バンコクの「麺場 きせき」で、日本では幻の「脂ごはん」を再現!

ここでは、「バンコクの「麺場 きせき」で、日本では幻の「脂ごはん」を再現!」 に関する記事を紹介しています。
投稿:2015.10.14 | 更新:2016.03.24

週末は何かとバタバタするなか、無理やり時間を割いて、いつものラーメン屋「麺場 きせき」へ。 
(場所:google 座標 13.724322, 100.579579 )

一時帰国やらなんやらで、ちょっとご無沙汰してしまった。

本日はお昼の部に訪問。


最近は安定した味が評判で、お客さんの入りも上々だ。

皆さん美味しそうに通常の豚骨ラーメンを食べている。

チャーハンも意外と人気なようだ。

俺はいつも「きせき郎」というのばかり食っているが、ちょっと誤解のない様に言っておく。


この店は本来「豚骨ラーメン」のお店。

味と値段や安定度、「豚骨ラーメン」の総合評価は間違えなくバンコクトップクラスだ。


じゃあお前はなんで、二郎風の「きせき郎」ばかり食っているんだ?

と思われる方。


お答えします。

「病気なんです。僕、、、」


日本にいた時からジロリアンと馬鹿にされ、豚のエサと後指をさされながら、それでもなおかつ食べ続ける宿命だ。

そっとしておいて頂ければと思います。


おっとぉ、最近のWISEに「きせき郎」が載っており、ちょっとびっくり。


注文はほぼいつも通り。僅かな変化を見逃すな!


そんな訳でこの日も

20151014_ksk_1.jpg
きせき郎 ニンニクマシマシ! アブラマシマシ!
200B

+お水(20B)
サービスライス(無料)

ん?今日はいつもと注文が若干異なるのにお気づきだろうか?

そう、最近安定して旨い脂をマシマシにしたのだ。
(注文時は勿論「脂多めでね」と優しく注文)


麺・スープ共に、いつも通り安定して旨い。

野菜もガチ芯が無くて丁度いい柔らかさ、いいねー。

豚も若干小さめだが端豚で食べやすい、これもいいねー。

そして今日の本題。


「脂ごはん」


まず、話しを進める前に少し説明を。


昔、東京の神保町に「のあ」というラーメン屋があった。

その店で、一時サイドメニューとして出されていたのが「脂ごはん」だ。

ご飯の上に軽く長ネギを散らし、よく煮込んで油の抜けた豚の背脂を乗せただけのシンプルな物だったんだが、これが絶品。

俺の様に、味覚中枢が崩壊した人間には、神がかり的な旨さだった。

しかしある時、豚の脂から牛の脂を使ったものに変わり(これはダメだった)、その後永遠にメニューからは消え去った。

*「のあ」さん自体は、その後神田に移り、現在は惜しまれながら閉店しました。


今は無き、東京のこの店の「脂ごはん」。

バンコクの「麺場 きせき」で、お昼の無料ごはん+脂マシマシで再現しようと試みたのだ。

無料サービスを勝手にアレンジしてしまい、お店の方ごめんなさい!

注:実際には、「麺場 きせき」さんのメニューに「脂ごはん」はありません。


まずは「きせき郎」の上物を全部かたずけると、スープと浮いてる脂だけになる。

この脂をレンゲでうまくすくって、ライスの上に載せる。

たったそれだけ。

20151014_ksk_2.jpg
幻の「脂ごはん」が復活だ!

見よ!このプルプル脂!


体に悪そう?

そう思った人は正常だ。


これを見て、美味しそうだと思ったあなたは間違えなく異常。

マシマシ共々、病院で味覚中枢の検査してもらう事をお勧めする。


下記写真は、当時の「のあ」の「脂ごはん」だ。

20151014_ksk_3.jpg
「脂ごはん」 確か200円

当時の写真は、こちらのブログ(外部リンク)からお借りしました。
ありがとうございます。


マシマシ作 幻の「脂ごはん」


ちょっと脂の量は少ないが雰囲気は出ている。

むしゃぶりつくマシマシ。

100%の再現という訳にはいかなかったが、旨かったなぁー。


但し、レンゲで脂をすくう時、どうしてもラーメンのスープが一緒に入ってしまい、食べてる時にご飯がベチャベチャになってしまった。

本来は、あったかご飯の上に、煮汁を良くきった状態の脂を乗せて食すのが最高に旨い。

サービスのライスも硬い所が多く今一なんだが、これは無料なので文句は言えない。


次回は脂すくいを少し慎重にやってみよう。


大満足。ごちそうさまでした!


ニンニク マシマシ!

アブラもマシマシ!

生活習慣病一直線だぜ!


いつもの注意:
実際には、お店でタイ人の店員さんに「ニンニクマシマシ!」とは言いません。
あくまでもイメージです。
特に日本の二郎で注文する時の様に、低くドスのきいた声で注文してはいけません。
「ニンニク多めでね」と優しく言ってあげましょう。


関連記事
ニンニクマシマシ!
麺場 きせき(本店)@トンロー
病み上がりの栄養補給と言えば、やっぱりこれだぁ!
連休中もマシマシだ!@麺場 きせき(トンロー本店)
「きせき郎」で口直し@麺場 きせき(トンロー本店)
週末は「麺場 きせき」で栄養補給。ニンニクマシマシ 大盛りだ!
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
自分も学生時代は池袋と要町の二郎にたまに行ってました。
最近は日本に帰っても食べることがなくなってきましたね。
天下一品は食べますが(笑)
2015/10/21(水) 13:11 | URL | kawasaki #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mashimashith.blog.fc2.com/tb.php/83-ea3efbcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック