コメント
この記事へのコメント
どうも。いままで、3回くらいバンコクでUBER使いました。前回2回くらいは可もなく不可もなくという感じでしたが、最近使った3回目でやられました。アソークからホイクワン周辺まで行ったのですが、道を間違えてぐるっと大回りで300Bでした。混んでたというのもありますが、それだとしてもタクシーであれば150Bくらのはず。運転しながらずっと地図アプリ見ていて、大丈夫かなと思っていたら案の定という感じでしたね。
途中で、こっちじゃないよと道を指示しなければもっと間違えていた可能性もあるので、なんだかなという感じです。GRABタクシーで手配するタクシーの方がまだ良い印象です。UBERはアルバイト感覚で適当にやってるやつに当たる可能性もあるかも?ですね。ちなみに、自分もいつもキャッシュ払いです。
2017/04/10(月) 12:41 | URL | kawasaki #PMoz9hdc[ 編集]
いつも参考にさせていただいております。
クソタクシードライバーよりはマシだと思うので使用検討しておりました。
しかしタクシードライバーやソンテウドライバーらのUBER狩りがあると聞きます。
変にトラブルに巻き込まれるのも嫌なのでタイでUberは未だ使用した事ありませんが使えるようなら次回訪タイ時には使用してみようかと思います。
2017/04/10(月) 14:48 | URL | 274 #-[ 編集]
kawasaki様
追加情報ありがとうございます!

>アソークからホイクワン、、、300Bでした。
300B!
ウーバーは、ベースとなる料金も変動制で平均すると一般のタクシーより少し高いようですが、それにしても その区間で300Bはちょっとキツかったですねぇ。

今回 記事を書きながら、ウーバーに関して「白タク」という表現を使おうかと思っていたんですが、kawasakiさんのコメントを読んで はたと気が付きました。
「白タク」ではなく、正確には「素人の白タク」ですね。

>GRABタクシーで手配するタクシーの方がまだ良い印象
今の状況ですと、UBERのバンコク市内での利用は、あまりメリットが無い感じですね。

>自分もいつもキャッシュ払いです。
ですよねぇ~、さすがタイ在住者kawasakiさん。(笑)
2017/04/10(月) 16:24 | URL | マシマシ #-[ 編集]
274様
コメントありがとうございます。
取り敢えず、このブログでも書きました3社のアプリをダウンロードし、後はそれぞれの用途に応じて使い分けるのがいいのではないかと思います。
好みや相性の問題もあるかとは思いますので。

因みに、本文中のタイ人友達との話しは、チェンマイ旅行でのUBER利用について、皆で話していた時の事です。
チェンマイ出身の方も同席しており、地元チェンマイのタイ人もUBERを使う人はすごく増えているそうです。
タイ人友達は、先日チェンマイ旅行中、移動は全部ウーバーだったと言ってました。
但し、空港やバスターミナルなどで配車依頼をした時は、一部敷地の中まで入ってこれない事もあるらしいので、その辺は臨機応変にと言った所でしょうか。

現在UBERは、チョンブリ・パタヤ・プーケットなどでも募集営業を開始とも聞きますが、具体的に周りのタイ人から使った話しはまだ聞いてませんので、そこの情報は現在ありません。

上記の様に現在タイでは、UBER利用者は増えて来てはいますが、あくまでも現在の法律ではグレーではなく違法です。
そして日本人がイメージする「白タク」ではなく、あくまでも「素人の白タク」だと言う事を、まずはご理解ください。

そしてタイの場合、色々な利権が複雑にからむ、空港やバスターミナル・多数のタクシーが客待ちをするエリアなどでUBERを利用して乗降する場合は、その辺もきちんと理解した上で、あくまでも自己責任での利用をお願いいたします。
2017/04/10(月) 17:08 | URL | マシマシ #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/04/10(月) 18:26 | | #[ 編集]
さらなる情報ありがとうございます。

全く同感です。
やはり現在バンコクでは、「GRAB TAXI」が一番汎用性は高いと思います。

バンコクで「UBER」はちょっと、グレーと言うかイレギュラーな部分が多すぎて、特に旅行者の方などには勧められ勧められませんよね。

本当は個人的にひいきにしている、「オールタイタクシー」に もっと頑張ってもらいたい所なんですが、いかんせん、

・台数が少ない
・アプリの完成度が低い

という難点が。(笑)

まあ、「出来の悪い子ほど何とか」とも言いますんで、個人的にはこれからも、データ通信の無駄遣いは承知で「ALL THAI TAXI」を優先順位の一番ではトライしていきたいとは思いますが、、、
2017/04/10(月) 20:51 | URL | マシマシ #-[ 編集]
オンヌットのオヤジの肉屋行かせて頂きました。スペアリブ美味かったです。ありがとうございました。
ところでマシマシさんはブンナヴィティのセンレックの名店はご存知ですか?中華のファセンホンの系列のパン屋?の手前の店です。ばぁさんが丁寧に作っとる店です。
2017/05/04(木) 22:59 | URL | 関内二郎 #-[ 編集]
関内二郎様
コメントありがとうございます。

>ブンナヴィティのセンレックの名店はご存知ですか?中華のファセンホンの系列のパン屋?の手前の店です。ばぁさんが丁寧に作っとる店です。
ちょっとあの近辺はノーチェックでした。
車では頻繁には通るんですが、なんせあっと言う間に通り過ぎてしまうエリアなので。
今度BTSでの移動の時に、是非寄ってみます。
B級グルメ西高東低のバンコクで、貴重な情報ありがとうございました。
2017/05/07(日) 13:14 | URL | マシマシ #-[ 編集]
おそらくご存じだとは思いますが、二郎にはお酢が合うと思っとる関内二郎です。マシマシさんが仰られた自身に合っとる二郎、それは関内二郎です。
今日本では二郎のインスパイア言う店がわんさかと開店しておりす。何をもって本物なのか、何をもって二郎なのか、私にはわかりません。鶴見の526がその例です。
最近バンコクでは古豪の卯月が閉店されたと聞きました。お忙しいとは思いますがマシマシさんのB級グルメをいつも楽しくお待ち申し上げております。カネシははしらんですが、いつも暖かいものを頂いております。ありがとうございます。
2017/05/20(土) 00:05 | URL | 関内二郎 #-[ 編集]
関内二郎様
コメントありがとうございます。

>お酢が合う
私も二郎ではないんですが、こってりガッツリの油そば系を食べる時は、お酢をたっぷり補給します。

>最近バンコクでは古豪の卯月が閉店されたと聞きました。お忙しいとは思いますがマシマシさんのB級グルメをいつも楽しくお待ち申し上げております。
ちょっと日本の連休での友人訪タイなどで スタミナを消耗しており、只今充電中といったところでしょうか。
またしばらくしたら、少しずつ書き始めたいと思っておりますので、その時は宜しくお願いいたします。
2017/05/20(土) 10:39 | URL | マシマシ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mashimashith.blog.fc2.com/tb.php/412-56bda77d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック