タイ運転免許 国際免許からの書き換え(5)番外編

ここでは、「タイ運転免許 国際免許からの書き換え(5)番外編」 に関する記事を紹介しています。
投稿:2015.07.28 | 更新:2016.06.11
日本の国際免許からタイの車免許への書換、少しは参考になっただろうか?

最後に、ちょっと本題からずれる部分もあるが、息抜きを兼ねて番外編を。


ビル内の暑さからの退避場所


ちなみに、このバンジャークの陸運局分署、ビル内が非常に暑い。

待ち時間に耐えきれない時は、建物わきの冷房が効いたコーヒーショップへ退避。

20150728_dl_1.jpg
車検レーンの横にある。
(写真が暗くて失礼!)


敷地内のフードコート


前回も書いたが、混んでる時は、朝一番でいっても お昼をまたいで午後までかかる。

そんな時の昼飯は、敷地内のフードコートが便利だ。

20150728_dl_2.jpg
敷地の一番奥にある。

20150728_dl_3.jpg
カオカームー40バーツ
まずくもなく、うまくもない。


敷地内で食べたくない人は、BTSの駅まで戻れば食べ物屋はたくさんある。

出るのが面倒でない人、時間に余裕のある人は、そちらで食事を。


新規に免許を取得する人は、、、


ここのバンジャーク陸運局は規模が小さい。

昨年の事だが、免許を取りに行ったタイ人が、試験は毎日はやってないので来月のXX日に来いと言われた。

*丁度政治的に過渡期だったからかもしれないが。現在も同様の状況かは未確認。

スタッフもタイ語オンリーの人が多く、あまり親切とも言えない。

バンコクやチョンブリの方が、外国人も多く、その対応にも慣れていると思う。

バンコクに住んでて、新規に車やバイクの免許を取りたい人は、モーチットの方がいいだろう。


観光ビザ・ノービザでの切り替え・取得・書換に関して。


俺は基本、自分の経験や身近な人からの情報をメインに、ブログを書きたいと思っている。

観光ビザ・ノービザの場合、経験はないが、大使館での証明書発行や、陸運局の対応もまちまちなので、一概には言えない。

あそこで取れた、そこではダメだった、ここでは1年・2年、あっちでは5年など、いろんな情報が混在する。

ちょっとグレーなサブジェクトだ。

しかも、こういった情報は鮮度も短く、正確性に欠ける場合も多い。

  • ノービザ

  • 観光ビザ保有

  • タイの住居の賃貸契約書がある人、無い人。

  • 大使館の証明書が取れた人、取れない人。

などの状況によって、申請も

  • バンコクで

  • チョンブリで

  • もっと地方で

と、アタック方法も変わってくると思う。

*最近ではノービザでも住所を証明する書類があれば、モーチットでも書換え可能との話しも聞くが、俺自身は未確認。


追記 2015/8/9
2015年7月に、チョンブリのパタヤイミグレ発行の居住証明(即日発行)を用い、モーチットにて日本の国際免許からタイ免許への書き換えを行ったとの情報をいただきました。
(2015/08/07 GINさんから頂いたコメントより)


最終的には行動力の勝負だ。みんな各自頑張って欲しい!


番外編の番外編


当時、陸運局建物の通用口を出たすぐ横に、小鳥が巣を作って卵を温めていた。

20150728_dl_4.jpg
人の往来が頻繁にある、通用口のすぐ横。

高さも人間の胸位の置位だ。

気が付かないと、ぶつかってしまう。

危機意識とか、安全な場所に巣を作るとか、そういった発想は全く見受けられない。

タイでは鳥までも、どこか抜けてる。

無事に巣立ってくれたんだろうか。



以上、何回かに分かれてしまいましたが、日本の国際免許から、タイの免許への書換えに関してでした。


俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ


関連記事
タイ運転免許 国際免許からの書き換え(1)陸運局への行き方
タイ運転免許 国際免許からの書き換え(2)到着から書類提出まで
タイ運転免許 国際免許からの書き換え(3)書類提出後の流れ
タイ運転免許 国際免許からの書き換え(4)免許受領と初回有効期限


タイのバイク免許 新規取得(1)試験場への行き方、必要書類。
日本大使館発行の在留証明と、イミグレーション発行の居住証明。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mashimashith.blog.fc2.com/tb.php/42-a6c1e243
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック