タイの未使用SIM、登録義務化に伴い個人情報を登録。その2 DTAC

ここでは、「タイの未使用SIM、登録義務化に伴い個人情報を登録。その2 DTAC」 に関する記事を紹介しています。
投稿:2015.06.18 | 更新:2016.05.24
TRUEで無駄な時間を使ってしまったので、小走りで次のDTACショップへ。


DTACでの登録は、パスポートのコピー不可


キューは引かず店舗入り口付近の子に直接聞いたが、これがまたド新人。

笑顔が可愛いだけが取柄で話が全く通じず、近くのベテランさんへ変わってもらった。


さっきのTRUEで要領はわかっているので、同じ様にパスポートのコピーとSIMのパッケージを出すと、

「コピーはだめです!」

ときっぱり。


フムフムと後ろで聞いてる、さっきの使えない新人ねーちゃん。

現物は持ってきてなかったので、結局タイの運転免許でオッケーがでた。


従業員の携帯電話で写真を撮って終了?


パソコンのあるカウンターに移動するのかと思いきや、その場で免許とシムパッケージを一緒に並べて、その子の携帯で写メ。

パチッ。

「終わりました。カァー」

え?それだけ??


後でコンピューターに打ち込むか、LINEとかで何処かに送るんだろうか。

妙に不安になったが 「終わりました」 と言われた以上仕方がない。

何処かに送るんなら、せめて目の前で送ってほしかった。

その場限りで後はコロッと忘れてしまうのがタイ人。


ちなみに未使用シムなので、自分でコマンドを入力して登録の確認も出来ない。


まあ、常用してるシムではないので、素直にその場を立ち去り、最後の i-Mobile ショップへと向かった。


俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ


関連過去記事
タイの未使用SIM、登録義務化に伴い個人情報を登録。その1 TRUE
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する