カオマンガイ50食 持ち帰り! やっぱり別格「ダンカオマンガイ」

ここでは、「カオマンガイ50食 持ち帰り! やっぱり別格「ダンカオマンガイ」」 に関する記事を紹介しています。
投稿:2018.03.21 | 更新:2018.03.22
20180321_cnx_dan_cover.jpg

最近やっと 少し時間が出来たので、この辺で少し 北タイ情報の記事でも書いておこうかな。

となれば、まずはやっぱりこの店の絶品カオマンガイからか。


チェンマイ 「ダンカオマンガイ 市場店」


今シーズンも、数えきれない位食べに行った、チェンマイの「ダンカオマンガイ」(デーンカオマンガイ)。

場所や営業時間の詳細は過去記事で

チェンマイ カオマンガイ最強ガイド 第一位「ダン カオマンガイ」


チェンマイでは(というかタイでは)、俺のお勧め不動の一位。


この店(特に市場店)は、ビッグロットの客が多いのも特徴だ。

「10食」「20食」の注文は当たり前。

そして先日の訪店時、さらなる大量注文をする客に遭遇!


おばちゃん 50食 お持ち帰り!


何気なく、ふらぁ~と店に入ってきたおばちゃん、店に入るなり、

「カオマンガイ 50 持ち帰りで」

と、さら~っと注文。


従業員も、別に慌てる事も無く淡々と作業にかかる。

20180321_cnx_dan_takeout50_1.jpg
出来上がりを待つおばちゃん(右)


大量注文が あっと言う間に!


とにかくこの店(市場店)は作業が速い。

20180321_cnx_dan_takeout50_2.jpg
写真の一袋にカオマンガイが20食
(スープやキュウリ、タレなどはまた別。)

多分10分か15分位で、あっと言う間に50食が用意された。

さすがに おばちゃん一人では持ちきれないので(特にスープが重い)、従業員が車まで一緒に運んで行った。

やっぱりこの店、すげーよなぁ~。


値上げ


今シーズンは、この店も色々と変化があった。

まず、一番大きいのは値上げ。

2017年に入って、大盛が 30>35>40バーツと二回も値上げ。(笑)

20180321_cnx_dan_kaomanngai_1.jpg
カオマンガイ 大盛 40バーツ

タイの物価上昇を肌で感じる。


客席のテーブル


客席のテーブルが、以前の4人用テーブルから2-3人用の小さなテーブルに変更。

現在の配置は、「2-3人用テーブルX4、4人用テーブル(以前からあるテーブル)X1」だ。

20180321_cnx_dan_table_1.jpg
2-3人用テーブル

20180321_cnx_dan_table_2.jpg
以前からある4人用テーブル

4人用テーブルは、相変わらず 客は後回しの物置き場所状態。(笑)


ますます席数が少なくなる「市場店」。

大人数で来て座って食べる様な客は、「郊外店」にでも行ってくれという事かな??

チェンマイ カオマンガイ最強ガイド 「ダン カオマンガイ 郊外店」


調理場移転


以前は、この店の奥で 鶏を一括調理していたこの店。

しかし いつの間にか、調理場を何処かに移転した様だ。

現在ではこの店で、以前の様な秘伝の調理風景を見る事はもはや出来なくなってしまった。

絶品カオマンガイ 秘伝の調理法を遂に見た! 「ダンカオマンガイ」


今流行りのセントラルキッチンを真似たんだろうか?



とまあ、色々な変化はあるものの、味の方は相変わらずの高度安定。

いつ訪れても、俺の「ど真ん中ストライク」のカオマンガイだ。

末永くこの味をキープしていただきたいと切に願う。


バンコクにも店出してくれないかなぁ(笑)



俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ


関連過去記事
チェンマイ カオマンガイ最強ガイド 「コーイー カオマンガイ」
チェンマイ カオマンガイ最強ガイド 「キアットオーチャー」
チェンマイ カオマンガイ最強ガイド 「クリット オーチャー」
チェンマイ カオマンガイ最強ガイド 超有名店「ナンタラーム」
チェンマイ カオマンガイ最強ガイド 第二位「ウワン オーチャー」
チェンマイ カオマンガイ最強ガイド 「ヌン カオマンガイ」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mashimashith.blog.fc2.com/tb.php/468-af54f96d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック