タイのバイク免許 新規取得(3)適性検査、昼飯、学科試験申請。

ここでは、「タイのバイク免許 新規取得(3)適性検査、昼飯、学科試験申請。」 に関する記事を紹介しています。
投稿:2015.08.04 | 更新:2016.06.11
2階の書類受理カウンター「18番」で作成してもらった受講書類を持って、3階の適性検査へ。


適性検査


内容は、車の時とまったく同じ。

色盲検査・遠近・反射神経・視野角なんかの簡単な試験だ。

普通の人であれば何の問題もない。

詳しく知りたい人は、別途ググってみてくれ。


待ちもほとんどなく、職員もみんな非常にフレンドリー。

検査自体も、もバンジャーク分署みたいに不親切で陰気な雰囲気は全くない。

ほのぼのとした雰囲気の中、速攻で終了。


その後、同フロアーの筆記試験窓口へ。


しかーし、残念ながら時間はすでに12時近く。

13時に出直して来いと言われ、ランチブレーク。


モーチット陸運局のフードコート


暑くて遠くへ行きたくなかったので、その辺の職員にフードコートを教えてもらい昼飯。

何でも聞きまくるマシマシだが、モーチットは英語で返してくれる職員が非常に多く助かる。


フードコートは、4号館裏の車検場を通って出た所にある。

20150804_ml_1.jpg
4号館 車検場側裏口。

ここから出て、左>右 と行くと、フードコートがある。

20150804_ml_2.jpg

20150804_ml_3.jpg
フードコート

20150804_ml_4.jpg
クイッティアオ。確か30か35バーツ。

味は普通だが、屋外なので ちょっと汗だくになった。

辛子の入れすぎには注意。


さて、昼飯も食って、3階の学科テスト窓口へ戻る。


試験場館内のトイレ


食後の腸の活性化とテスト前の緊張から、トイレに行きたくなったら、3階一番奥のトイレへ。

男性用と女性用、タイ語でしか書いておらず、すだれみたいなので中が見えづらいので間違えない様に注意。

20150804_ml_5.jpg
右側が男性用トイレだ。

この辺はちょっと、外国人ノット・フレンドリー。


学科試験 模擬テストの機械


学科試験の部屋の回りには、色々な標識の説明が張り出されているが、全部タイ語。

唯一、テストを模擬練習したり、自主的にビデオを見れる機会が何台かある。

しかし、これも英語とタイ語だけ。

日本語は無い。

20150804_ml_6.jpg
英語がわかる人は、練習テストをしてみるといいだろう。


学科試験会場へ入場


1時になって職員が受付をはじめる。

まずは一旦パスポートと書類を渡して、呼ばれるのを待つ。

職員のおばちゃんが、奥でPCに何やら入力。


暫くして呼ばれると、白いキーカードを渡される。


後は、中に入って、テスト用のコンピューターの前にに座り、そのカードをかざすと自分の情報が画面に出てくる。

職員に場所を指定されなければ、どのコンピューターでもいいみたいだ。

上記の白いカードで、個々を管理しているらしい。


受講者はまばら。

外国人数人を含めて20人位だった。


さて次回はついに、悪夢の学科試験 DAY1 を。


俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ


関連記事
タイのバイク免許 新規取得(1)試験場への行き方、必要書類。
タイのバイク免許 新規取得(2)書類申請、学科試験の講習。

タイのバイク免許 新規取得(4)悪夢の学科試験 DAY1。
タイのバイク免許 新規取得(5)悪夢の学科試験 DAY2。
タイのバイク免許 新規取得(6)実技試験。
タイのバイク免許 新規取得(7)免許証発行、取得に要する日数。
タイのバイク免許 新規取得(8)学科試験の問題、例題と対策。
タイのバイク免許 新規取得(9)後書き、ノービザでの取得など。

タイ運転免許 国際免許からの書き換え(1)陸運局への行き方
日本大使館発行の在留証明と、イミグレーション発行の居住証明。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mashimashith.blog.fc2.com/tb.php/50-c845476e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック