タイのバイク免許 新規取得(2)書類申請、学科試験の講習。

ここでは、「タイのバイク免許 新規取得(2)書類申請、学科試験の講習。」 に関する記事を紹介しています。
投稿:2015.08.03 | 更新:2016.06.11

建物2階のインフォメーションカウンター


書類のコピー終了後、建物の二階へあがるとすぐにインフォメーションカウンターが。

そこでで持参書類を確認され、申請用紙やキュー(番号札)と一緒に全部の書類をとじられる。

その後 係員の指示で、同じ階の18番ブースへ。


書類受理ブース「18番」の 待ち状況と業者の割り込み


書類受理ブース「18番」は、どうやら外国人用のブースらしい。

ブースの前で座って順番を待つ。

座って待っている位置からは、番号札進行状況のボードは見えないが、18番ブース用のキューは外国人専用なので、番号は英語でもアナウンスされる。


待ちは5~6人だったが、俺の順番の直前に、業者が一人、客を2人連れて割り込み。

怒!

なにやら無理難題を頼み込んでいる様で、15分位余計にかかり、全部で45分以上待った。

イミグレでもそうだが、この業者の露骨な割り込み、本当にむかつく。

裏からこっそり入るとか、申し訳なさそうに割り込むとか、少しはわきまえて欲しいもんだ。


そんなこんなで、やっと順番が来た。


書類受理ブース内でのやり取り


このブースで、申請データーをPCに入力し、受講用の書類を作ってもらう。


職員おばちゃん:「あんたタイ語しゃべれる?」

マシマシ:「ほとんどしゃべれません」

おばちゃん:「日本でバイクの免許は持ってるの?」

マシマシ:「いいえ」

*ちなみにタイの自動車免許を持っている事は、あえてこちらからは言わなかった。
なぜなら、バンジャークの支局で取った免許だったので、「バイクもそっちで取れ」なんて言われたら、たまったもんじゃないからだ。
これは、イミグレでの経験からだ。
昔、ある事案で、チェーンワタナと別の分署をたらいまわしにされた事があるので、その二の舞は避けたかった。


その後おばちゃんは、パチパチと軽快に入力していく。

そして、しばらく入力後、

おばちゃん:「あなた、タイの免許とかは持ってないわよね?」

ギク! 上記の理由で一瞬迷ったが、こんな事で嘘をついてもしょうがない。


マシマシ:「タイの自動車免許は持ってます」

すわ、たらいまわしかと思われたが、これはとんだ取り越し苦労だった。


おばちゃん:「えぇー、何で先に言わないの。免許があれば学科試験前の講習(トレーニング)は免除よぉ~。」

と言って、なんか入力を一部訂正してた。


タイ運転免許証保有者は学科講習免除


ちなみに現在、バイク免許の新規取得は 基本的に、

申請 > 適性検査 > 学科講習(曜日・時間指定あり) > 学科試験 > 実地試験

といったプロセスになっており、通常2日若しくは3日かかると言われている。

俺も周りの知人からそう聞いていたので、俺自身も3日位はかかるだろうと予定していた。


ところが、このおばちゃんの話しからすると、タイの免許証をすでに持っていれば、学科講習のステップを免除されるらしい。


おばちゃん:「うまく行けば今日中に免許とれるわよ」

マシマシ:「マジかよ」

ラッキー、これも日頃のタンブンの成果だ。


下調べなんか無くても楽勝だぜ。

頭の中には、夕方バイクの免許を手にする俺の勇姿が浮かんでいた。


注意:即日発行の可能性がある人は、写真撮影用に、一日目から襟付きの上着着用を推奨。
俺は1日目、こ汚いTシャツだった。


入力が終わると、おばちゃんに、3階の適性検査へ行けと言われ、テケテケ3階へ上っていくマシマシ。


次回は、適性検査と学科試験の申請について。


俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ


関連記事
タイのバイク免許 新規取得(1)試験場への行き方、必要書類。

タイのバイク免許 新規取得(3)適性検査、昼飯、学科試験申請。
タイのバイク免許 新規取得(4)悪夢の学科試験 DAY1。
タイのバイク免許 新規取得(5)悪夢の学科試験 DAY2。
タイのバイク免許 新規取得(6)実技試験。
タイのバイク免許 新規取得(7)免許証発行、取得に要する日数。
タイのバイク免許 新規取得(8)学科試験の問題、例題と対策。
タイのバイク免許 新規取得(9)後書き、ノービザでの取得など。


タイ運転免許 国際免許からの書き換え(1)陸運局への行き方
日本大使館発行の在留証明と、イミグレーション発行の居住証明。
コメント
この記事へのコメント
マシマシさん 大変参考になる情報ありがとうございます。
タイの免許を既に持っている場合の学科講習免除についての情報です。(2018年12月現在モーチット実例)
友人とバイク免許の新規取得に行きました。2人ともタイ自動車免許取得済みです。
友人は18番受付で学科講習免除で次の適性検査へ。私もそのつもりで受付へ。
あなたは日本語学科講習を予約してください。???なぜ?
タイの免許を示しながら尋ねると、あなたの免許は新規免許の2年を既に更新していて、5年更新の免許だから講習免除にはならないとのこと。新規2年更新の免許は講習免除で、更新済みの5年免許は免除にならないそうです。
私は心の中で涙しながら翌月の日本語講習を予約し適性検査を受けました。適性検査を終えると担当官に「GO HOME」と言われ、トボトボと帰路に着きました。
正式な制度なのかモーチットのローカルルールなのか担当官によるのかはわかりません。今後取得する方への参考になればと思い情報提供します。
2018/12/29(土) 15:46 | URL | YamaSan #-[ 編集]
YamaSan様
コメントありがとうございます。

ご返事は、もう一つのコメント(タイのバイク免許 新規取得(7))の方で返させていただきました。
2018/12/30(日) 11:13 | URL | マシマシ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mashimashith.blog.fc2.com/tb.php/49-13d682b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック