タイの自動車保険(任意保険)、物価水準からすると高いよなぁ。

ここでは、「タイの自動車保険(任意保険)、物価水準からすると高いよなぁ。」 に関する記事を紹介しています。
投稿:2015.11.13 | 更新:2015.11.26
ご存じの様に、タイは世界でも有数の事故多発国。

しかも、無保険車両なんて腐るほど走っているから余計にたちが悪い。

最近タイ人の友達で保険の更新をしたやつがいたので、その辺の話しを少し書いておく。

因みにこのタイ人の車は、個人所有の一般的なセダン。


自動車保険の種類


タイの自動車保険は、日本と同じ様に一般的には2種類に分かれている。

  • 強制保険 (タイ語で「ポロボー」と言われているもの)

  • 任意保険


強制保険は1種類だが、任意保険は補償内容により4段階に分かれている。

さらに保証金額によっても保険料が違ってくるので、細かい事に関しては他の方のレポートに譲るとして、ここではザックリとだけ説明する。


最上級の1級保険(チャン・ヌン)は車両も含めておおよそ一通りカバーし、最下級の4級保険は対物だけとかそんな感じだ。


任意保険は、ほとんどの下層タイ人は未加入 若しくは加入していても最低の3級や4級が多い様だ。


逆に外国人の場合は、一番上の1級保険(チャン・ヌン)への加入が多い。


余談だが、日本の様に対人対物無制限の保険はあまり聞いた事が無い。

それぞれの保証金額も、日本の保険に比べると寂しいもんだ。

これもひとえに、命の値段が安い国ゆえだろうか。


強制保険(ポロボー)の購入


強制保険は、最寄りの陸運局でも購入出来る。

今回は前出のタイ人と一緒にバンジャークの陸運局分署へ行ってきた。

年度ごとの自動車税もここで支払える。


但しこの支払いには順番があって、まずは強制保険の購入を先に済まさなければならない。

強制保険未加入だと、自動車税の支払いは出来ない仕組みになっているらしい。

ここの分署では、両方とも建物の2階で手続きが行える。


尚、強制保険をあらかじめ購入済みの人は、建物外のドライブスルーの様な所で、車を降りずに自動車税の支払いも出来る。


因みに前出タイ人の今回の支払いは、

強制保険  600バーツ
自動車税 1480バーツ

だった。


任意保険の契約と更新


タイでは、新車購入時に1級保険をサービスでつけてくれる事も多い。

そうなると、自分で色々判断して加入するのは2年目からとなる。

同じ保険会社を継続して使い続けるメリットはあまりないので、毎年値段とサービスを比較して保険会社を決めるのが効率的だ。


最近は、保険会社の競争も激しく、更新前になるとひっきりなしに勧誘の電話がかかってくるらしい。

同じ1級保険でも、普通の乗用車で 上は2万バーツ超から下は1万バーツ近辺までピンキリ。


保険会社によって、「支払いがスムーズ」だとか「事故現場への到着が速い」など色々な特色があるようだ。

但しこの辺の情報に関しては、外国人の俺たちが正確な情報を拾い集めるのは中々難しいと思う。


尚、日系の損保も進出しており、日本人顧客を中心にサービスを提供している様だ。


保険使用による翌年の料率


日本の様な保険割引料率のシステムに関しては、正確なところは俺も今一よくわからない。

保険を使うと翌年の保険料が上がると言う人や、保険会社を変えれば問題ないと言う人もいる。

また、すでに日本の様に各社共有のデータベースが導入されている様な事を言う人も。


今回のタイ人も、毎年必ず車をぶつけて保険修理しているが、実際に払っている任意保険料(1級保険)の推移は、

  • 初めの頃は2万バーツ超

  • その後何年かは 1万五千前後

  • 今回は 1万2千バーツ


と、何故か年を追うごとに安くなってきているらしい。
(保険会社は変わっているが)

こいつ自身も、そういった仕組みにはあまり詳しくない上に、細かく調べようと言う気もサラサラなさそう。

タイ人らしく深く考えない。

取り敢えず毎年あちこちで見積もりを貰って安い所で加入している様だ。

まあ、これも正解だな。


いずれにしてもタイ人にしてみれば、車の保険に1万-2万バーツは結構な負担だと思う。

何といっても見栄っ張りなタイ人。

目に見える所は金をかけるが、こういった目に見えないものは極端にケチる。
(というか払う金が無い?)

タイでは任意保険未加入者が多いのもうなずける。


陸運局バンジャーク分署。歩道の屋根が完成していた!


余談ではあるが、今回訪れたバンジャーク分署では、大通りから奥の建物へ続く長ーい歩道上に、日よけ?雨よけ?の屋根が完成していた。

以前、国際免許からの書き換えで訪れた時は、全く完成する気配もなかったんだが。
タイ運転免許 国際免許からの書き換え(1)陸運局への行き方 (過去記事)


その後も何回かここには来ているが気づかなかったので、完成したのは最近だと思う。

これで灼熱地獄やドシャ降りの日も、多少は快適にBTSの駅からたどり着ける。

但し、バイクタクシーの運ちゃんにしてみれば、客が減っていい迷惑だな。


俺の知ってる些細なことが、誰かの役に立つならば、、、byマシマシ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mashimashith.blog.fc2.com/tb.php/98-c737aa40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック