タイの未使用SIM、登録義務化に伴い個人情報を登録。その1 TRUE

ここでは、「タイの未使用SIM、登録義務化に伴い個人情報を登録。その1 TRUE」 に関する記事を紹介しています。
投稿:2015.06.17 | 更新:2016.11.18
こんにちは。

相変わらず写真のアップすらもよくわからないマシマシです。

おまけに、いつもブログ一番上に出てくる「◎TOPフリーエリア」ってのも、よくわからない。

まあ、しばらくはこのまま放置。

それにしても、文章だけのブログって見苦しいですよね。


今日からは、最近俺が行った タイの未使用SIMカードの登録について、書いて行きたいと思います。


全てのSIMカードの登録が義務化


今年の初めだったかに、今の政府により SIMカードの登録義務化が発表された。

確か7月位までに登録を完了するように、みたいな内容だったと記憶している。

今までも、同じ様な法案はあったんだが、過去のは全ていつの間にか立ち消えに。

しかし、今回は本気らしい。


メインのSIMの登録は、パラゴンの店頭での登録が便利


普段使いのシムは、紛失時の再発行などのケースも考え、パラゴンのショップで早めに登録をすませておいた。

この時は、パスポートオリジナル持参。

パラゴンのキャリアのショップは、ほとんど英語が通じるので、ローカルのショップと違って話が速い。

夕方や週末は混むので、平日昼間がお勧めだ。


未使用SIMの登録


ところで、最近になって気づいたんだが、俺の部屋には未使用のシムが何枚も転がってた。

  • TRUE : 昔入国時にイミグレのブースにおいてあった、旅行者向けの無料配布シム。未使用。

  • DTAC : ルーターに入れるデータ用のシムにとパンティップで買ったが、使い方がよくわからず放置。未使用。

  • i-Mobile 3GX : "99バーツ, 500MB, 32DAYS, "のデータシム (未使用が8枚あった、もっとあったはずだが見当たらない。)


先日MBKへ行く用事があったので、上記のシムを登録の為持って行った。


TRUE 未使用SIMの登録


まずは TRUE

MBK電脳階には複数のTRUEがあるが、真ん中辺のデカいTRUEショップは混んでたので、端っこの小さな店へ。

待ち人は誰もおらず、お勧め。

誰も待ってないのにキューを引かされたが、何の為かは不明。

身分証は、パスポートのコピーでOK。


カウンターのオネーちゃん、PCに色々入力してたが、途中で手が止まった。

お姉ちゃん:「あのー、このシムもう使えませんよ。いつ手に入れました?」


スワンナプームで入国時に貰ったのも確かに随分昔。

友達が訪タイした時にでもあげようと思って保管しておいたSIMだ。


使えないんであればしょうがない。

「捨てといて」

と言ってTRUEのブースを後にした。


まあ、パスポートはコピーで大丈夫な事がわかっただけでも良しとしよう。
(2015年6月現在)


さて次は DTACだ、、、


俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する