「センベーン」 タイでも置いている店は少ない珍しい麺 

ここでは、「「センベーン」 タイでも置いている店は少ない珍しい麺 」 に関する記事を紹介しています。
投稿:2017.11.20 | 更新:2017.11.20
20171120_tengchaihuad_cover.jpg

俺のタイでの食事において、麺類は 「カオマンガイ」と並ぶ準主食。

但し、あまりにも頻繁に食べていると、少し飽きてくる。

そんな訳でこの日は、いつものクイッティアオ屋「テンチャイフワット」[丁財發] (Teng Chai Huad)で、タイでは置いている店が比較的少ない珍しい麺 「センベーン」を食する事に。

このお店の詳細に関しては過去記事を
「テン チャイ フワット」 俺がタイで 一番食べてるタイヌードル!


お店の様子


この日は午前の部に訪問。

麺上げはジュニア。

以前と比べると責任感が出てきたのか、顔つきが少しキリっとしてきた。


早い時間は、店主のおやじさんは出てこない。

お会計の席には 鬼の おかみさん。

従業員は、相変わらずいつもの、山奥から連れてこられた山岳民族の様な面々。


珍しい麺 「センベーン」


20171120_tengchaihuad_4.jpg

この日食べに行った麺 「センベーン」。

パスタで言えば、フェトチーネみたいな感じかな。

素材は米麺ではなく卵麺。


この店でも、いつもある訳ではないので、注文時に事前に要確認。


食べ方


センベーンは、他の麺に比べると味が絡みにくい。

パスタなどでも、比較的ドロッとしたソースでで使うのもわかる様な気がする。


そんな訳で このセンベーンに関しては、他の麺類に比べ、自分でかなりの味付けをする必要がある。

ちょっと 「タイヌードル上級者向け」と言った感じ。


実食 「センベーン」


この日は、俺の定番「センレック ヘーン」と、お目当ての 「センベーン ヘーン」を。

20171120_tengchaihuad_1.jpg
「センレックヘーン」
(細麺 スープ無し)
50バーツ

20171120_tengchaihuad_2.jpg
「スープ」
5バーツ

この上記二品は、以前も書いたが この店のテッパン。


そして「センベーン」。

20171120_tengchaihuad_3.jpg
「センベーンヘーン」
(センベーン スープ無し)
50バーツ

センベーンは、ちょと濃いめに味付けするのが美味しく食べるコツだ。
(個人差有り)

この日も 色々味付けをしながら、あっと言う間に完食。

どちらも安定の旨さ!

ごちそうさまでしたぁ~



俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ


関連過去記事
「テンタイチャイフワット」 超有名だけど???なクイッティアオ屋

その他麺類(バンコク)
「バミーコンセーリー」@トンロー。連休中はさらに連食!(その1)
セーウ【Seaw】@トンロー。連休中はさらに連食!(その2)
「鶏そば七星」VS 隣の「セーウ」 日タイ麺対決! その1 セーウ
ワンタン超山盛り!下の麺が全く見えないドカ盛りバミー
魚のすり身麺(センプラー)でダイエット@セーウ[SEAW]
ルンルアン@プロンポン 今が老舗の踏ん張りどころか
碗努力@エカマイ 俺がタイで飲み干す 数少ないスープ!
オンヌットに イェンタフォーの名店が新規開店
完璧! 「ワンタン入り バミー(卵麺)」 さすがの俺も脱帽だった
「クイッティアオ ルア」 暑さに負けないスタミナ麺 @オンヌット
コメント
この記事へのコメント
お元気そうで、とにかく良かったです。
2017/11/20(月) 12:26 | URL | るぼの #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mashimashith.blog.fc2.com/tb.php/458-3fa86c7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック