タイの未使用SIM、登録義務化に伴い個人情報を登録。その3 i-Mobile

ここでは、「タイの未使用SIM、登録義務化に伴い個人情報を登録。その3 i-Mobile」 に関する記事を紹介しています。
投稿:2015.06.19 | 更新:2016.05.24
i-Mobileは、俺の知ってる限り店舗数が非常に少ない。


i-Mobile Shop バンコク中心部でアクセスのいいの店舗


MBKのショップは、その中でも俺的にはアクセスがいい唯一の店。

電脳階の端の方にあり、店構えも非常に小さい。


基本データSIMなんだが、念の為登録。


基本 i-Mobile 3GXはデータシムなので登録は不要かと思ったが、電話番号もあり通話もできるので念のため登録。

20150618_sim_1.jpg
*やっと写真アップのやり方が少しわかりました
情けない・・・


早速カウンターで8枚、、、、あれ7枚しかない。

一枚忘れてきたようだ。歳と共に物忘れが激しくなる。


「何でお前は、そんなに何枚も持ってるんだ?」

と突っ込まれる方もいると思います。それに関しては、長くなるのでまた後日。


しかも最近このデータシム、全く使ってない。

困ったもんだ。


i-Mobile での登録手順


まずは、TRUEと同じようにパスポートのコピーと7枚のシムを差出し、登録をお願いする。

身分証はパスポートのコピーでオッケーだった。


ショップの兄ちゃん、目の前にパソコンがあるのに、何やら一枚の小さなメモ用紙に、俺の7枚のシムの電話番号を全て書いていった。

そして7番号全部書き終わると、俺のパスポートのコピーと一緒に、またしても携帯で写メ。パチッ。

「終わりました。カップ」

えー、DTACと同じだ。またしても不安がぁ~。


このデータシムも、一旦アクティベートすると、追加チャージしない限り32日後に失効してしまう。

全部未使用シムなので、自分では登録の確認ができない。


まいったなーと思いつつもショップを後にした。


後で電話で確認する手もあるが、面倒なのでこのまま放置。

どうせこんなこんな3流通信会社、電話してもタイ語オンリーだろうし、こんな細かい事で、知り合いのタイ人に頼んで電話してもらって、変な借りも作りたくない。

8月以降に、登録分1枚とこの日登録出来なかったシムを同時に使ってみよう。

8枚全部使えないなんて事も大いにあり得る。


重要な電話番号のSIMカードは、SC等の大きなショップで登録。


今回は、あまり重要ではないシムばかりだったので、適当に妥協して登録してきたが、普段使っているシムを登録する方は、

  • ある程度、大き目のSC(パラゴンやターミナル、エンポリなど)のショップへ行く。

  • パスポートはオリジナルを持って行く。

  • 登録後、確認コマンドを使って、必ず自分で再確認。
    (このコマンドは忘れましたので、各自ググって下さい)

などをお勧めします。


以上、タイのSIMカードの個人情報登録に関してでした。


俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ


関連過去記事
タイの未使用SIM、登録義務化に伴い個人情報を登録。その1 TRUE
タイの未使用SIM、登録義務化に伴い個人情報を登録。その2 DTAC
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mashimashith.blog.fc2.com/tb.php/9-b8393292
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック